MNPには手数料がかかる?解約手数料を抑える2つの方法【全キャリアガイド】

MNP手数料
おすすめの検索キーワード
iPhone 8・iPhone Xなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • ・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • ・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • ・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

2. 解約手数料を抑えるための方法「ドコモ編」

ドコモの場合には契約満了月の翌月と翌々月が契約更新月となっており、契約更新月の2ヶ月間以外で解約を解除する場合には、契約解除料として9,500円が請求されます。

そのため、MNPを検討する場合には自分の契約内容を把握して契約更新月がいつであるのかを確認する必要があります。確認方法は主に次の通りとなっているので参考にしていただけたらと思います。

ドコモで契約解除料がかからないタイミングと調べ方

(1)ドコモお客様センターを使う

一つ目としてはドコモのお客様センターに直接電話をして確認する方法です。
ドコモのお客様センターの電話番号は以下となります。

ドコモの携帯電話からの場合:151
一般電話などからの場合:0120-800-000

担当者につながったら、「契約更新月」がいつなのかを確認しましょう。電話は繋がれば早いですが、曜日や時間帯によっては繋がりにくい場合もあるため、電話の待ち時間がもったいないという方は次の方法で確認すると良いでしょう。

(2)My Docomoを使う

「My Docomo」であれば、携帯はもちろん、PCやタブレットでいつでも調べることができます。

「ログイン」→「ドコモオンライン手続き」→「ご契約内容確認・変更」と選択して行きます。

すると「料金プラン」の項目に「契約満了月は〇〇年〇日」という記載があります。
契約満了月の翌月と翌々月が契約更新月となります。

例)契約満了月が2018年1月の場合には2018年2月と3月が契約更新月になります。

契約解除料がかからないのは契約更新月になりますので、契約満了月と間違わないように注意が必要です。

しかし、MNP手数料の他にも、残っている機種代金などにも注意が必要です。詳しくは「5. MNP手数料の他にも機種代金に注意」をご確認ください。

また結論としてはソフトバンクにMNPする場合、現時点で最もお得な方法は『おとくケータイ』です。

最高額のキャッシュバックを保証してくれていて不要なオプションへの強制加入なども無いため、一番お得に乗り換えることが出来ます。

シェアする
 >>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
1 2 3 4 5 6 7