iPhoneSEのキャッシュバックで最高に得するための全知識


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

もうスマホの機種変更で損しない!自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ニュースやCMなどで大きな話題となっているiPhoneSEですが、解約金や乗り換えの手数料を考えて、まだしばらく購入は控えようとお考えではありませんか。確かに買い替えの時期によっては、多額の違約金が発生することもありますし、iPhoneSE本体費用のことも考えると、全体的な費用はバカになりませんよね。

しかし、実は一部のショップでは、発売直後から高額キャッシュバックを行っています。また申し込み時期によっては、より高額なキャッシュバックを受けることも可能です。こうした情報を知らずに、違約金や手数料を支払ってiPhoneSEを購入するのは、本当に「もったいない」の一言。

とはいえ、実はこうしたショップの中には、キャッシュバックで過去多くの顧客とトラブルを起こした、いわゆる「悪徳ショップ」もあるため、見極めることも大切です。

今回はそんな悪徳ショップにだまされずに、iPhoneSEの高額キャッシュバックを受け取る方法や、キャッシュバックの金額を上げるコツについてご紹介します。

1. iPhoneSEのキャッシュバックの相場と一番お得な購入先

発売から間もない人気機種であるiPhoneSEのキャッシュバックキャンペーンを行っているショップは、実はごく少数。なぜならキャッシュバックキャンペーンを行わなくても売れるからです。

iPhoneSEにかかわらず、キャッシュバックを受けるには大きく2つの方法があります。

  • キャリアを乗り換える(MNPなど)
  • キャリアはそのままで、iPhoneSEへ機種変更する

どちらの方法を選ぶか、そしてどの販売店舗を利用するかによって、より高額なキャッシュバックを受けられるパターンが変わりますが、基本的にはキャリアを乗り換えるほうが、キャッシュバック金額は高い傾向にあります。

1-1. キャリアを乗り換える方法(MNPなど)

iPhoneSEで高額なキャッシュバックキャンペーンを利用したいなら、Web販売店(Webから来店予約する形式の携帯ショップ)または携帯ショップがオススメです。

特にiPhoneSEの場合、キャリア公式ショップでの乗り換えによるキャッシュバックは、その都度実施されている下取りキャンペーンや紹介キャンペーンのみとなりますが、Web販売店や携帯ショップの場合は、さらに店舗独自のキャッシュバックキャンペーンを上乗せして利用できるため、キャリア公式ショップよりもお得に乗り換えることができます。

iPhoneSEに乗り換える場合のキャッシュバックの相場は、以下のとおりです。

販売方法 iPhoneSEのキャッシュバック相場 特徴
Web販売店(おとくケータイetc) 10,000〜20,000円
  • 店舗運営費がかからないため、キャッシュバック金額が大きい
    →とにかくキャッシュバックがほしいという方にオススメ
  • オンラインでの購入ではなく、実際に全国の店舗に足を運んで決断できるので安心
  • デメリットとして、ソフトバンク携帯しか取り扱いがない(au、ドコモは公式オンラインショップのみ)
携帯ショップ(テルル、カメラのキタムラ etc) 5,000〜10,000円
  • 2年縛りでなく、契約時に端末代金が無料になる「一括0円」の端末が多く存在する
    →月々の支払いを減らしたい方にオススメ
  • デメリットとして、「有料オプション」という携帯代金とは別に月額課金のコンテンツを契約させられる場合がある

解約金や初期費用のことを考え、iPhoneSEでもキャッシュバック金額の高い店舗で購入したい場合は『とにかくキャッシュバックが欲しい人は「Web販売店」がオススメ』で、オススメの店舗や高額キャッシュバックの秘密についてご紹介します。

端末料金を「実質」ではなく「一括」0円で購入し、月々の負担を減らしたい場合は、『一括0円で買いたい人は「携帯ショップ」がオススメ』で、「一括0円」が「実質」に比べてどう違うのか、そしてサービスを実施しているショップの探し方などについてご紹介します。

さらに今回は、キャッシュバックをあまり行わないiPhoneSEを、さらにお得に購入するためのコツについてもご紹介します。iPhoneSEの購入方法確認後は、「iPhoneSEで高額キャッシュバックをもらう2つのコツ」も合わせてご確認ください。

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事
もうスマホの機種変更で損しない! スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!
1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない