Zenfone 5の辛口レビュー|機種変更・乗り換え徹底ガイド


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

もうスマホの機種変更で損しない!自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

初めてSIMフリースマホを使ってみたいと思っても、実際どんなメリットがあるのか、気になるところです。なぜなら、今使っているスマホからSIMフリースマホに機種変更や乗り換えしたい場合、やはり今よりもより良いスマホ生活を送りたいからです。

そこでお薦めなのが、Zenfone 5です。SIMフリーのこのスマホは、コスパ力を始め、さまざまな機能を搭載していて、利用者が自由に設定することができます。

今回は、このZenfone 5のメリットやデメリット、3つの辛口レビュー・注意点などについて紹介していきます。

1.Zenfone 5はどんなSIMフリースマホ?

images

SIMフリースマホであるZenfone 5はどんな特徴を持っているのか、メリットやデメリットを交えて紹介します。

1-1.まずはスペックを確認しよう!

Zenfone 5のスペックは下記の通りです。

 CPU  クワッドコア1.2GHz
 RAM  2GB
 ROM  8GB/16GB/32GB
 ディスプレイ  5インチ
 解像度  1280×720
 カメラ  背面800万画素・前面200万画素
 電池容量  2110mAh
 連続待受  LTE 180時間・3G 395時間
 サイズ  148.2×72.8×10.34mm
 重さ  145g
 価格(税込)  29,000円前後

CPUがクワッドコア1.2GHzで、RAMは2GBは、数字だけ見るとよくわかりませんが、大体のアプリが問題なく使用できるスペックなので、問題がありません。
RAMに関しても2GBですから、複数のアプリを起動してもサクサク動くのでイライラしないでしょう。

値段についても29,000円程度で購入できるのも魅力的です。

1-2.多機能でコスパ力があるメリット大のスマホ

90a732115c0c4158bb84515c63dc9e97_s

Zenfone 5には、さまざまなメリットがあります。

・価格が安い
・CPUのクロック数は少ないのに、サクサクと動く
・MVNOのAPNがセットされている
・ATOKがインストールされている
・ASUS ZenUIが使いやすくなっている

スマホを利用する上で大事な要素は、やはり価格の問題でしょう。
できるだけ価格を抑えたいのであれば、格安スマホは注目されますが、Zenfone 5は、低価格ということで評価されています。

ZenFone 5と同時期に販売されていた「Nexus 5」は16GBは39,800円、32GBは44,800円で、ZenFone 5はこれよりも10,000円以上も安いというのが魅力的です。
その上、CPUのクロック数が少なくても、思ったよりもサクサクと動くことは、やはり選ぶポイントになるでしょう。

又、格安SIMを使う時には、APN設定作業(スマホ回線を使ってデータ通信をする際にネット接続する為の設定)が必要ですが、既にプリセットされているので手間が省けるのも嬉しい対応でしょう。

ASUS独自開発のインターフェース「ASUS ZenUI」は、スマホのデザインや使い勝手が自由に設定できます。
その為、使い込んでいくうちに自分好みの設定に調整できて、より利便性が高まります。

1-3.気になるデメリットは?

a4bdae3668d2562236bd2efeb9693b42_s

Zenfone 5は、メリットもあれば、デメリットもあります。

・本体が大きくて重い
・そんなにカメラ画質が良くない
・裏ぶたが開けにくい
・液晶画面が鮮やかでない

Zenfone 5は大き目サイズなので、画面を囲んだスペースが割と多く、これが大きいサイズとなって、重さに繋がっています。
液晶についてはHDですが、思った以上に鮮明さはなく、その点が難点です。

又、カメラ機能は、背面カメラの画素数が小さいので、普段からカメラを使う機会が多い人にとっては気になってしまうかもしれません。
ただし、液晶画面やカメラ性能にこだわりが特になければ、問題は無いでしょう。

裏ぶたは開けづらいという点も、正しい開け方をマスターすれば簡単に開けれます。
外回りのくぼみにツメを引っ掛け、一周なぞるようにすると自然と開きますが、無理やり開けようとすると割れてしまう恐れがあるので注意が必要です。

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事
もうスマホの機種変更で損しない! スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!
1 2 3 4 5 6 7 8

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない