NifMo(ニフモ)の評価|料金・プラン徹底解説

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

今やスマホの新たな購入方法として定着した「格安SIM」。ドコモ、au、ソフトバンクなどの三大キャリアと比較して月々の基本使用料が安いこともあり、人気も出てきています。格安SIMを扱うMVNOも現在、15社ほどあります。

その中で今回はNifMo(ニフモ)をピックアップし、評価や料金プラン、キャンペーンなどを解説していきます。

 

1.NifMo(ニフモ)概要

PAK85_lalamushimegane20140321_TP_V

NifMo(ニフモ)は、インターネットサービスプロバイダ大手のNiftyが提供している格安SIMです。使用通信回線はドコモの回線を借り受けて提供されています。

LTEに対応し、上り最大50Mbps、下り最大150Mbpsの高速通信が可能です。音声通話にも対応しており、MNPを利用して乗り換えることも可能で、SIMカードのみ購入はもちろん、端末とセット購入も可能です。

また、NifMoは2015年、2016年連続で「オリコン日本顧客満足度 ランキング MVNO(スマホ)」で第1位を受賞している大変優良なMVNOです。

1-1.NifMo(ニフモ)の料金プラン

10-2

NifMoは利用開始月の基本料金は0円です。大手プロバイダーNiftyが提供するMVNOということも強みですが、こう言った部分に惹かれ利用するユーザーも増えています。

その料金プランは以下の通りです。(税抜き)

【データ専用SIM】

3GBプラン:月額900円
7GBプラン:月額1,600円

13GBプラン:月額2,800円

【SMS対応SIM】

3GBプラン:月額1,050円

7GBプラン:月額1,750円

13GBプラン:月額2,950円

【音声通話対応SIM】

3GBプラン月額1,600円

7GBプラン:月額2,300円

13GBプラン:月額3,500円

【スマホセット】

SIMカードと端末がセットになった「スマホセット」で契約すると、SIMの基本料金(データ通信プラン料)に対して機器セット割が適用されて月額料金が安くなります!。

但し、 ZenFone3、ZenFone 3 Laser、nova、nova lite、セール対象商品は機器セット割適用外ですのでご注意願います。

スマホセットの場合 機器セット割適用額は24カ月間 で700円
25カ月目以降 900円です。

1-2.NifMoのその他料金設定

10-2-1

基本使用料以外のNifmoのその他料金ですが、通話料 は国内通話料 は30秒ごとに20円です。国際電話は日本から海外へかける場合、通話先の国により通話料は異なってきます。

SMS送信料 は送信は1通3円~30円で受信する場合は無料です。国際SMS 送信は1通50円~500円、 受信は無料です。1回当たりの送信料金は送信文字数に応じて変わります。

送受信可能文字数は、機種またはアプリによって異なり、全角最大670文字(半角英数字のみの場合は1530文字)までです。規定文字数以上の文字メッセージを送信した場合は端末、アプリによってはメッセージが分割されて届く場合があります。

登録手数料 3000円で音声通話対応のSIMを7ヶ月以内に解約した場合は解約手数料8000円がかかります。SIM交換をする際の変更手数料は 3000円です。

その他オプション料金ですが、故障時に5000円で交換してもらえる「あんしん保証 」は月額380円。24ヶ月間、自宅で使い方をレクチャーしてくれる「訪問レクチャー 」は月額480円です。

1-3.NifMoのSIMの種類

SIMカードとスマートフォン1

NifMoが用意しているSIMカードのサイズは、iPhoneや大手キャリア製の最新Androidスマホなどで採用されているnanoSIMカード、その一世代前のmicroSIMカード、フィーチャーフォン時代に主流だった標準SIMカードの三種類です。

格安SIMを利用する際は、自身が所有するスマホのSIMカードサイズを確認した上で申し込みをする必要があります。SIMのサイズ変更の手続きには1回あたり3000円がかかります。なので間違って注文すると無駄に費用が発生してしまいますので、サイズは要確認です。

サイズを間違った際に小さいサイズを大きいサイズにするために市販のSIMカードアダプターを利用したり、大きいサイズを小さいサイズにするためにはSIMカードカッターを利用して小さくカットするなどして、対応するケースもありますが、積極的にはお勧めできません。

SIMカードアダプターを利用するならまだいいのではすが、カッターでSIMをカットしてしまった場合、解約時に料金が発生してしまう可能性があるのです。

NifMoの場合は解約時、SIMカードを所定の住所に返却する必要があります。その際に無理にSIMの大きさをカットしたとなると料金の発生は間違いなく起こります。

SIMカードのサイズ変更をする際、手数料はかかりますが、面倒でも決められた手続きを踏んで変更をする事をお勧めします。


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。