Priori4のスペックと評価|格安SIM各社徹底比較

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

今や国営放送の情報番組でも特集が組まれるほど話題となっている格安SIM(格安スマホ)。とにかく高い!と不満が募っていたスマホ料金に風穴を開けた功績は大きいですよね。あのドコモも格安SIM(格安スマホ)対策として、基本使用料980円シンプルプランを打ち出したほど。

確かに格安SIM(格安スマホ)は、スマホ料金が従来の1/3~1/4程度になり、とにかく安くて助かるのですが、いまだに「安かろう悪かろう」と思っている人が多いのも事実!

特に、ドコモ、au、ソフトバンクで発売される有名メーカーのスマホに比べて、格安SIM(格安スマホ)会社が発売しているSIMフリースマホは性能はイマイチなんて思っていませんか?

そんな格安SIM(格安スマホ)会社の代表格の一つであるFREETELが発売している「Priori4」が、安かろう悪かろうの噂を一蹴するほどの良作との声も。

話題となっているFREETELのSIMフリースマホ「Priori4」について詳しく掘り下げていきましょう。

サラリーマンとスマホ

1.そもそもFREETELとはどんな会社?

Priori4を発売している格安SIM会社FREETELとは、一体どんな特色のあるのでしょうか?現在は、高田純次さんと佐々木希さんが出演するCMでお馴染みの会社ですよね。まずは、そもそもの話として、FREETELについてまとめていきましょう。

1-1 FREETELとは?

FREETELとは、2012年に創業したプラスワン・マーケティングという会社が運営している新興のMVNO企業です。

現在も、MVNOは元々インターネットのプロバイダ企業や家電量販店などが主流なのに対して、FREETELは、格安SIMを売り出す企業としてスタートしました。そのため、格安SIM会社の中では古株のほうに入りますね。

「いくつものSIMカードをゲットした手いくつものSIMカードをゲットした手」のフリー写真素材を拡大

1-2 料金面

【FREETEL基本プラン(スマートコミコミ+)】基本使用料1180円(パケット2GB)、基本使用料1580円(パケット5GB)、基本使用料2180円(パケット7GB)、基本使用料2780円(パケット11GB)、基本使用料3080円(パケット13GB)、基本使用料5480円(パケット24GB)

※10分以内通話かけ放題

※LINE、ポケモンgoなどパケット料無料

上記のスマートコミコミ+以外に、従量制の使った分だけ安心プランがあります。

使った分だけ安心プランは、その名の通り、例えば2代目のスマホなど月によって使用するパケット量がまちまちの場合には便利です。

ただ、スマートコミコミ+と同じ1180円でパケット量は1GBと半分なので、お得な事を考えたらスマートコミコミ+が断然お得なので、ここではそちらを中心に述べていきたいと思います。

ドコモやau、ソフトバンクと言った大手キャリアでも、他の格安SIM会社でも、基本は契約パケット量で金額は決まります。

値段だけで話せば、パケット5GBで、FREETEL1580円に対して、ドコモ(データMパック)5000円、au(データ定額5)5000円、ソフトバンク(データ定額)5000円と大手キャリア3社は横並びで、FREETELの約3倍強かかります。

また、格安SIM他社でも、楽天モバイル(通話SIM 5GB)2150円、LINEモバイル(音声通話SIM 5GB)2220円、nuroモバイル(SMS・通話付き)2000円と、他社格安SIMからも値段に関してはリーズナブルと言えるでしょう。

「節約を繰り返して、ようやくお金が溜まった節約を繰り返して、ようやくお金が溜まった」[モデル:千歳]のフリー写真素材を拡大

1-2 主な特色あるサービス

FREETELの最大の特色と言えば、やはりスマホとSIMカードのセット販売、割引でしょう。

富士通製「arrows」、VAIOスマホのような大手日本企業のスマホや、格安フリースマホとして高いシェアを誇っているASUS製の「Zenfore3」などだけでなく、FREETEL独自のスマホ、今回のメインテーマでもあるPriori4など多彩なスマホラインナップから選べるのです。

つまりPriori4はFREETELに契約しないと手に入らないオリジナル商品。

しかも、スマホ代込みで、Priori4だったら上記1-1の価格でスマホが持てます。価格的に事実上スマホ代無料と言ってもおかしくないくらいです。

更に、残高なしで機種変更ができる「とりかえーる」プランもあり、このプランなら故障していても機種交換が可能なので、タフにスマホを使っている人も安心なのです。

また、他社に先駆けて先進的なサービスを開始することでもFREETELはお馴染みなのです。

例えば、低価格での10分間通話かけ放題プランや、LINEやfacebook、Twitterなどはパケット代無料などその後、他社も追随するようなプランを続々と発表しているので、今後もあっと驚くプランが登場するかもしれません。

「スマホに緑の液体かけられた!スマホに緑の液体かけられた!」のフリー写真素材を拡大

1-3 FREETELのメリット、デメリット

FREETELのメリット1:とにかく安い

上記で説明させて頂いたように、料金面で見ると、圧倒的に安いと言えるでしょう。格安SIMの最大の魅力はやはり『安さ』なので、大きなメリットと言えます。

FREETELのメリット2:LINE、SNS、ポケモンgoのパケット代が無料

LINEやfacebook、Twitter、インスタグラムと言ったSNS(ソーシャルネットワークサービス)やポケモンgoのパケット代が無料なのです。

そのため、お子さんとの連絡用、セキュリティ用に持たせるキッズ用スマホとしてや、ビジネスの連絡ツールとして使う人も多いです。

FREETELのメリット3:残金なしで新モデルへ機種変更可能

大手キャリアなどのいわゆる2年縛りだと、せっかく最新スマホが発売されて、「欲しい!」と思っても、縛りが邪魔して買えないなんて経験した方いませんか?

その点、FREETELだったら残金なしで新モデルへ機種変更可能なのです。しかも、残高なしなので、元々のスマホと新しいスマホの二重債務にはなりませんし、故障してしまったとしても機種変更ができます。

FREETELのメリット4:開通までがスピーディー

SIMカード及びスマホは、当日の11時までに申し込めば、最短で当日中に郵送してくれると、まるで某ネットショッピングのようなスピーディー配送サービスを行っています。

また、申し込みも、ネット上(https://www.freetel.jp/)から約5分間で完了できるとなっており、スピーディーさも売りの一つです。

FREETELのメリット5:スマホセット割が特にお得

他社の格安SIM会社のように、今使用しているスマホにSIMカードだけ差し替えるSIMカードプランももちろんありますが、やはりFREETELのメリットと言えばスマホとSIMカードのセット割。

前述したように、FREETELのオリジナルスマホPriori4だったら事実上無料でスマホも手に入れることができ、とにかく安くスマホライフにしたい人にもおすすめです。

FREETELのメリット6:キャッシュバックキャンペーンがある

WiMAXのMVNOなどではまだまだ過熱しているキャッシュバックですが、スマホMVNOではやや沈静化している印象がありますが、FREETELだったら「スマートコミコミ+」を新規契約で申し込みことで、キャッシュバックが5000~20000円もらえます。

事実上スマホ代無料のPriori4を選択しても5000円のキャッシュバックが付いているので、ちょっとしたお小遣いになりますね。

※2017年8月1日(火)~8月22日(火)の間に、FREETEL公式サイトの申込ページからアンケートに回答が必要です。

※キャンペーン終了日は現在未定(2017年5月15日現在)

FREETELのメリット7:Priori4の性能が凄い!

格安SIM会社の格安スマホ本体となると、Priori4は安かろう悪かろうと思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、Priori4は、一般的にスマホライフを満喫するには十分すぎるほどの性能を持っており、大手キャリアとの契約でもだいだい2~3年でスマホを機種変更している今、どんどん新スマホの性能は向上していくものですから、現在最新スマホでもすぐに型落ちとなってしまいます。

そう考えると、とにかく安く、それなりの性能を持ち合わせているPriori4を選べると言うFREETELのメリットは大きいですね。

詳しくは、下記の「2.Priori4について」を見ていきましょう。

FREETELのメリット8:Windows Phoneを選ぶこともできる

イマイチ、iPhone(iOSとandroidスマホに押され、影の薄い感が否めないマイクロソフトのWindowsOS搭載のWindows Phone。

例えば、オフィスや自宅のPCとスマホとを同期して使いたい場合などは、同じWindowsのスマホが便利と言う声もまだまだあります。

少し前まで、FREETEL=Windows Phoneの印象を持っていた人も少なくない程、Windows Phoneを持つならおすすめです。

特に今なら、Windows PhoneのKATANA01、KATANA02が特別価格で一括払いでも10000円前後と割引価格となっています。

FREETELのデメリット1:ピーク時間に速度が遅くなる時がある

基本的な速度は、クチコミなどを見ても、そこまで不満を持っている人は少なく、一般的な格安SIM会社並と言えるでしょう。

ただ、ランチ時間帯や夜の21時前後など、いわゆるユーザーがより多くスマホを使用するピーク時間に速度が遅くなったと言う声が寄せられており、ピーク時間帯はストレスを感じる地域が出る可能性はあるでしょう。

やはり、とにかく安いなどメリットが多く、ユーザーも増えているMVNO会社なので、今後、どれくらい投資をするか状況を見守っていくしかないと思います。

FREETELのデメリット2:キャリアショップが少ない

大手キャリアで言うドコモショップのようなキャリアショップがFREETELはまだまだ少ないです。

現在、首都圏を中心に爆発的にキャリアショップ(FREETELショップ)を作っていますが、やはりドコモショップなどに比べるとまだまだ。

そのため、故障や問い合わせなど、困った時の対応は、基本メールというネット上でのやり取りとなります。

そのため、文面で故障内容、問い合わせ内容をしっかり説明できないとダメなので、スマホ初心者など操作などに一抹の不安がある人は、あまり向かないかもしれません。

FREETELのデメリット3:ユーザーの満足度が高い

価格.com「格安SIM・大手キャリア格安SIMランキング2017 総合満足度1位」、(株)イード主催「格安SIMアワード2016顧客満足度調査 最優秀賞(総合満足度部門)」と、既存ユーザーの高い満足度は特徴の一つです。

これは一見するとデメリットではなく、メリットのようですが、確かに大きなメリットという事は事実なのですが、これによりユーザー数は爆発的に増えているのもあり、ターミナル駅の駅前やピーク時間など人が多くFREETELを使用している場合は速度の低下が心配されます。

「質問する度に早押しする元クイズ王質問する度に早押しする元クイズ王」[モデル:ゆうせい]のフリー写真素材を拡大


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。