OCNモバイルONEで複数枚のSIMを使う方法とは


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

もうスマホの機種変更で損しない!自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

OCNモバイルONEでは、格安SIMの提供を行なっています。
OCNの格安SIMは、NTTドコモのエリアで利用できる、NTTドコモの回線を利用して運用するというものです。

これを利用することにより、節約を行なうことができるんです!

また、既にOCN光を利用している家庭の場合は、OCNモバイルONEの格安SIM契約と合わせて、更に高い節約効果を期待できます。

ちなみにOCNモバイルONEの格安SIMは、郊外でも便利に活用できるものです。

他の格安SIMでは、電波の受信がなかなか難しい。
かろうじて電波は受信できるものの、通信が不安定な気がする・・・。

そんな地域でも、ドコモ回線を利用したこの会社が提供するカードであれば、無理なくスマホを運用できるようになるかもしれませんよ。

ちなみに今回は、
・OCNモバイルONEのSIMカードのおすすめポイント
・OCNモバイルONEで契約をする上でのメリット
・複数枚のSIMを使う方法
・契約、解約時の注意点
などについてご紹介していきます。

通信費の節約を検討されている人はもちろんのこと、話題の格安SIMやOCNモバイルONEについて知りたいと考える人は、是非最後まで内容を確認してみてくださいね。

1.OCNモバイルONEってどんな会社?

社員教育 会議

OCNモバイルONEは、NTTドコモの電波を利用して事業を運営している通信会社です。

格安SIMの取扱いも実施しており、このSIMカードにてOCNモバイルONEで契約をすることにより、通信費の節約に繋げることができます。

キャリア契約を行なうよりも、半額以下の維持費でスマホを運用できるようになるケースも!

更にこの会社のSIMカードは、全国の幅広い地域で通信電波を受信できるとのことで、大変人気を得ているようです。

では今回の初めに、この会社がどのような会社であるかについて、簡単にご紹介していきますね。

1-1.通信費節約のサポートをしてくれる

さまざまなグラフ

OCNモバイルONEは、格安SIMと呼ばれるスマホを運用する上で欠かせない存在の、SIMカード(モバイル電波を受信するカード)の提供を行なっています。

この会社の格安SIMを利用することにより、通信費の節約に役立てることができます。

・データ通信専用SIM:月々972円(税込)~
・音声対応SIM:月々1,728円(税込)~
上記のような低料金にて、スマホを運用できるようになります。

現在キャリア契約を行なっており、月々5,000円や10,000円といった、高額な通信料の請求をかけられている方。

毎月の通信費が高すぎると、悩んでしまうことはありませんか?

とくに家族でスマホやタブレットを数台運用しているような場合は、この通信費がたとえ1,000円でも安くなってくれれば、とても嬉しいと思うのではないでしょうか?

国内三大キャリアにて契約を行なうことにより、高額な請求をかけられてしまう通信費。

しかし、OCNモバイルONEにて契約を行なうことで、キャリア契約時の半分以下の通信費にてスマホを運用できることも!
これが年間を通すと、大変高額な節約へと繋がるわけです。

現在、家族4人で40,000円程度の請求をかけられていた家庭があったとします。

キャリア契約の場合は、スマホ1台運用するだけで、約10,000円程度の維持費を必要とすることも珍しくはありませんよね。

しかし、OCNモバイルONEのデータ通信専用SIMにて契約を変更すると、家族4人で月々5,000円程度にてスマホを運用できる可能性も大です。

月々35,000円もの節約に繋がれば、年間で420,000円もの費用が浮いてくることになります。

家族が多い場合は、こうやって考えると月々の通信費を節約することも、大変重要なことだと言えますよね。

キャリア契約はサポート面が充実しています。
もちろん品質面でも、キャリア契約に勝てるものはないのかもしれません。

しかしOCNモバイルONEは、通信費の節約を行なうという面ではピカイチの存在!

ここを重視した契約を行なうのであれば、OCNモバイルONEの存在は見逃せないと言えるでしょう。

1-2.ドコモの電波を借りて事業を行なっている

ノートパソコン

格安SIMは、全て国内三大キャリアの電波を借りて運用しているものです。

どこの会社の格安SIMで契約をしても、必ず三大キャリアの電波を利用するというポイントが異なるということはありません。

ちなみにOCNモバイルONEの格安SIMの場合は、NTTドコモの電波を借りて事業を行なっています。

この会社の格安SIMをスマホやタブレットに挿入することで、NTTドコモのLTE・FOMAの電波を受信できる両方のエリアにて、スマホなどを運用できるようになります。

NTTドコモの電波は、三大キャリアの中で最も広範囲に及ぶエリアで受信できると言われており、都心部のみならず郊外でも電波を受信しやすいと言われています。

その為、NTTドコモの電波を利用し、更にキャリア契約を行なうよりも通信費を抑えることができるOCNモバイルONEの格安SIMは、今大変注目度が高まっているのですよ。

高速LTE回線を、より広範囲で快適に電波を受信したい人(郊外への出張などが多い人も含む)や、通信費を少しでも抑えたいと考えている人は、一度OCNモバイルONEの格安SIMも視野に入れた上で、契約を行なう会社を選定されることをおすすめします。

2.OCNモバイルONEの格安SIMの特徴は?

電話をするキャリアウーマン1

OCNモバイルONEが選ばれる理由。
それは、他社とは異なる魅力を持ち合わせているからです。

OCNモバイルONEの格安SIMの特徴を知り、これを利用する上でのメリットを把握しておくことで、より良い契約を行なえるようになることでしょう。

ここからは、OCNモバイルONEの格安SIMのメリットと共に、この格安SIMの特徴についてご紹介していきます。

2-1.選べる2種類のSIMカードが用意されている

ポイント

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事
もうスマホの機種変更で損しない! スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!
1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない