iPhone X・iPhone8のスペック比較まとめ|3分で分かる新型iPhoneのすべて【随時更新】


iPhone8・iPhoneXの購入を検討中ならなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

iPhone8・iPhoneXは、必ず公式オンラインショップで予約しましょう。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
もちろん、ショップの店頭で予約するよりも、最短・確実にiPhone在庫を確保できます。
迷っている最中でも、予約だけは先にしておきましょう!
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ゴールド
シルバー
スペースグレイ

前面、背面ともにガラスを採用しているため第一印象はiPhone7と大きく異なることがわかります。
ガラス素材によるデザインは多くのファンがいるため、それだけでiPhone X、iPhone8に乗り換えたくなってしまいます。

iphone-x-gallery1-2017

 

iPhone8は、前面と背面に、耐久性が最も高いとされるガラス製のパネルを搭載しました。フレームにはアルミ製のものを採用しています。デザインの進化とともに強度面も強化されたといえるでしょう。

・大きさ

iPhoneXは5.8インチ(2,436 x 1,125)で143.6 x70.9 x7.7㎜のサイズになっています。5.8インチのスマホでは、かなり小さいサイズとなっています。これは全面をディスプレイ面に割いた結果でしょう。サイズ的にはiPhone7 Plusよりも小さくなっているところが驚きです。

iPhone8は4.7インチ(1,334 x 750)で138.4 x 67.3 x 7.3㎜のサイズです。4.7インチはiPhone7と同様のディスプレイサイズになります。
実寸としてはiPhone7より誤差の範囲で大きくなっていますが、ほぼ同じといっていいでしょう。

・重さ

kaden_taijukei

iPhone Xの重さは174 g
iPhone8の重さは148g
iPhone7が138gですので、iPhone8のほうが10g重いことになります。
ただし、iPhone XはPlusよりも軽くなっています。

・容量

iPhone X、iPhone8では/64GB/256GBの二種類から選べます。
クラウド重視のライト・ミドルユーザーは64G、ヘビーユーザーは256Gを選ぶのが妥当です。128Gがなくなったのは地味に痛いところですが、64Gの復活はライト・ミドルユーザーにはありがたいところでしょう。

・メインカメラ

iphone-x-select-2017
iPhone X、iPhone8のメインカメラの画素数はiPhone7同様の1200万画素
カメラの性能は画素数だけでは測れませんが、レンズの強化もはかられており画素数の向上がカメラ画質に直接影響を与えていると感じます。光学式手ぶれ補正、ƒ/1.8の6枚構成のレンズ、光学式手ぶれ補正(OIS)、より大きく、より高速な12MPのセンサー。iPhone Xでは最先端のセブンマグネット方式の採用により、ƒ/2.4のパワフルな望遠カメラの中に2つ目のOISシステムを組み込んでいます。の2つのカメラが一体となって光学ズームを機能を搭載しています。

・インカメラ

インカメラは7MPのフロントカメラとなり5MPのiPhone6sより綺麗なセルフィーが行えます。
FaceTime HDカメラは、解像度が高くなっただけでなく、広色域キャプチャを活用し、一段とシャープで一段といきいきしたセルフィーを撮れるようになりました。ライティングについても環境光に合わせてRetina Flashを調節し、自然な肌のトーンを再現します。SNS全盛の現代ではインカメラの画質は極めて重要といえるでしょう。

1-2 防水搭載

2016iphone8plus-iphone8-waterjt-1

iPhone X、iPhone8では引き続き防水性能を搭載しています。

Phone 7はボディ全体を再設計することにより、iPhoneとして初めて耐水性能を備えました。これからは、水がこぼれたり、はねたりしても、ホコリがついても、あなたのiPhoneはこれまで以上に守られます。
具体的にPhone 7/7 Plusは「完全防塵」で、かつ「30分間の水没に耐えられる防水性能」だそうです。

2 iPhone X、iPhone8の4つの魅力

iphone-x-gallery1-2017

iPhone Xのスペックは前項にて解説しました。
この項ではiPhone Xがもたらす、他のiPhoneシリーズよりも優れている点を中心に
進化した項目を4つに分けご紹介します。

2-1 ガラスを使用した全く新しいデザイン

iPhone X、iPhone8には、iPhone7シリーズとは全くことなるデザインを採用しました。
代り映えがない昨今のiPhoneにとって、「革新的な」変化と呼べるのがデザインの進化です。

「どうしたら筐体とディスプレイを継ぎ目のない一つのフォルムにまとめながら、圧倒的にインテリジェントなデバイスを作れるか」

というコンセプトをもとに作られたiPhone Xは、有機ELをはじめて搭載しました。
そして前面の大部分を画面にしてしまいました。
操作性に関しては不安が残りますが、こうすることでデザイン面はブラッシュアップされています。
Super Retina HDディスプレイのOLEDパネルは、ただのOLEDではなく、。Appleの厳しい基準に従って特別に開発した結果、1,000,000:1のコントラスト比、高い解像度と輝度、広色域対応、業界最高の色精度を持つHDRディスプレイが生まれたと説明しています。

<< 次へ続きます >>
iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone8・iPhoneXを最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう

1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない