チタンカードって何?|メリット・デメリット徹底解説


iPhone8・iPhoneXの購入を検討中ならなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

iPhone8・iPhoneXは、必ず公式オンラインショップで予約しましょう。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
もちろん、ショップの店頭で予約するよりも、最短・確実にiPhone在庫を確保できます。迷っている最中でも、予約だけは先にしておきましょう!

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ひと昔前は、クレジットカードと言うと何か大きな買い物をする場合が多く、ちょっとしたかいもので決済する事には抵抗を感じる人が多かったです。通販などでもカード番号を記載するのは抵抗がある人もいました。

しかし、昨今ではネットやスマホの普及とともに、ネットショッピングや携帯やインターネット料金、光熱費などの月々の決済や買い物などクレジットカード使用への抵抗感も少なくなりkより便利に手軽に利用できるようになりました。

さて、そんなクレジットカードの中には「チタンカード」というクレジットカードが存在します。

チタンカードにはスタンダードから最上級まで幅広い種類があり、多くの魅力があります。今回はチタンカードの概要、種類や特徴について、そのメリットデメリットについて解説いたします。

1.チタンカードとは?

考える

チタンカードの種類は主に二種類あり、一つはクレジットカードカードのグレードの一つであるチタンクラスカードのこと、二つ目はアメリカンエキスプレスカードが発行している最高級のチタンカードがあります。

チタンクラスカードとは、現在、マスターカードが設定しているクレジットカードのグレード「チタニウムマスターカード」のことを言います。そのグレードの位置付けについて公式では特に明記されていませんが、プラチナとゴールドの中間的位置付けと言われています。

2.チタンカードの種類とメリットについて

YUKA150701278597_TP_V

それではチタンカードの種類について解説していきます。

現在、日本で発行されているチタンカードと呼ばれているクレジットカードには、アメリカンエキスプレスセンチュリオンカード、SuMi TRUST CLUBリワードカード、ラグジュアリーカードの3種類があります。

次の項目でそれぞれの特徴を解説しますね。

2-1.アメリカンエキスプレスセンチュリオンカード

IMG_0551

アメリカンエキスプレスセンチュリオンカードは、アメリカンエキスプレスの中でも最上位のカードであり、世界のチタンカードの中でも年会費の高額さ、ステータスの高さ、クォリティなどどれをとっても最高位といっても大げさではありません。

もちろん、そもステータスは日本国内にとどまらず、全世界でそのステータスは唯一無二です。日本ではプラスチック製カードの他に希望すればチタン製のチタンカードを発行してもらうことも可能です。

アメリカンエキスプレスセンチュリオンカードの年会費は37万8千円で、初年度は別途、入会金54万円がかかります。初年度は37万8千円+54万円=合計91万8千円かかり、2年目以降は37万8千円ということになります。

配偶者にhアメリカンエキスプレスセンチュリオンカード(プラスチック製orチタン製)が、その他家族には、アメリカンエキスプレスプラチナが無料で4枚まで発行されます。

アメリカンエキスプレスセンチュリオンカードの特典は以下の通りです。

・チタン製カードの発行
・センチュリオンパーソナルコンシェルジュ/トラベルコンシェルジュ
・有名ホテルなどの上級会員資格
・フリーステイギフト(年1回の2名分の無料宿泊)
・営業時間終了後の貸し切りショッピング
・レストランのコース料理が1名無料
・プライオリティパス無料
・一見さん御断りの料亭やレストランにアクセスが可能
・国内ホテル旅館での優待、手荷物無料宅配
・デルタスカイクラブ、アメリカンエキスプレスエアポートラウンジが利用可能
・エミレーツ、スカイワーズゴールドのステータス
・JALやANAのファーストクラス、プレミアムクラスへのアップグレード
・スパ、エステ、アロママッサージの優待
・保険の付帯
・ショッピング特典やダイニング特典
・高級スポーツクラブを都度利用可能
・セカンドオピニオンなどで優秀な専門医の紹介
・海外旅行先での24時間日本語サポート
・国内外での手荷物往復無料宅配サービス
・空港送迎無料
・ポイントの有効期限が無期限なのでマイルも無期限で貯まる。
・センチュリオン会員限定の特典やイベント

などなど、多数の特典があります

トラベルコンシェルジュやパーソナルコンシェルジュなど、担当のコンシェルジュデスクがつくのはかなり大きなメリットです。

このコンシェルジュサービスはアメリカンエキスプレスセンチュリオンカードの中でも特に重宝されているサービスです。

これらのコンシェルジュサービスはカード所有者ごとに専任のコンシェルジュが付き様々な要望や相談に乗ってくれるサービスです。

トラベルコンシェルジュは旅行やホテル、飛行機などの手配や旅先でのトラブルの相談や医療施設の手配等、旅に関わるあらゆるサポートをしてくれます。

パーソナルコンシェルジュは日常生活での要望や相談に乗ってくれる専任コンシェルジュです。グルメやショッピングなどの店舗探しや予約、誰かに贈るプレゼントの手配などしてくれます。いわば秘書的存在です。

トラベルコンシェルジュもパーソナルコンシェルジュも1年365日24時間対応です。利用者にとってかなり心強い存在です。

また、アメリカンエキスプレスセンチュリオンカードは世界の名だたるホテル、スターウッドホテル&リゾート、ヒルトングループ、インターコンチネンタル、ルレ・エ・シャトー、カールソンレジデンス、シャングリラホテルズの上級メンバーシップを受けることも可能です。

飛行機によく乗る方にとってはJALやANAのファーストクラス、プレミアムクラスへのアップグレードも魅力的です。

JALやANAの国内航空券普通料金で購入した場合、空席がある場合は座席がファーストクラスやプレミアムクラスアップグレードされる特典もあります。

JALの国内線ファーストクラスはJALのダイヤモンド会員のエントランスで搭乗手続や手荷物検査が可能できる上にダイヤモンドプレミアラウンジを利用できるのでお得です。

ANAのプレミアムクラスはANA SUITラウンジの利用は不可ですは通常のANAラウンジの利用は可能です。

さらにエミレーツ航空の上級会員になれたり、デルタ航空搭乗時デルタスカイクラブを利用できるのも海外旅行好きには嬉しいです。エコノミークラス搭乗時でもラウンジを使えます。

海外旅行先でのサポートの万全さには目を見張ります。保険は傷害・疾病治療が2000万円まで保障されます。

海外旅行では手荷物無料宅配も往復2個まで可能です。帰りにはダンボールを宅配カウンターで受け取ることも可能です。

仮に行きに発送控えを空港に持参することを忘れたとしても、パスポートとクレジットカードを提示あうれば送った荷物を受け取ることができます。

「インターナショナルエアラインプログラム」を利用すれば、センチュリオンコンシェルジュによって提携している航空会社の国際航空券や提携航空会社の日本発着ビジネスクラスの航空券を優待料金で購入することができます。

「VIPエアポートサービスでは、海外旅行や出張の入国・出国時にゲートにスタッフが出迎えてくれて入国レーンや出国レーンの通過のサポートまでしてくれます。

センチュリオンカードアシストを利用すると海外旅行中はセンチュリオンカード専用番号に電話すれば24時間無休でサポートが受けられます。

ホテル関連の優遇は星野リゾート系列の国内ホテル旅館に2名以上で宿泊すると1名分の朝食・夕食の料金が無料になる国内リゾートアクセス」の他、ペニンシュラ、マンダリンオリエンタル、ベルモントなどで部屋のアップグレードや館内利用特典を受けられる「センチュリオンファインアンドリゾート」なるサービスもあります。

ファインホテルアンドリゾートでは世界900以上の高級ホテルで部屋のアップグレードやアーリーチェックイン、レイトチェックアウト、朝食サービス(※2名まで)各室内のWiFiが無料になるなどの特典があります。

日本では帝国ホテル、リッツ・カールトン、グランドハイアット、コンラッド東京ペニンシュラ東京、アマン東京、セントレジデンスホテル大阪が適用されています。各ホテルのオリジナル特典も用意されています。

ホテルや飛行機のみならず、豪華クルーズ船にも対応しています。コンシェルジュ経由で豪華クルーズ客船を予約すると、キャビンのアップグレードやシャンパンのサービスもあります。

買い物好きに嬉しいのは「ファイン・ショッピング」です。

国内の有名ブランド店で営業時間終了後に貸し切りでショッピングできる嬉しいサービスです。限定品の優先予約も可能です。さらにエクセレントルームコンシェルジュによるお買い物サポートも便利です。

フリーステイギフトというサービスはアメリカンエキスプレスセンチュリオンカードの毎年の更新時に、年1回ホテルに1泊できる2名まで無料の宿泊券がもらえるサービスです。

ホテルオークラ東京ベイ、ザ・プリンス芦ノ湖などに無料宿泊ができます。

プライオリティパスは世界の130カ国、約500の都市で約1000カ所以上の空港ラウンジを利用できるサービスですが、このプライオリティパスもアメリカンエキスプレスセンチュリオンカード会員ならば無料で発行できます。

アメリカンエキスプレスセンチュリオン経由でプライオリティパス入会した場合、本人だけでなく同伴者も2名まで無料になります。しかも家族会員もプライオリティパスが無料となります。

高級レストランの所定のコースメニュー2名以上予約すると1名分コース料理が無料になったり、「一見さん御断り」など知人の紹介などがないと入れない高級料亭やレストランなどにも一見さんでも利用可能になります。

センチュリオンで決済をするとチェックインや入店時にカードチェックした際に部屋のアップグレードや責任者などが挨拶にきたり、ドリンクサービスなどもあったり、特別個室に案内されたり、花束のプレゼントなどということもあります。

高級ショップなどで買い物をした際には特注品の案内があったり、ごく一部に案内が限られた工場や工房の見学などのお知らせや案内もあります。

プライベートクルーズのサービスを利用すれば会員制のプライベートクラブの利用ができ、30フィート級のクルーザーを国内で利用できます。

さらにラグジュアリーフライトでは浦安ヘリポートから発着するヘリコプター優先予約や、ウェルカムスイーツ、プライベートルーム利用が1時間無料などの特典も利用可能です。

誕生日にはアメリカンエキスプレスから誕生日プレゼントが送られてきます。センチュリオンカード会員専用の会誌「CENTURION」も購読できます。

また、アメリカンエキスプレスセンチュリオンカード会員むけにBunkamura ザ・ミュージアムでプライベートビューイングも行われます。

保険も充実していて傷害や疾病は2000万円と高額ですし、家電の故障や火災、盗難、破損、水漏れが保障されるホームウェアワランティプラスも用意されています。

ポイントを貯めてる人、マイレージを貯めてる人には嬉しい事にポイントは無期限です。マイル付与率は1%でマイルも無期限で貯める事が可能です。

Appleユーザーにはありがたいことに2017年3月1日よりApple Pay利用可能になっています。但し、Suicaチャージはポイント対象外です。

特典満載で至れりつくせりなアメリカンエキスプレスセンチュリオンカードですが、高額な会費や年会費からも察する事ができるように、普通に申し込む事は不可能です。

まずはアメリカンエキスプレスプラチナを目指し、その後プラチナで実績を築きセンチュリオンのインビテーションを待たなければなりません。

<< 次へ続きます >>
iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone8・iPhoneXを最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら(店頭よりお得)
→auはこちら
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう

1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない