iPhone Xの価格とAndroid ハイスペックマシン徹底比較|本当に安いのはどれ?

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

とうとう流通も落ち着きつつあり、すぐ手に入るようになってきたappleのiPhoneⅩ。iPhone10周年記念モデルだけあって、話題性も抜群です。

ただ、話題なスマホなだけに、賛否の「賛」だけでなく「否」もあることも事実!安い買い物ではないですし、少なくとも2年間くらいは使い続けたいと思っている人が多いですから、失敗したくないですよね。

そこで、ここではiPhoneⅩのライバル機とも言える、Android端末の高級モデル、Galaxy S8やXperia XZ Premium、Pixel2と比較していきましょう。

1.iPhoneⅩについて

78EB0D88-DEEF-4023-BEB0-87AA88313EE3

まず現在、日本では圧倒的な勢いで、販売台数トップを走り続けているiPhoneⅩについて、どんなスマホ端末なのかおさらいしていきましょう。

日本人は、世界でも稀有なくらいiPhone好き民族と言われているので、iPhoneが売れるのは昔からですが、実際トップを独走するほどのハイスペック機なのでしょうか?

1-1.iPhoneⅩ実質価格はいくらくらい?

「高価だ!」「PC並みの価格」などと、とにかく高い!と世間を賑わせているiPhoneⅩ。ただ、日本の場合は、特殊とも言えるキャリアが抱え込みのために行っている「サポート割引」があるので、実質価格は変わってきますよね。

果たしてiPhoneⅩの実質価格はいくらになるのでしょうか?

まずAppleStoreにて、SIMフリーモデルを購入した場合、いくらになるのでしょうか?つまり、定価ですね。

SIMフリーモデル:64GB=112800円  256GB=129800円

となっており、噂にたがわぬ超高級スマホであることは言うまでもありません。ただ、毎年最新iPhoneに替えたい、格安SIMを利用したいような方以外だと、ここまで高価なだけに、キャリアのサポート割引を使う人が大多数だと思います。

まず、サポート割引とは、ドコモ:月々サポート、au:毎月割、ソフトバンク:月月割と言われているものです。

例えば2年間の契約期間の約束(つまり縛り)を設けたり、その後も自動更新できるなどして、自分のキャリアに抱え込むシステムの変わりに(数万円以上と言う)大幅な値引きをしてくれると言うもの。

特にiPhoneⅩのような定価が高額なものだと、ありがたい日本独自の制度として使われています。では、このサポート割引を使ったら、いくらになるでしょうか?

ドコモ=36768円

au=73440円

ソフトバンク=27000円

このようになっています。これだけを見ると、突出してauが高いように見えますが、実はauはiPhoneⅩ販売時期と同時に、「ピタッとプラン」と言う新しい料金システムを導入しているためなのです。

この「ピタッとプラン」は、本体代のサポート割引をしない代わりに、月々の使用料を抑えています。つまり、同じ端末を長く使えば使うほどお得になりますし、従来の料金システムにすると、他のキャリアの実質価格と大差なくなります。

また、ドコモやソフトバンクも他にあるキャンペーンや割引制度を上手活用することで、だいたいになりますが、iPhoneⅩの実質価格は25000円程度となります。

上記の定価を考えると、かなり安くなった印象ですが、コストパフォーマンスとしてはどうか、見ていきましょう。

iPhone BACK

1-2.iPhoneⅩスペックは?

では、iPhoneⅩのスペックはどうなっているでしょうか?

【メーカー】apple

【サイズ】画面5.8インチ、高さ143.6mm・幅70.9mm・厚さ7.7mm・重量174g

【ディスプレイ】Super Retina HDディスプレイ、2436×1125

【メモリ】64GBもしくは256GB

【カメラ】メインカメラ1200万画素、インカメラ700万画素、広角・望遠カメラ搭載、4K撮影

【その他】Face ID、Apple Pay

【カラー】シルバー、スペースグレー(全2色展開)

1-3.iPhoneⅩ特徴は?

・Face ID

最大とも言えるiPhoneⅩの特徴が、やはりこの「Face ID(顔認証)」。これまでiPhoneシリーズを含めた主流の認証システムが指紋認証(Touch ID)だったのに対して、iPhoneⅩでは最新技術を使った顔認証となりました。

ライバル機である「Galaxy S8+」の顔認証システムと、口コミなどの評価を見る限り、Face ID(iPhoneⅩ)のほうが精度を含めて優秀と言う声が多いです。

ただ、顔認証の場合、一切スマホに触れずに認証が完了するメリットがある分、デメリットも少なくないようです。

普段メガネをかけていて、その顔で登録しておくと、寝る前などメガネなしだと認証しない(本人だと識別しない)、双子だと認証してしまったなど不便と感じることも多々起きており、慣れているTouch ID(指紋認証)の方が良いと言う声も出ています。

・大幅なカメラ性能の向上

InstagramやTwitterなど画像をアップすることが生活のなかで当たり前になっている今、スマホの機能のなかで、カメラ機能が一番使っている日と言う人も多くなっていると思います。

iPhoneⅩの場合、カメラ機能が、前モデルであるiPhone8と比較しても大幅にアップ!多数のカメラやセンサ・プロジェクタを搭載した『TrueDepthカメラ』をフロントカメラに搭載、より鮮明な画質を誇るようになりました。

また、自撮りなどにも適したスマホに。5.8インチと言うiPhone史上最大の画面サイズで、フレームを極力なくしたデザインのため、前面がほぼ画面に。自撮りの際も大画面、フレームレスでより見やすく。

更には、前景をシャープにとらえたまま、背景を巧みに ぼかした美しい撮影が可能なポートレートモードにより、自撮りでもプロ並みのハイテクニックを魅せることができます。

・有機ELディスプレイ

最近は高級テレビなどでも取り入れらるようになってきた有機ELパネル。従来の液晶パネルに比べて、寿命が長くなり、さらに漆黒の色の出し方など、より高画質を楽しめるようになりました。

YouTubeなど普段から動画鑑賞を趣味にしているような人では、より綺麗な画面で観られるのは嬉しいですよね。しかも、大画面なので、ゲームなどの迫力も一味違ってくると言われています。

・様々な廃止されたもの

大画面の割に、薄型にこだわっているiPhoneⅩだけに、従来のiPhoneシリーズと比較しても無くなったものも少なくありません。

まずは、やはりホームボタン。アプリの移行時や、スクリーンショット撮影時など事あることに、中継ボタンをして使用していたホームボタンですが、前面がほぼ画面になったことで、廃止になりました。

iPhoneⅩだと、アプリの移行など従来ホームボタンで行っていたことは、画面のタッチで可能。初めはタッチボタンに慣れているのもあり、戸惑う声も少なくありませんが、より直感的に操作ができると好評の声も少なくありません。

他にも電源ボタン+ホームボタンで行っていたスクリーンショットの撮影は、電源ボタン+ボリュームボタン(上)など、慣れれば困るような人は少ないようです。

iPhone7からですが、イヤホンジャックも廃止になっています。イヤホン、ヘッドホンの接続には、ライトニング端子もしくはbluetoothでのワイヤレス接続となります。

iPhoneⅩの付属品に、ライトニング端子からイヤホンジャックに変換できるケーブルも付いてはいますが、今使用している有線のイヤホンをそのまま使うためには、その変換ケーブルを持ち運ばなくてはならず、若干めんどくさいです。」

iPhone女の子


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。