U-mobileの評判と評価は?|格安SIM辛口レビュー


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

U-mobileは、U Nextが運営している通信会社です。
この会社は、今話題の格安SIMを取り扱っている通信会社の中でも大手であることや、サービス面が充実しているとのことで大変人気です。

この会社の格安SIMで契約することにより、全国に点々としているWi-Fiスポットを利用できたり、毎月無料で映画を楽しめたりなど多くのメリットが得られます。

通信費の節約はもちろんのこと、サービス面の充実度の高さまで求めるのであれば、U-mobileの格安SIMは見逃せない存在です。

そこで今回は、U-mobileの格安SIMを利用することで得られるメリットとともに、評判・評価・辛口レビューについてもご紹介していきます。

メリット・デメリットも含め、U-mobileの格安SIMについて総合的に知ることができる内容になっていますので、是非最後までお付き合いください。

1. 話題の格安SIMは節約に◎

カラフルな人形家族

格安SIMは、今大変話題になっています。
これを使用することで、通信費の節約に大変役立ってくれるんです。

格安SIMというものは、MVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる、国内三大キャリアの電波を借りて事業を展開する通信業者が取り扱っているものです。

スマホやタブレットなどを運用する場合
・格安SIM
・キャリアSIM
上記のどちらかを挿入しなければ、Wi-Fi以外の電波を受信することはできません。

そんな格安SIMがどのように通信費の節約に役立ってくれるか。
これについて、まずは簡単にご紹介していきましょう。

1-1. 通信費がキャリア契約時の1/2以下に

家計

格安SIMを通じて国内三大キャリアの電波を受信する場合、キャリア契約時よりも通信費を抑えることができます。

通常のキャリアSIMとの違いは
・通信できるエリアの幅
・電波品質
・通信速度
・電波混線時の対応
・災害時の対応
・サポートの有無
上記のようなところにあります。

基本的に格安SIMとキャリアSIMは、同じエリアで使用できると紹介されていますが、キャリアSIMの方が幅広いエリアで電波を受信できると言われています。

ネットの繋がりやすさ、通信速度などについても、やはりキャリアSIMで契約する方が多少は上回るようです。

その他、電波混雑時には、格安SIM利用者から優先的に速度制限をかけられてしまうことや、災害時や個々のキャリアが実施しているほどの充実したサポートは期待できません。

しかしながら、月々の通信費は大変安価に抑えることができるという大きなメリットがあります。

・品質が悪い
・サポートが期待できない
これなら、「安くて当たり前なのでは?」なんて考える人が出てくるかもしれません。

しかし、実際に使用してみると、おそらくこのようなデメリット要素を感じることはほとんどないと言えるでしょう。

今格安SIMの人気は増し、更にこれを取り扱う通信会社は30社にも及んでいるので、この30社は常に品質を高めようと競争をしているような状態です。

一昔前よりも、はるかにサポート体制も充実しています。

「月額料が安いから仕方がない。」ではなく、「予想以上に使える!」これが格安SIMというものなのです。

U-mobile格安SIM ドコモのキャリアSIM
通話料 20円/30秒 20円/30秒
データ定額5GB 1,980円/月 5,000円/月
インターネット接続料 300円

ちなみにこれを使用すると、下記のように通信費をぐっと抑えることができます。
ドコモ回線を利用する、格安SIMとキャリアSIM。
このどちらで契約するかは、好みやニーズに合わせて大きく分かれます。

しかし、どちらも同じドコモ回線を利用するのであれば、少しでも通信費が安くなる方を選びたくなる人はきっと多いはず!

ちなみに、どちらのSIMを利用するにしても、電話かけ放題プラン(通話定額プラン)は用意されています。

通信費を抑えてスマホやタブレットを運用したいと考えるのであれば、キャリア契約時よりも1/2以下に通信費を抑えることができる格安SIMにて、契約されることをおすすめします。

1-2. 契約縛りや違約金が少ない

水際でジャンプする若者たち4

格安SIMが人気な理由の一つに、契約縛りや違約金が少ないからという理由もあります。

キャリア契約時は、2年縛りや3年縛りが当たりまえ。
しかも、2年後の更新月を超えてしまうと、自動的に再度2年間契約することになります。

契約後2年以内に解約を考える場合、
・端末費用の分割残金
・約1万円の解約違約金
最低でも、上記の支払いが必要になります。

2年を超えても、更新月以外に解約することになれば
・約1万円の解約違約金
これが必要になります。

ちなみに解約と同時にMNP乗り換えを行なう場合には、
・約2千円のMNP転出手数料
・約3千円の新規契約手数料
上記が必要になります。

キャリア契約をすると、解約する月にも注意しなければ、大変高額な請求をかけられてしまうのです。

対して格安SIMの場合であれば、解約時の負担が少し軽減されます。

U-mobileの格安SIMの場合であれば
・データ専用SIM:最低契約期間・解約違約金なし
・通話SIM:最低契約期間24ヵ月・解約違約金9千5百円(税抜き)
上記のようになります。

インターネット電波のみを受信することができるデータ専用SIMで契約する場合は、いつ解約しても違約金なしで解約することができます。

電話ができる通話SIMで契約する場合でも、24ヵ月という比較的長い契約期間は発生するものの、2年を超えると自動的に契約が更新されるなんてことはありません。

また、特定のお得なプラン(スーパートークプラン:ネット定額も通話定額もこみこみのプラン)を利用しなければ、通話SIMで契約する場合でも、最低契約期間は発生しません。

格安SIMの場合は、いつでも解約できるという気軽さのもと、契約することができるのです。

1-3. お得なキャンペーンも充実

運命の赤い糸

格安SIMで契約すると通信費が安くなる。
更にキャンペーンが適用されると、もっと安くなる!

もともと格安SIMのプランとして提供されているものは月額料が安いのですが、キャンペーンが適用されると、更に安くお得にスマホやタブレットを運用できるようになります。

MVNOの中でもキャンペーンが充実しているのは、顧客獲得数も多い、U-mobileのような大手通信会社であると言えるでしょう。

ちなみに、今この会社で実施されているキャンペーンは、下記のような内容のものです。

トライアルキャンペーン スーパーお得割
特典内容 ・U-mobileの格安SIMを最大2か月無料で試せる
・MNP乗り換え時の初期費用を無料にしてくれる『エントリーコード』をもらえる
・月額料が1年間ずっと1,000円OFF
キャンペーン期間  2016年7月28日~
注意事項 ・キャンペーン適用条件を満たすこと
・使用したSNS送信料は請求される
・新規、MNPにて契約する場合のみ適用される

現在実施されているキャンペーンの数は少なめですが、新規・MNPの方を対象にしたキャンペーンが実施されていますので、これらの方がお得に契約できる時期であると言えるでしょう。

U-mobileのキャンペーンの終了時期については紹介されていませんが、会社が決めている定員に達した時点で突然終了してしまうような感じがあります。

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない