iPhone8/iPhone8 Plusへ機種変更|iCloud・iTunesでのバックアップ方法を徹底解説


iPhone8・iPhoneXの購入を検討中ならなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

iPhone8・iPhoneXは、必ず公式オンラインショップで予約しましょう。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
もちろん、ショップの店頭で予約するよりも、最短・確実にiPhone在庫を確保できます。迷っている最中でも、予約だけは先にしておきましょう!

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

iPhone8やiPhone8Plusが発売となり機種変更した人いると思います。またこれからiPhoneXを購入しようと発売日を心待ちにしている人も多いことでしょう。iPhone8、Phone8Plus、iPhoneXのどれかを購入することを決めている人もいるはず。

 

iPhone8、Phone8Plusを購入後最初に行わなければならないのは、データ移行です。一番簡単なのは、Android搭載機種からiPhoneへのデータ移行、iPhoneからiPhoneへのデータ移行、キャリア間でのデータ移行などいろいろなケースがあります。


iPhoneへのデータ移行にはキャリア内でのデータ移行、iCloudでのデータ移行、iTunesでのデータ移行などがあります。ケースごとのバックアップ、復元を見ていきます。

 1. iCloudでデータのバックアップと復元方法

名称未設定-15

iCloudでバックアップする前にiCloudの空き容量を確認しておく必要があります。無料の容量は5GBですがこれではすぐ足りなくなります。有料で50GB (130円/月)、200GB(400円/月)、2TB(1300円/月)の3タイプがあるのでいずれかにアップグレードしておいた方がいいでしょう。

アップグレードはiPhone、iPad、Mac、WindowsPCからもできます。
iCloudストレージプランのアップグレード方法

icloud

1-1. iCloudでバックアップする方法

手順1 デバイスをWi-Fiネットワークに接続します。
⇒ホーム画面から「設定」
⇒「Wi-Fi」→Wi-FiをON にします。
⇒Wi-Fi一覧の中から接続するWi-Fiをタップすします。
⇒接続されるとWi-Fiの名前の左に「✓」が表示されます。

 

手順2 「設定」⇒「ユーザー名」⇒の順に選択をし「iCloud」をタップします。
(iOSのバージョンが10.2以前であれば「設定」の後舌にスクロールして「iCloud」を選択します。)
スクリーンショット 2017-10-02 8.53.55

 

手順3 画面の中の「iCloudバックアップ」をタップしONになっていることを確認します。
(iOSが10.2以前の場合は「バックアップ」をタップ。)
スクリーンショット 2017-10-02 8.55.22

 

手順4 「今すぐバックアップを作成」をタップします。Wi-Fi接続はそのままです。

 

手順5 最後にバックアップの確認をします。
「設定」⇒「ユーザー名」→「iCloud」⇒「容量」➡「ストレージ管理」を開くとバックアップの所にあるデバイスをタップします。バックアップした時間とサイズが表示され確認することができます、

 

1-2. iCloudから復元する方法

手順1 復元先のデバイスの設定を行います。デバイスの電源を入れると「こんにちは」が表示されるので表示される案内に沿って設定を行います。

 

手順2 「Appとデータ」の画面が表示されたら「iCloudバックアップから復元」をタップします。

スクリーンショット 2017-10-02 10.35.00

 

手順3 Apple IDでiCloudにサインインして、バックアップを選択。該当するバックアップを選択し実行します。

 

手順4 画面の案内に従いiTunes StoreやApp Storeで購入したコンテンツを復元していきます。

 

手順5 進行状況はバーで表示されるので終了するまで待ちます。設定が終了したらデバイス使用できます。実際のアプリケーションや写真、音楽などのコンテンツやその他の情報については数日間かかりますのでWi-Fiは接続した状況を維持しておいた方がいいです。

 

iCloudでバックアップが正常に終了しなかったり復元できなかった場合は「iCloudでバックアップや復元ができなかった場合」を参照してください。

 

<< 次へ続きます >>
iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone8・iPhoneXを最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら(店頭よりお得)
→auはこちら
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう

1 2 3 4 5 6 7 8

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない