UQ mobileの申し込みから設定までを全解説!


iPhone8・iPhoneXの購入を検討中ならなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

iPhone8・iPhoneXは、必ず公式オンラインショップで予約しましょう。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
もちろん、ショップの店頭で予約するよりも、最短・確実にiPhone在庫を確保できます。迷っている最中でも、予約だけは先にしておきましょう!

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

4.設定について

UQ mobileに限ったことではなくMVNOを使用するためには、スマホ上で、APN設定をするものをする必要があります。

APNとは、Access Point Nameの略で、どこからインターネットにつなげるか設定をするという事ですね。

その際に、前述もしましたが、ネット環境で設定をする必要があることは注意が必要です。その時に設定中のスマホは、設定が完了しないと開通せずネットがつながりませんので、それ以外(自宅の無線LAN、コンビニなどの無料Wi-Fiなど)の元で設定を行うようにしましょう。

APNの設定は、スマホ(OS)ごとにより異なります。iPhoneで使う場合はiOS、それ以外は基本Androidとなります(スマホ自体にはWindows OSやblackberryなどもありますが、ここでは割愛します。)

4-1 スマホ本体とセットで申し込んだ場合(UQ mobileの場合)

UQ mobileにする際に、SIMカードのみ契約ではなく、DIGNO L等スマホ本体とセットで申し込んだ場合は、既に設定が完了しているので、設定不要です。つまり、商品が届いたらSIMカードをスマホ本体に入れれば開通済と言うことですね。

確かにこれが一番簡単ですが、この場合は、それまで使っていたスマホをそのまま使うことはできないし、スマホのラインナップも、例えばiPhoneなら最新はiPhone7ですが、iPhoneSEまでしかないなど、こだわり派にはちょっと物足りないかもしれまぜん。

「複数台の検証機(スマホ)と散らばるSIMカード複数台の検証機(スマホ)と散らばるSIMカード」のフリー写真素材

4-2 iPhone(iOSの場合)

①ブラウザ(safari)で(http:// www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile.mobileconfig)を入力

※UQ mobileの設定サイトにつながります(スマホからでないとつながりません)

②「インストール」をクリック

③パスコード(自身が設定した画面を開く際に入力する4桁の番号)を入力

④インストール完了となったら「完了」ボタンを押す

⑤同じくブラウザ(safari)で(http:// www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig)を入力

※プロフェイル設定サイトにつながります(スマホからでないとつながりません)

⑥「インストール」をクリック

⑦パスコード(自身が設定した画面を開く際に入力する4桁の番号)を入力

⑧インストール完了となったら「完了」ボタンを押す

これで以上で晴れて開通となります。8ステップもあるの!?と言う感じかもしれませんが、実際②と⑥、③と⑦、④と⑧は同じ操作なので、あっという間の設定ですよ。だいたい5分もあればと思っておけば問題ないと思います。

※ここからは上級編

すぐにどうこうと言うわけではありませんが、今後はUQ mobileを解約して、他のMVNOなどキャリアにする場合は、⑤からで設定したプロファイルの削除が必要になります。

A.ホーム画面から【一般】→【設定】→【プロファイル】と順にタップ

B.「UQ mobile」となっているプロファイルを削除

C.確認で再度、削除するか出てくるので、削除をタップ

iPhoneを操作する女の子

4-3 Androidの場合

①【設定】→【無線とネットワーク】→【その他設定】 → 【モバイルネットワーク】 → 【高度な設定】→【APN】もしくは【CPA設定】(機種により表示が異なる)を順にタップ

②入力画面になるので、以下のように入力

APN名、アクセスポイント名→uqmobile.jp

APN、APN設定→uqmobile.jp

ID、ユーザーID、ユーザー名→uq@uqmobile.jp

Password、パスワード→uq

認証タイプ、PPP認証タイプ、暗号タイプ→CHAP

APNプロトコル→IPv4v6、IPv4/IPv6

APNタイプ→default, mms, supl, hipri, dun

※設定表示名が複数あるのは、スマホにより表示名が異なるからで、全てが表示されるわけではありません。複数のメーカーから発売されるAndroidなだけに致し方ないですね。

③【設定】→【無線とネットワーク】→【その他設定】 → 【モバイルネットワーク】 → 【高度な設定】 → 【CPA接続】と順にタップ。②で設定したアクセスポイントを選択する

これで以上になります。APNの設定に関してはiPhoneのほうが簡単ですね。もしUQ mobileのスマホラインナップに好きな機種があったら設定までやってくれるスマホセット契約も一つの手ですね。

ちなみにAndroidで公式に動作確認がされている端末は、こちらのサイトで確認して下さい。(http://www.uqwimax.jp/products/mobile/sim/devices/

android planet

<< 次へ続きます >>
iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone8・iPhoneXを最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら(店頭よりお得)
→auはこちら
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう

1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない