nuroモバイルの評価と評判|格安SIM各社徹底比較

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

折り畳み携帯(いわゆるガラケー)からスマートフォンに主流が移ってから早10数年が経ち、スマートフォンの利用形態にもバリエーションが増えました。

ガラケー時代と同じく携帯キャリアで端末とサービスを同時購入する方が比較的多いですが、スマートフォンに切り替えてから通信料が格段に高くなったこともあり、今では既存の携帯会社とは異なる業者が提供する「SIMカード」を自ら運用する人も増えました。

そこで今回は、2016年秋から新しく始まった「nuroモバイル」のSIMカードについて、他社との比較や実際の評判について紹介させていただきます。

皆さんのこれからの快適な格安SIM運用に生かしていただければと思います。

1.SIMカードとは

call-71170_640

それではまずSIMカードについてあまりよく知らない方のために、SIMカードの基本的な知識からお話しします。

1-1.SIMカードの定義

SIMカードの「SIM」は、「Subscriber Identity Module」もしくは「Subscriber Identification Module」の頭文字をとったもので、スマートフォンや携帯電話でデータ通信を行う際に必要なICチップ型のカードを指します。

大きさによってMini SIMカード、Micro SIMカード、Nano SIMカードなど名称が異なります。

SIMカードにはそれぞれID番号が割り振られ、それによってSIMカードが刺されている端末がどの契約者のものなのかを識別しています。

1-2.どんな時に使う?

おそらく、携帯キャリアでしか契約したことがない、という方であれば、SIMカードを目にしたことがないかもしれません。

その場合は携帯キャリアの店員が契約者の代わりにSIMカードの装着を行っていますので、契約者の目に触れる機会はあまり多くないでしょう。

海外旅行でプリペイドSIMカードを購入したことがある方、または格安SIMを利用している方はご自身で装着しているはずですので、どんなものであるかはお分かりかと思います。

1-3.格安SIMとは

そんなSIMカードの中でも、「MVNOという業者が提供している、普通の携帯キャリア契約よりも安値のサービスを受けられるSIMカード」を、普通のSIMカードに対して「格安SIM」と呼びます。

1-3-1.格安SIMを提供するMVNOとは

MVNOとは、「Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)」の略で、ドコモやauなどの携帯会社から回線を借りて、ユーザーに格安で通信サービスを提供する業者を指します。

こうしたMVNOは、携帯キャリアと異なり実店舗を持たないため店舗維持や人件費が安く、それによってSIMカードを格安で提供しているのです。

1-3-2.格安SIMを使うと得すること

格安SIMというくらいですから、もちろん携帯キャリアとの契約よりも利用料金が大幅に安くなります。

また、携帯キャリアよりも利用できるプラン(毎月の通信量の設定など)が細かく分けられていることが多く、自分の利用状況にあったプランを選択することができるため、こちらも無駄を省いて料金を安くできる要因になります。

通信に関しては格安SIMカードの種類にもよりますが、大手携帯会社の回線を借りているので、そこまで劣悪な通信環境を提供している格安SIMはありません。

MNP乗り換え(携帯番号をそのままに他社に乗り換えること)にも対応していますので、お使いの電話番号を変更する必要はありませんし、

携帯キャリアのような「2年縛り」(2年間の利用でひと契約とし、その2年の間の解約などには解約金がかかる)がないことが多いです。

長くても1年契約がほとんどですので、乗り換えや契約解除がしやすいといえます。

1-3-3.格安SIMの注意点

注意点としては、通常の携帯キャリアよりも通話料が高めになっている場合が多いので、LINEなどのネットを介しての通話ではなく携帯本体の通話をよく利用するという方であれば、それぞれオプションで通話し放題などをつける必要があります。

また、SIMカードを装着し、ネットワークの設定を自分で行う必要がありますし、先ほどMVNOの項で申しました通り実店舗を持たないところがほとんどなので、相談などは電話やメールのみになります。

携帯キャリアから格安SIMに乗り換えた場合などは、携帯キャリアの保障などが効かなくなりますので、端末の保障のみとなります。

メリットがあれば必ずデメリットもありますが、最近では多くの人が格安SIMを選択しています。

さて、SIMカードと格安SIMについてお話ししたところで、今記事の本題に入っていきましょう。

今回は2016年秋からサービスが始まったばかりの「nuroモバイル」について解説していきたいと思います。


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。