iPhone 8に機種変更|気をつけなければならない8の注意点!

おすすめの検索キーワード
iPhone 8・iPhone Xなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • ・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • ・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • ・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

注意点2. iTunesでデータのバックアップと復元

iTunes-control

 

2-1. iTunesでバックアップする方法

手順1
PCのiTunesを開きiPhoneやiPadなどのデバイスを接続します。

手順2
「パスコード」や確認メッセージなどが出てくるので案内に従って操作していきます。
パスコードを忘れた場合の対処法は「パスコードを忘れた場合」で確認することが出来ます。

手順3
iTunesに接続されるとデバイス(iPhoneやiPadなどが表示されます。
次にデバイスのアイコンをクリックします。
デバイスが表示されないときは「iPhone、iPad、iPodが認識されない場合」で対処法を確認してください。

手順4
表示欄の中で「自動でバックアップ」「手動でバックアップ」を選択します。「自動バックアップ」バックアップできるのは、iCloudか現在接続されているPCにできます。
macos-itunes12-7-iphone7-summary-backups-back-up-now

手順5
バックアップの確認はiTunesの「環境設定」で行えます。

2-2. iTunesから復元する方法

手順1から手順3までは「2-1.iTunesでバックアップする方法」と同じです

手順4
「手動でバックアップ」の中の「バックアップを復元」をクリックします。

手順5
バックアップが複数あるときはその日付やサイズを確認して選び、次に進みます。

手順6
「復元」をクリックすると復元が開始されます。その後デバイスが再起動されPCと同期されます。同期が終われば終了です。
macos-itunes12-7-iphone7-summary-backups-back-up-now

 

手動7
復元が正常に終了したかどうかの確認は画面で確認することができます。
macos-itunes12-7-iphone7-summary-backups

iTunesでバックアップが正常に終了しなかったり復元できなかった場合は「iTunesでバックアップや復元ができなかった場合」を参照してください。

 

シェアする
 >>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10