乗り換え(MNP)の手順を徹底解説!絶対に得するショップ選び

iPhone 8・iPhone Xなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

2.MNPが優遇される理由とMNP先のキャリア選び

 

大手携帯電話キャリアでは、各キャリアの携帯電話事業の良し悪しを判断するために、契約数の増減が重要視されています。新規契約数が増えるほどにその携帯電話キャリアの収益に結びつくという考えによりそのようになっていますが、実際にはスマートフォンなどの携帯電話自体の普及率はすでに頭打ちになっており、事業全体としても大きな伸びは期待できない状況になっています。

そのため、何が重要視されるかというと他のキャリアを解約して自社で新規契約をする乗り換え(MNP)による新規契約数がどれだけ増えたかということになってきます。

※MNPが1件発生することで、他社の契約はマイナス1件となり、自社の契約はプラス1件になります。

そのため、契約数の増減をトータル的に見た時にMNPにより流入する件数の多い携帯電話キャリアの数値が最も良いという結果に結びきます。そのため、携帯電話キャリア各社ではMNPによる新規契約を最も優遇するという結果になっています。

どのような面で優遇されるかというと、端末代金が安くなることやキャンペーンにより利用料金が安くなるということになります。

それでは、次の項目では具体的に端末代金でどれぐらいの違いがあるのか、そしてキャンペーンにはどのようなものがあるのかを紹介してい行きます。

 

 

2-1.価格設定と割引額

ドコモ、au、ソフトバンクから同時に発売になっているXperia XZ1の価格と値引き額を考慮した実質負担金を見ながら新規や機種変更、MNPの金額を比較してみたいと思います。

◇Xperia XZ1のスペック概要
メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ
発売日:2017年11月10日
サイズ:高さ 約148mm × 幅 約73mm × 厚さ 約7.4mm
質量:156G
CPU:Snapdragon 835 (Qualcomm MSM8998)2.45GHz(クアッドコア)1.9GHz(クアッドコア)オクタコア
OS:AndroidTM 8.0
RAM:4GB
ROM:64GB
液晶画面:約5.2インチ TFT(Triluminos® Display for Mobile / トリルミナス® ディスプレイ for mobile)
アウトカメラ:裏面照射積層型CMOS/約1920万画素
インカメラ:裏面照射積層型CMOS/約1320万画素
バッテリー容量:2700mAh
生体認証:指紋
ワンセグ・フルセグ:対応
おサイフケータイ:対応
防水/防塵:IPX5/IP6X
ハイレゾ:対応

 

◇ドコモの販売価格
機種代金:86,184円(3,591円×24回)
毎月の割引額を考慮した金額は以下になります。

・機種変更
機種代金:86,184円(3,591円×24回)
月々サポート:-55,080円(-2,295円×24回)
実質負担金:31,104円(1,296円×24回)

・新規契約
機種代金:86,184円(3,591円×24回)
月々サポート:-55,080円(-2,295円×24回)
実質負担金:31,104円(1,296円×24回)

・乗り換え(MNP)
機種代金:86,184円(3,591円×24回)
月々サポート:-59,616円(-2,484円×24回)
実質負担金:26,568円(1107円×24回)

 

 

◇auの販売価格
機種代金:90,720円(3,780円×24回)
毎月の割引額を考慮した金額は以下になります。

・機種変更
機種代金:90,720円(3,780円×24回)
毎月割:-37,584円(-1,566円×24回)
実質負担金:53,136円(2,214円×24回)

・新規契約
機種代金:90,720円(3,780円×24回)
毎月割:-37,584円(-1,566円×24回)
実質負担金:53,136円(2,214円×24回)

・乗り換え(MNP)
機種代金:90,720円(3,780円×24回)
毎月割:-37,584円(-1,566円×24回)
実質負担金:53,136円(2,214円×24回)

 

 

◇ソフトバンクの販売金額
機種代金:93,120円(3,880円×24回)
毎月の割引額を考慮した金額は以下になります。

・機種変更
機種代金:93,120円(3,880円×24回)
月々割:-48,000円(-2,000円×24回)
実質負担金:45,120円(1,880円×24回)

・新規契約
機種代金:93,120円(3,880円×24回)
月々割:-48,000円(-2,000円×24回)
実質負担金:45,120円(1,880円×24回)

・乗り換え(MNP)
機種代金:93,120円(3,880円×24回)
月々サポート:-76,800円(-3,200円×24回)
実質負担金:16,320円(680円×24回)

auの場合には、機種変更も新規やMNPも端末の代金に違いはありませんが、ドコモやソフトバンクを見ると、MNPによる購入の値引き額が多く設定されていることが確認できます。

予め欲しい機種が決まっている場合には、上記のように各社の機種代金と毎月の割引額までを比較し、実質負担金が最もお得になるキャリアへのMNPを検討すると良いでしょう。

 

 

2-2.MNPでお得になるキャンペーン

先ほどの項目では、MNPによる契約の場合には、端末代金の面でお得になることがわかりましたが、さらにMNPでお得になるキャンペーンも実施されているため、以下で紹介します。

◇ドコモ 家族まとめて割

ドコモの家族まとめて割は、家族で2台以上のスマートフォンなどの端末を同一ショップで購入することにより、一人につき5,184円の値引きを受けることができるキャンペーンになります。

現在、ご家族で2台以上のスマートフォンなどを利用しているという方は、家族揃って乗り換えることにより、お得になります。

機種により割引対象となる機種とならないものがあるため、このキャンペーンの適応を受けたい場合には以下を確認した上で購入機種を検討すると良いでしょう。

<2台以上ご購入の計上対象、割引対象となるもの>
・iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE
・Hシリーズ以降のXiスマートフォン(一部機種を除く)

<2台以上ご購入の計上対象となるが割引対象外となるもの>
・iPhone 7、iPhone 7 Plus
・docomo with対象機種
・Hシリーズ以降のXiスマートフォン一部機種(Disney Mobile on docomo DM-01H、Disney Mobile on docomo DM-01J、arrows Fit F-01H、V20 PRO L-01J、MONO MO-01J、XperiaTM Xzs SO-03J、Nexus 5X)
・らくらくスマートフォン3 F-06F
・Hシリーズ以降のXiタブレット

<2台以上ご購入の計上対象外、割引対象外となるもの>
・Hシリーズ以前の機種

 

◇au デビュープログラム

auデビュープログラムは、他社からauに乗り換える対象機種を購入し、対象となる料金プランを契約することで10,000円相当のauWalletを受け取ることができるキャンペーンになります。

・対象機種
iPhoneX、iPhone8/iPhone8PlusとXperia XZ1 SOV36

・対象となる料金プラン
「auピタットプラン・フラットプラン20/30」+「2年契約(誰でも割)、2年契約(誰でも割ライト・自動更新なし)、スマイルハート割」のいずれか

また、乗り換え(MNP)と同時にau WALLET プリペイドカードへの申し込みが必要になります。

au WALLET プリペイドカードはクレジットカードと同様に利用できるため現金によるキャッシュバックと同等の内容となります。

 

◇ソフトバンク スマホデビュー割

スマホデビュー割はじめてソフトバンクのiPhoneやスマートフォンを契約する方の場合、1,980円から利用することができるキャンペーンになります。最低料金の1,980円はスマ放題ライト1,700円+ウェブ資料料300円+データ定額ミニ(1GB)2,900円の合計4,900円からスマホデビュー割として2,457円とおうち割光セットの割引463円が適応された場合の料金になります。

さらに、機種代金がプラスになりますが、指定の機種を選択した場合には、以下格安の金額で購入することができます。

DIGNO G:1,000円/月
AQUOS Xx3mini:1,000円/月
シンプルスマホ3:1,500円/月
iPhoneSE:2,000円/月
Xperia XZs:2,000円/月
AQUOS R:2,000円/月

 

 

2-3.MNP先のキャリアを選択する

先ほどの項目で紹介したように大手キャリアでは、MNPを優遇する傾向にあるため、機種代金や利用料金がお得になるキャンペーンが適応となる場合があります。

現在利用してるキャリアで機種変更する場合の機種代金とMNPにより他社に乗り換える場合の機種代金を比較し、最も実質負担金の安くなるキャリアを抑えておき、その場合に適応となるキャンペーンによりいくらお得になるのかも合わせて確認し、トータルで最もお得になるキャリアをMNP先の候補にしておくと良いでしょう。

 

 


   (続きます)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4 5 6 7

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない