iPhone8に乗り換え(MNP)するときに役立つの8ステップ

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

iPhoneの新機種の発表会の日程が、ついに公式発表されました。日時は2017年9月12日10時(現地時間。日本時間では9月13日午前2時)「Apple Special Event」というタイトルの発表イベントです。

会場は、2017年4月にオープンした新本社Apple Parkの大ホール「Steve Jobs Theater」が使用されます。またApple社のWebサイトでは発表会のライブ中継も実施されます。

この日を首を長くして待っていた方も多いのではないでしょうか。果たして新しいiPhoneはiPhone8なのか?気になるところですね。おそらく、新iPhoneの発表からそれほど日数もかからず販売日の告知、予約受付日時が好評される事でしょう。

今回はiPhone8の発売日と予約の開始に備えて乗り換え(MNP)の8つのステップについて、お伝えしていきます。

1.iPhone8乗り換え(MNP)に役立つ知識 データのバックアップ

スマホ女子2

乗り換え(MNP)をする前にすべきことは、旧機種のデータのバックアップです。

これを怠るとせっかく乗り換え(MNP)してiPhone8をゲットしても大切なデータがなくなってしまって連絡先はいれなおさなくてはならない、見たい写真や動画を見る事ができない!なんて事になります。

しっかりとバックアップをとっておきましょう。

1-1.バックアップの方法:Androidの場合

バックアップ方法にはOS標準のバックアップ機能を用いる方法とバックアップアプリを用いるという二つの方法があります。OS標準のバックアップ機能は、本体のみで設定でき手軽です。

まずバックアップ機能を用いた方法について解説いたしましょう。この方法は設定前にGoogleアカウントをあらかじめ設定しておきます。手順は以下の通りです。

設定アプリを開く→バックアップとリセットをタップ→私のデータをバックアップという項目が表示される→タップする。→自動バックアップが開始する。

これだけで標準のバックアップ設定は完了でします。

ただし、この方法でバックアップされるデータは、Googleカレンダー、Wi-Fiパスワード、Gmailの設定、Google Playでインストールしたアプリ等Googleアカウントと紐付けされているものに限られます。

次にアプリを利用したバックアップの方法について説明いたします。手順は以下の通りです。

バックアップアプリを入手し、インストール→アプリを開く→バックアップをスタート。→バックアップデータを作成とい手順です。

アプリはGooglePlayなどでバックアップソフトを検索しお好みのアプリをインストールすると良いでしょう。オススメはJSバックアップです。

1-2.バックアップの方法:iPhoneの場合

続いてiPhoneののバックアップ方法についても簡単に説明いたします。iPhoneの場合は以下の通りです。

「設定」→「iCloud」→「ストレージとバックアップ」でバックアップを有効にすると、自動的にバックアップがとれます。

「ストレージとバックアップ」で「今すぐバックアップを作成」を選択すれば手動バックアップも可能です。

ただ、iCloudは容量が限られているので容量の軽いデータ(アドレス帳など)や、どうしても残して置きたい写真等、データを選びながらバックアップするのがベターでしょう。

残しておきたいデータの選択は、オン・オフで切り替え可能です。iCloudを使用せず、iTunesを使用してバックアップをとる事もi可能です。

手順は、まずiPhoneに接続→iTunesを起動。自動的にiPhoneが認識され、右上にマークが表示→このiPhoneのマークをクリックする→iPhoneの管理画面に移行します。ここでバックアップの作業を行いましょう。

データを丸々残しておきたい場合は、バックアップ先として「このコンピューター」を選びましょう。「いますぐバックアップ」をクリックすると、データがiTunes上にコピーされます。


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。