格安SIMのメリットとデメリットとは?

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

格安SIMは、今話題になっているSIMカードの一種です。
これを活用することにより、さまざまなメリットが得られます。

スマホやタブレットを運用していて、「月々の通信費が高い!」というような悩みを抱えている皆さんに、是非活用してもらいたいのがこの格安SIMになります。

格安SIMは、まだまだ浸透率の低い言葉。

これがどのようなものであり、これを利用することで生じるメリットやデメリットが不明確であるという人に、今回はこの格安SIMについての情報をひとまとめにしてご紹介していきます。

今回ご紹介している内容には、格安SIMのメリット・デメリットのみならず、おすすめの通信会社や、現在実施されているキャンペーン情報なども盛り込んでいますので、最後までお付き合い頂ければと思います。

では、さっそく見ていきましょう!

1.格安SIMとは?

94a12ac7369366926f48a3b3ccc671db_s

格安SIMは、まだまだ浸透率の低い言葉です。
これを利用する上で、まずはこれがどのようなものかを知る必要があります。

今回の初めに、格安SIMがどのようなものであるかについて、簡単にご紹介していきましょう。

1-1.MVNOが提供するSIMカードである

ポイント

MVNO(仮想移動体サービス事業者)は、大手キャリアの電波を借りて会社を運用している通信会社のことを示します。

国内で電波登録できる会社は、3社から4社と定められていて、
・au
・ソフトバンク
・ドコモ
上記が既に電波登録を行なっているので、新しく参入した通信会社は自社の電波登録を行なうことができません。

その為、大手キャリアと呼ばれるこれらの会社の電波を借りて、事業を運用しているのです。

ちなみにSIMカードと呼ばれるものは、スマホやタブレットなど、インターネットなどの通信を行なう端末に必要となるカードです。

※端末内部に挿入して使用します。

SIMカードを端末に挿入することにより、大手キャリアの電波を受信できるようになります。

Wi-Fi電波を受信できる環境下にあれば、とくにこれを必要としないケースもありますが、通話を行なう場合には必ずこのカードが必要になります。

※Wi-Fi電波を利用した通話は除く。

このカードを活用することにより、スマホで通話やインターネットを、Wi-Fiなしでも楽しめるようになるわけです。

持ち運べるタイプのWi-Fiルーターを利用して、スマホやタブレットを運用する人もいますが、この場合、両方の端末(スマホorタブレットとWi-Fiルーター)のバッテリー切れを常に気にしなければいけないようになります。

Wi-Fiルーターのバッテリーが消耗しつつあり、頻繁な充電なしには維持できないような場合、スマホやタブレットで十分にインターネットを楽しめずにストレスを抱えることになるでしょう。

このような理由により、スマホやタブレットを運用する場合は、なるべくSIMカードを挿入して運用されることをおすすめしています。

1-2.大手キャリアの電波を受信できる

日本地図と地球

格安SIMは、MVNOが提供しているSIMカードです。
これを利用することにより、大手キャリアの電波を受信することができます。

言い換えれば、大手キャリアで契約せずとも、格安SIMにより大手キャリアの電波を利用してスマホやタブレットを運用できるようになるのです。

「どうせ大手キャリアの電波を利用するのであれば、初めから大手キャリアで契約すれば良いのでは?」このような疑問を抱く人も、きっとたくさんいることでしょう。

しかし、格安SIMを利用する場合とキャリアSIMを利用する場合とでは、通信費の面で大きな差が生じます。

この違いに関しては、
・2.格安SIMのメリットとは?
・3.格安SIMのデメリットとは?
上記にてご紹介していきます。

1-3.主にドコモの電波を利用している

ハートを表現する日本女性1

格安SIMは、
・au
・ソフトバンク
・ドコモ
上記の電波を受信するSIMカードです。

これらは、
・au系SIMカード
・ソフトバンク系SIMカード
・ドコモ系SIMカード
上記のような呼び方をしています。

ちなみに圧倒的に多い格安SIMは、ドコモ系格安SIMのようです。

現在国内で格安SIMを取り扱う通信会社は、約30社もあると言われています。
この多くがドコモ系格安SIMと呼ばれ、ドコモの電波を受信できるSIMカードなのです。

ドコモ系格安SIMは、ドコモの電波を受信できる範囲で活用できるものであり、より幅広い地域にて活用できることで人気を得ています。

※キャリア契約時とは、多少電波を受信できる範囲が異なります。

更に、ドコモのWi-Fiスポットを利用できるケースもあり、よりメリットの多い契約ができるとのことで評判が良いです。


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない