Liquid Z330|スペック・料金・プラン徹底解説


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

Liquid Z330は、業界最安値級のリーズナブルな価格を売りとしているスマホです。
最近のスマホは高いので、なかなか機種変更できずに我慢しているなんて人も、たくさんいるんです。

しかし、このスマホであれば、過度に機種変更時のストレスを抱えることなく、新しい端末を購入できるのではないでしょうか?

ただし、リーズナブルな価格のスマホを購入する上では、スペックなどの細かな部分も必ず確認してから購入するようにしたいところ。

そこで今回は、Liquid Z330のスペック・料金・プランとともに、実際にこのスマホを利用した人が話すメリット・デメリットについてもご紹介していきます。

1.Liquid Z330とは?

liquid-z330_front

https://mobile.rakuten.co.jp/product/liquid-z330/

話題のLiquid Z330。

どこが話題となり、人気を得ているか。
大変気になるところです。

そこでまずは、この機種がどのようなスマホであるかについて、簡単に触れていきましょう。

1-1.大人気!格安スマホ

キャップをかぶってメガホンを持つ女性7

Liquid Z330は、業界最安値級と言われることもあるほど、大変リーズナブルな価格で販売されている格安スマホです。

格安スマホと呼ばれるものは、その名称からも想像できるように、端末価格を抑えて販売できるように製造されているものを示します。

最近のスマホは高額で、10万円を超えるほどの高値で販売されていることも珍しくはありません。
しかし、格安スマホの場合は、2万円前後でも新品の端末が購入できるなんてことも!

スマホの多くはバッテリー交換不可ですので、2~3年を目途に機種変更を繰り返す人もいますよね。

頻繁にスマホを機種変更する人からすると、格安スマホのようにリーズナブルな料金で販売されているものは、大変貴重な存在であると言えるでしょう。

1-2.高速通信も可能

世界とつながる2

Liquid Z330は、LTE回線にも対応している機種です。
その為、高速通信を可能としています。

LTE回線に対応していない機種を購入してしまうと、Wi-Fi環境下以外の場所では、高速通信ができないようになります。

とくに普段から、大容量動画や音楽などをダウンロードしてスマホで視聴するなんて人の場合には、Liquid Z330のような高速通信を可能としている機種を購入することは、必須だと言えるでしょう。

1-3.気になるスペックは?

脳の欠陥

Liquid Z330のスペックは、下記の表にて確認していきましょう。

 Liquid Z330
 発売日  2016年12月10日
 メーカー  Acer(エイサー)
 ディスプレイパネル  メイン:約4.5インチ液晶
※画面サイズ854×480
 内蔵メモリ(RAM)  1GB
 内蔵メモリ(ROM)  8GB
 カメラ  約500万画素
 サブカメラ  約500万画素
 防水/防塵  -
 サイズ
(幅×高さ×厚み)
 約(136×66.5×9.6)mm
重さ 約145g
カラー ブラック
ホワイト

コンパクトで手の平におさまるサイズ。
まさにLiquid Z330は、この言葉がふさわしい機種であると言えるでしょう。

ちなみに、この機種はSIMフリー端末であり、話題の格安SIMにも対応しています。
格安スマホと格安SIMで月々の通信費を抑えたい人に、Liquid Z330はおすすめしたい機種です。

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない