格安SIMでiPhoneを使うための全知識

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

格安SIMでiPhoneを使いたい

15-2

先ほどは格安SIMについての注意点を見てきましたが、ここからは「iPhoneで格安SIMを利用する」ことに重点を置いて見ていきたいと思います。

15-2-1

すでに持っているiPhone+格安SIM

まず、もうすでにiPhone端末を持っている場合はどうなるのでしょうか?基本的には、そのiPhone端末によって利用できる格安SIMが違ってくるようです。

15-F SIMフリーのiPhone端末

●どこのキャリアにもロックされていない端末です。
●そのままの状態でどの格安SIMでも使えます。

15-D ドコモで販売されていたiPhone端末

●ドコモにロックされている端末です。
●そのままではドコモ回線を利用している格安SIMでしか使えません。

ですが、格安SIMはドコモ回線を利用しているところがダントツに多くなっています。なので、ほとんどの格安SIMでそのまま使うことができます。

15-A auで販売されていたiPhone端末

●auにロックされている端末です。
●そのままではau回線を利用している格安SIMでしか使えません。

数は少ないですがau回線を利用している格安SIMもありますので、その格安でしたらそのままの状態で使うことができます。

(IIJmioのように、au回線利用の格安SIMであってもauのiPhoneのSIMロック解除が必要なところもあります。テザリングも利用できないとなっていますのでご注意ください。)

●またはiPhoneのSIMロックを解除し、「SIMフリー端末」として使うことも可能です。

15-S ソフトバンクで販売されていたiPhone端末

●ソフトバンクにロックされている端末です。
●基本的にiPhoneのSIMロックを解除し、「SIMフリー端末」として使います。

SIMロック解除に対応していない端末を格安SIMで使いたい、もしくはSIMロック解除の手間をかけずに、そのままの状態で格安SIMを使いたい場合は、非常に数は少ないですが、ソフトバンク回線利用の格安SIMでそのまま使うこともできます。

ただし、現在は音声通話ができるSIMはなく、iPhoneはデータ通信専用機になってしまいます。テザリングもできません。「SIMロック解除に対応していない端末で使える」と言っても、動作確認されているのはiPhone5以降のものになっています。

現時点では、「ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除無しで格安SIMで使う」ことにあまりメリットはないように感じます。ですが、ソフトバンク回線をそのまま利用する格安SIMサービスはまだ始まったばかりです。今後の展開に期待したいところですね。

※SIMロック解除については、MNPの方法とともに後の項目で説明いたします。

15-2-2

これからiPhoneを持つ+格安SIM

次は、これからiPhoneを持つ場合についてです。新品?中古?そもそもiPhoneってどこで買うの?調べてみました。

15-cart AppleStore / Apple公式サイトで購入する

やはり一番安心な購入先はここだと思います。

ショッピングローンを12回払いまで実質年利0%でご利用いただけます。金利手数料はAppleが負担します。[Apple Inc.]

だそうですので、これを活用するのも良い方法ですね。

15-cart iPhoneを販売している格安SIMで購入する

販売しているところは少ないのですが、iPhoneを取り扱っている格安SIMで購入することもできます。

ただし、端末のみを購入することはできないようです。iPhone+その格安SIMのSIMカードのセットで購入することになり、必然的にそのままiPhoneを購入した格安SIMを利用することになります。

◆格安SIMの取扱いiPhone端末◆

新品 / アウトレット・・・
もしもシークス「iPhone 6s / iPhone 6s Plus / iPhone SE」
UQモバイル「iPhone 5s / iPhone SE」
スマモバ「iPhone6」

中古・・・
もしもシークス「iPhone 5s」
@モバイルくん。「iPhone 6s(超美品) / iPhone 6s(箱入り)」

気に入った格安SIMでSIMカードとセットで購入する方法は便利なようですが、分割払いだった場合、結果的にiPhone端末代がかなり高くついてしまうこともあります。

キャリアと違って2年縛りのないことがほとんどの格安SIMの良い点でもあるので、長期分割払いにするとその良い点をつぶしてしまうことも考えられますね。

15-cart Amazonなどのウェブショップで購入する

とにかくたくさんのiPhone機種を比較して購入できます。

格安SIMが外部提携ショップを紹介してくれている場合もあります。その場合は、iPhone端末のみの購入が可能なようです。

◆格安SIM提携ショップの取扱いiPhone端末◆

mineo「SIMフリー iPhone 6 / SIMフリー iPhone 6s / SIMフリー iPhone 6s」
NifMo「iPhone 5c / iPhone 5s / iPhone 6 / iPhone 6 plus(ドコモ端末)」
楽天モバイル「中古市場に色々と…」

【中古端末を買う時の注意点】

新品が高すぎて「じゃあ中古品のキレイ目のものでも買おうかな・・・?」となる場合もあるでしょう。

中古を買う場合はまず、その端末がドコモ/au/ソフトバンクのキャリア端末なのかSIMフリー端末なのか、しっかり確認をしましょう。

そして、それ以外に中古の端末を購入する時は、特に注意しなければならないことがあります。それが『赤ロム』と言われるものです。

15-attention 赤ロム判定端末に注意!!!ウェブショップで普通に販売されていた端末が、その前に持っていた人が端末代金の分割未払いだったり、不正入手したものだったり、ということがまれにあるようです。

この場合、キャリアはその端末にロックをかけてネットワークを使えない状態にします。これが「赤ロム」と言われる状態です。購入直後は大丈夫だったのに数カ月たったら赤ロムになっていた、ということもあるらしいので注意が必要です。

■対策としては、『購入前にネットワーク利用制限を調べてみる』方法があります。

調べるには端末の製造番号が必要です。通常なら端末の販売ページに記載されていると思います。記載されていない場合は、販売者に問い合わせましょう。

どうやっても製造番号が分からない場合は・・・その端末、怪しくないですか?購入は控えた方が良いかもしれません。

《ネットワーク利用制限確認ページ》

ドコモ(ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト)
au(ネットワーク利用制限携帯電話機照会)
ソフトバンク(ネットワーク利用制限携帯電話機の確認)

購入前に上記のサイトで確認するのはもちろんですが、赤ロムだった場合には返金をしてくれるショップなど、『赤ロム完全保証』がある購入先を選ぶことも重要です。

15-2-3

iPhone+格安SIM、その他の注意点

先ほどまでの項目で、iPhone端末によって利用できる格安SIMが違ってきたり、iPhoneのSIMロックを解除しないと使えなかったりすることが分かりました。

ここでもうひとつ、「iPhone+格安SIMの利用で、テザリングができないという問題があるらしい」というものを見かけたので調べてみます。

15-question テザリングとは?今回の場合、お手持ちのiPhoneをルーターとして使い、屋内・屋外に関係なくどこでもタブレットやPC、ゲーム機などをネット接続できる機能のことです。

キャリアではテザリングするのにオプション料金がかかりますが、格安SIMでは無料で利用できます。

実際テザリングをすると、充電はすぐに減りますし、色々な機器をつないで通信すればそれだけデータ量も使ってしまって通信速度制限を食らうなんてことにもなり得ます。

なので、私は自宅のWi-Fiが繋がらなくて業務上本当に困った時にしか使ったことがないんですけれど、格安SIMでiPhoneを利用することについて調べていると、かなりの確率でみなさん「テザリングできない問題」を取り上げていました。

という訳で、この記事でもここにサクッと「iPhoneテザリングできない問題」について調べた結果を書いておこうと思います。

15-F SIMフリーのiPhone端末の場合

●ドコモ回線利用の格安SIMでテザリング可能でした。
●au回線利用の格安SIMでは、UQモバイルだけがテザリング可能だと記載されていました。

15-D ドコモで販売されていたiPhone端末の場合

●ドコモ回線利用の格安SIMでテザリング可能でした。

15-A auで販売されていたiPhone端末の場合

●au回線利用の格安SIMでも、動作確認端末一覧には「×」の記載しか見当たりません。
●SIMフリー化し、ドコモ回線利用の格安SIMで利用するしかないようです。

15-S ソフトバンクで販売されていたiPhone端末の場合

●テザリングは出来ません、との記載がありました。
●SIMフリー化し、ドコモ回線利用の格安SIMで利用するしかないようです。

【テザリングできない問題のまとめ】

iPhone+格安SIMでテザリングをしたい場合、以下の組合せなら可能なようです。

★SIMフリーのiPhone端末+ドコモ回線利用の格安SIM
★ドコモのiPhone端末+ドコモ回線利用の格安SIM
★SIMフリーのiPhone端末+au回線利用の格安SIM(UQモバイル

Androidだとドコモ端末の方がテザリングできない場合が多いと言われているのに、iPhoneだと逆になるんですね。まったく知りませんでした~


   (次ページへ続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら

→ドコモはこちら

→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう

→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう

1 2 3 4 5 6 7 8

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない