格安SIMは本当にお得?最新機種ならキャリアが断然良い理由とは?

Pocket

おすすめの検索キーワード
iPhone 8・iPhone Xなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

2.最新機種だと断然大手キャリアが良い理由

家族

格安SIMのほうが、その名の通り、安く済むし、メリットも大きいと言うのが当たり前のように論調しているメディアも多いですが、果たしてそうなのでしょうか?大手キャリアも格安SIMの台頭に手をこまねいているだけではありません。特に最新機種だと断然大手キャリアが良い理由があるのです。それらを探っていきましょう。

2-1.本体代が半額程度に?サポート割引が大きい

格安SIMではない、大手キャリアならではの大きなメリットと言えば、やはり「サポート割引」。キャリアによって名称は違いますが、ドコモ「月々サポート」、au「毎月割」、ソフトバンク「月々割」と呼ばれているものですね。これらは、2年間など契約する約束(縛り)をする代わりに、本体代の一部をサポート(負担)してくれるというもの。

では、具体的にiPhoneⅩ(64GB)を購入した際で、格安SIMと大手キャリアの本体代価格差を見ていきましょう。

※2年間支払い(24回払い)にした場合も実質本体代

ドコモ サポート割引後本体代68472円(月2853円)

au サポート割引後本体代64080円(月2640円)

ソフトバンク サポート割引後本体代63600円(月2650円)

Apple(SIMフリー) SIMフリー本体 121824円(月5076円)

以上がサポート割引を受けた後の実質料金です。本体代だけ比べてみると、月々の実質負担金が、大手キャリアのほうが2000円強安くなります。格安SIMを使用(AppleでSIMフリーiPhoneⅩを購入)にする場合、本体代だけで見ても、月々の使用料が大手キャリアより2000円以上安くないとお得にはならない計算になります。

他にも、例えばauでは現在iPhone契約者向けにビッグニュースキャンペーンとして月々1000円割引になる、ドコモでは継続利用者割引として、5年以上継続利用している人は基本使用料から10%割引(2年目では7%割引)など割引サービスが充実している点も見逃せません。

これらを踏まえると、だいたい平均額として、大手キャリアの場合は8000円程度、格安SIMでは5000円程度になっているので、上記の割引等を考慮するとほとんど変わらない感じになっているのです。更に、下記で説明するような自宅のインターネットとの割引や下取りサービスなどもフルに活用すると、実質料金は大手キャリアのほうが安いと言うのも不思議ではなくなってきます。

料金

2-2.大手キャリアでも月々の使用料が安いプランもある

上記で説明したように本体代が安いことは明白な大手キャリアですが、やはり月々の使用料自体を安くしたいと言う人も少なくないと思います。大手キャリアでも、いわゆる縛りを無くして、本体代のサポートがない分、月々の使用料が安くなるプランもあるのです。それらを具体的例で見ていきましょう。

※docomo with

指定されている5機種に限りますが、月々の使用料からずっと1500円割引になるもの。つまり、同じ機種を長く使えば使うほど、1500円割引は永年なので、お得になると言う仕組みです。

他の大手キャリアでも、auのピタットプランなど独自の割引サービスを打ちだしており、家族みんな同じキャリアなどそれぞれの使い方によっては割引額は大きくなります。

財布の中身

2-3.通話は家族間通話がほとんどの人

お送りいたします。キャリア共通の政策として、家族利用重視と言えます。特にそれが顕著なソフトバンクで詳細を見ていきましょう。

※ソフトバンクの家族サービス

みんな家族割 (例)4人家族合わせて50GB(ウルトラモンスター)プランで月2000円割引

家族間の通話・メールが24時間無料(ホワイトプラン+ホワイト家族24適用)

格安SIMの場合、家族間サービスなどは皆無で、家族が同じ会社を利用してもあまり恩恵は少ないです。また、以前は同居している家族飲みの適応だったものも、最近は離れていてもOKというものが増えており、家族の定義が緩くなっているのも嬉しいところです。

例えば、お子さんにセキュリティの観点からスマホを持たせるような場合は、家族間利用のみと考えれば、トータルに見ると大手キャリアのほうがお得になる場合も多いのです。

家族

2-4.通話し放題の魅力

最近では、LINE通話やSkypeなどインターネット回線を通じたIP電話を利用することで、本来のスマホでの通話はめっきり減ったと言う人も少なくないと思います。IP電話は基本無料というところが多いので、無料と言うのは最大級に魅力ですからね。また、品質もかなり良くなっており、IP電話と分からない程になっているので、更に利用者は増えています。

しかし、ビジネス上の利用や、固定電話への利用などでは、まだまだ通常の通話のほうが安心感があるというもの。格安SIMの場合、通話し放題があっても、5分以内と言う制限があるなど、長電話するときなどは、5分以上は従量制となってしまい、通話料が加算されてしまいます。

最近では、楽天モバイルやOCNなど24時間通話し放題プランも登場してきていますが、料金面でそこまで大手キャリアと変わらなかったり、そもそも前述したようなIP電話を使っているので、LINE通話などと変わりはないのです。通常の回線を利用した安定的な通話となると、やはり回線をレンタルではなく、自己で持っている大手キャリアが有利となります。

通話

2-5.コンビニ、ファミレスなどでキャリアのWi-Fiを利用できる

スマホ代節約のポイントは、いかにWi-Fiを有効的に使うかと言うのは有名な話ですが、海外などに比べて、まだまだ無料のWi-Fiスポットがなかなか整っていないのが現実です。この日本で、しっかりWi-Fiスポットが充実しているのが、各キャリアが提供している無料のWi-Fiスポットです。もちろんこのキャリアのWi-Fiスポットを利用できるのは、そのキャリアを使っている人のみ。

このキャリアWi-Fiスポットを把握しておくことで、意外とパケット使用の抑制ができ、少容量のパケット契約で抑えることができますよ。

※au Wi-Fi SPOT 主なスポット

東京メトロ

小田急電鉄

京成電鉄

東武鉄道

コメダ珈琲

Starbucksコーヒー

タリーズコーヒー

ドトールコーヒー

モスバーガー

ケンタッキーフライドチキン

バーガーキング

すかいらーく系(ガスト、バーミヤン、ジョナサンなど)

イオンシネマ

JAL(ラウンジ)  など他多数

公衆Wi-Fiを探す人のイラスト(アジア人)

 

2-6.自宅のインターネット契約との割引が大きい

Iot:Internet of Things(インターネット接続をする家電類など)全盛と言われている今の時代、パソコンだけでなく、ゲーム機やレコーダーなどに加えて、最近では冷蔵庫や洗濯機など白物家電でもネットとつないでアップデートできる最新家電も増えてきました。

それだけに自宅のネット環境を整える人も多いですが、自宅のインターネット契約とスマホを同じ会社にすることでも、割引サービスがあるのです。

auの場合、auを提供しているKDDI系列のプロバイダ※と契約した場合、auの基本使用料から最大2000円割引になります。

※auひかり(@nifty、@T COM(アットティーコム)ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)、auひかりちゅら・コミュファ光・eo光・ピカラ光・メガエッグ・BBIQ、J:COM・提携先ケーブルテレビ

更にauの場合は、工事不要な無線ルーター(モバイルWi-Fi)のWIMAXの契約でも最大月々使用料1000円の割引があります。

キャリアは大手企業だけに、多角的に手を広げている場合が多く、auだと電気料金のauでんきとの割引があるなどお得な組み合わせが色々あるのはメリットですね。

自宅ネット

2-7.下取りサービスを有効的に活用する

機種変更をする際に、以前使っていたスマホを下取りしてもらえるサービスも大手キャリア3社とも行っており、実質の負担金を減らせることになります。他にも中古ショップなど下取りを行っているところも多いですが、やはり個人情報の山であるスマホ、いくらデータ消去しても、安心感、信頼感がある大手キャリアに出した方が良いと言う人は多いのではないでしょうか。

中でも、最近面白いサービスを打ちだしているソフトバンクの「半額サポート for iPhone」を見てみましょう。

iPhoneⅩを48回払い(4年間)で購入(実質月1000円強の支払いで済む)。この条件だと4年縛りに見えがちですが、そうではなく、2年目以降に使っている iPhone と引き換え・機種変更(下取り)で、残りの支払いはソフトバンクがサポートしてくれるというもの。

つまり、実質2年目で新しいiPhoneに替えた場合、24回払い分(約30000円ほど)がソフトバンク負担となるので、安くなると言う仕組みで、現状だと最も安くiPhoneⅩを手に入れられる方法となります。

「iPhone X の全画面表示と撮影した写真iPhone X の全画面表示と撮影した写真」のフリー写真素材を拡大

Pocket

>>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

絶対お得にドコモへ乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★★

特徴
  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり
デメリット
  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  • 頭金なしで余分な費用がかからない
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない
>>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

絶対お得にソフトバンクへ乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★★

特徴
  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり
デメリット
  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更評おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない
>>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

絶対お得にauへ乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★★

特徴
  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり
デメリット
  • 実際のデモ機を触れない

au online shop

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない
1 2 3 4

関連記事