MNPには手数料がかかる?解約手数料を抑えるための2つの方法


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

もうスマホの機種変更で損しない!自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

MNPを検討していて、実際にどれくらい手数料がかかるのか調べていませんか?

MNPにかかる手数料は3種類あり、そのうち「解約手数料」が一番大きな比重を占めます。

そして、解約手数料は「今お使いの携帯会社」と「契約した時期と乗り換える時期」の2つによって決まります。

このページでは、あなたの状況に合わせた実際のMNPにかかる手数料と、その手数料を最大1万円安くする方法をご紹介します。

また結論としてはソフトバンクにMNPする場合、現時点で最もお得な方法はおとくケータイです。

最高額のキャッシュバックを保証してくれていて不要なオプションへの強制加入なども無いため、一番お得に乗り換えることが出来ます。

MNPではなく、今のキャリアのまま機種変更をしたいなら公式オンラインショップのソフトバンクオンラインショップ』『ドコモオンラインショップ』『au オンラインショップがおすすめです。

詳しくはこちら

 

 

1. MNPには3つの手数料がかかる

VER88_sumafonayamu15150207_TP_V

MNPには、「MNP転出手数料」「契約解除料」「契約事務手数料」の3つがかかります。

MNPにかかる3つの費用

1-1. MNP転出手数料

現在契約中の携帯会社へのMNPの手数料として、MNP転出手数料がかかります。

具体的な金額としては、今使っている携帯会社によって異なります。

  • ドコモ: 2,000円
  • au: 2,000円
  • ソフトバンク:3,000円

1-2. 契約事務手数料

MNP先での手数料として「契約事務手数料」が3,000円かかります。これは、初月の請求の中に自動的に加算されます。

1-3. 契約解除料

携帯の契約は基本的に2年更新です。契約の更新する月(更新月)のタイミングで解約しなければ、「契約解除料」としてかかります。

この「契約解除料」は、自分が「今お使いの携帯会社」と「契約した時期と乗り換える時期」によって変わりますので、次章以降で今の自分の携帯会社の項目で確認してみてください。

 

また結論としてはソフトバンクにMNPする場合、現時点で最もお得な方法はおとくケータイです。

最高額のキャッシュバックを保証してくれていて不要なオプションへの強制加入なども無いため、一番お得に乗り換えることが出来ます。

MNPではなく、今のキャリアのまま機種変更をしたいなら公式オンラインショップのソフトバンクオンラインショップ』『ドコモオンラインショップ』『au オンラインショップがおすすめです。

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事
もうスマホの機種変更で損しない! スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない