ぷららモバイルLTEの評価|料金・プラン徹底解説

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

みなさんは通信キャリアを選択する際、何が決め手になって契約してに踏み切りますか。月額利用料でしょうか。それとも契約できるスマートフォンの機種でしょうか。プラン内容の幅広さでしょうか。もしかしたら、通信サービスを提供するキャリアの、企業としての「信頼感」というユーザーもおられるかもしれません。

MVNOへの切り替えに踏み切れないユーザーの中には、「本当に安全な回線なんだろうか」、「プランの数が多すぎてどれを選べばいいかわからない」といった心境の方が、思いの外多くおられるように思います。しかしご安心ください。今回の記事でご紹介する「ぷららモバイルLTE」は、そんな信頼感や安心感を求めるユーザーにぴったりのMVNOです。

MVNOとしては破格の、安心安全な通信回線とシンプルなプランを兼ね備えた稀有なMVNOキャリアであるぷららモバイルLTE。以降の記事ではその「信頼感」の源やお得なプランを詳しくご説明していきます。最後までじっくり読んで、是非ともその秘密を知って欲しいです。

1.「ぷらら」とは

CDF8626F-20A3-43C8-9937-6D607085F2CB

破格の信頼感、という特徴を持つMVNOキャリアであるぷららモバイルLTE。その詳細を語るためには、サービスを提供している「ぷらら」そのそのものについてご説明する必要があります。ぷららという名称は、そもそも「株式会社エヌ・ティ・ティ・ぷらら」が提供する、インターネットサービスプロバイダーのサービス名を指します。

名前からも推測できる通りNTT系列の企業で、同じくMVNOサービスやプロバイダーとしても有名な「OCN」を提供する、「NTTコミュニケーションズ」の主要グループ企業の1つです。やはりNTT系列の企業が提供するサービスという部分は、安心感につながる大きな材料といえるでしょう。ここでは「ぷららモバイルLTE」を提供する、ぷららの他のサービスから、その信頼感を検証したいと思います。

1-1.プロバイダーとしての「ぷらら」

7C5EC00C-5F5F-4557-B2C3-132A9B745021

設立当初は法人向けのインターネット接続サービスを提供していましたが、音楽レーベルのavexが提供していたプロバイダーである、「avex network」のサービス終了に伴う会員の受け皿として事業継承したことをきっかけに、個人向けインターネットサービスプロバイダーとしてサービスの提供を開始します。その後、順調にサービス提供数を伸ばし、現在ではフレッツ光向けサービスである「ぷらら光」の会員数が160万人を突破する程の一大プロバイダーに成長します。

この躍進の原動力には、設立当初は法人向けとしてスタートした同社のサービスへの安心感が、その背景に存在するといえます。また家電量販店での大規模なプロモーション活動や、ある意味常軌を逸した、異常な金額のキャッシュバック競争を行わなずに会員を募る、ぷららの堅実な姿勢は一見地味に見えてしまう方もおられるかもしれません。しかしそれは同時に企業としての堅実な姿勢とも捉えることができ、サービス提供事業者にとって最も重要な信頼感につながっています。

1-2.オンラインショッピングでも有名な「ぷらら」

C85211AA-8991-40DE-AB8D-5E50DEF66655

ぷららは創業当初からオンラインショッピングモールをサービスとして提供していました。古くからあるWebショップであるにも関わらず、あまり知らない方が多いように思います。こちらのサービスは現在でも

「ひかりTVショッピング」という名称で提供が続けられています。会員数は2005年6月には2,000,000人、

2008年9月には30,000,000人を突破する程の規模を誇ります。販売されている製品は、ブランド品や日用品、家電製品が中心です。品目や会員数だけを見れば、そこそこ以上の規模の、

大して珍しくもない普通のWebショップなのですが、凄いのはその安さやポイントの付与率にあります。

まず家電製品は全て「送料無料」ですので、他のショップと送料を含めた価格で計算すると

「ひかりTVショッピング」の方が安いことが往々にしてあります。またある程度機種は限られますが、ノートPCが「定価の半額近い価格」で販売されていることもあり、掘り出し物がゴロゴロ存在しているのです。

さらに「ひかりTVショッピング」での買い物に使用できる「ポイントの付与率」が非常に高く、物によっては20%ものポイントバックが期待できます。そして一番の目玉は四半期ごとの「大型セール」です。価格もさることながら、

ポイントの付与率が跳ね上がっている商品が存在します。日替わりの目玉商品ならポイント50%還元なんていうものまで存在するのです。

Webショップは、顧客情報の厳格な保護を求められるサービスです。しかしひかりTVショッピングから、大きな情報漏洩があったという噂が聞こえてこないあたり、顧客情報の保護はかなり手厚位と思われます。当たり前のことを当たり前にこなしてくれる、信頼感溢れる企業の証拠ではないでしょうか。

1-3.ひかりTVでも有名な「ぷらら」

875B2266-870F-48BB-8468-8BCE77FA6225

フレッツ光向けに提供されている多チャンネルテレビサービスである「ひかりTV」。このサービスを提供しているのもぷららです。フレッツ光の契約時に同時に加入している方も多く、何と50ch以上が見放題で月額利用料は1,500円/月からとなっています。

また映像コンテンツの配信サービス以外にも、オプションサービスも豊富で、ジョイサウンドとの提携で提供されている「カラオケサービス」や「NHKオンデマンド」の配信サービス、レコチョクとの協働で実現した音楽配信サービス、オプティムとの協働で提供される雑誌読み放題が魅力的な「ひかりTVブック」などお得なサービスも目白押しです。

これだけ多くの有名なサービス提供事業者と協業することができるのも、ぷららならではの魅力といえるのではないでしょうか。

共に良いサービスを提供したい、という企業が集まってこないことには、これだけの多彩なサービスをユーザーに届けることはできないと思います。

企業としてのぷららの活動に、一定以上の信頼感があることの証といっても良いでしょう。


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。