iPhone7の予約を最短・確実・最安にするための全知識!


スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

失敗することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
iPhone7も実質0円になり、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

待ちに待ったiPhone7が発表され、予約解禁となります。

人気のあったiPhone6sのサイズでありながら、CPUのパフォーマンスは2倍、GPUは3倍です。

1200万画素のメインカメラにTouch IDなど、スペックはiPhone 6sを大幅に上回ります。iPhone7が記録的なヒットになることは間違いないでしょう。

 

新作のiPhone7を予約するなら、できるだけ早く入手したいですよね。

携帯に詳しい人でもなかなか知らないのですが、iPhone7は予約する方法によって「入荷までの時間」「手続きの時間」「値段」が大きく変わります。

実際に前作のiPhone6sの予約開始時は、方法によって以下のようなことが起こりました。

  • 入手までは時間がかかったけど、3万円も安くなった
  • 友人よりも1ヶ月も早く手に入った

このページでは、iPhone7を予約方法をご紹介します。正しく理解することで、自分のニーズに合った予約方法で新しいiPhoneライフを送ることができますよ。

注:
予約するか検討中で、iPhone7の特徴を知りたい方は「iPhone7のスペックまとめ|3分で分かるiPhone7のすべて」を先にご覧ください。

目次

1. iPhone7を予約する5つの方法
2. オンラインショップでの予約|手軽に早く手に入れる
3. Apple Online Storeでの予約|SIMフリー版の購入なら
4. Web販売店での予約|MNPで最もお得に手に入れる
5. 店頭での予約をおすすめしない3つの理由
6. 予約を成功させる4つのコツ
7 .予約に関する3つの注意点
8. どうしても発売日当日に欲しい場合

1. iPhone7を予約する5つの方法

iPhone7を予約する方法は大きく5種類あり、どの予約方法をとるかによって、入荷までの早さだけでなく、手続きの時間キャッシュバックが変わります。

対象 入荷 郵送 特徴
公式オンラインショップ 機種変更
MNP
・入荷まで安定して早い
家電量販店のオンライン予約 機種変更
MNP
・入荷までは早め
・在庫状況を確認可能
Apple Store Online 機種変更
MNP
SIMフリー
・SIMフリー端末を唯一購入可能
Web販売店 MNP ・キャッシュバック有(1〜3万円)
店頭予約
(公式ショップ、ヨドバシカメラ)
機種変更
MNP
・発売日当日にもらいたい人はおすすめ
・大型の公式ショップ、家電量販店は入荷は早め

結論として、目的によって下記の3通りの方法がおすすめです。

 

2章以降で、オンラインショップApple Store OnlineWEB販売店店頭予約のそれぞれの詳細を、私自身が「iPhone6」と「iPhone6s」の発売時に調査した経験をベースにご紹介します。

 

2. オンラインショップでの予約|手軽に早く手に入れる

例年、iPhone7は店頭で予約するのにも待ち時間が長いです。

そのため、iPhone7の予約は基本的にはオンラインが最もおすすめです。

オンライン予約には、携帯キャリア公式オンラインショップ予約(SoftBank online Shopなど)と家電量販店のオンライン予約の2種類があります。

結論から言うと、受け取り時間がないという点で携帯携帯キャリア公式オンラインショップ予約の方がおすすめです。

2-1. 携帯キャリア公式オンラインショップで予約

携帯キャリア各社には、それぞれオンラインショップがあり、そこからiPhone7を予約することができます。

以上の公式オンラインショップは、下記の3つの理由から、基本的には迷っている方には一番おすすめできます。

(1)携帯を取りに行く必要がなく、発送されるため楽

この受け取りの必要がないというメリットがとても大きいです。

なぜなら、例年iPhoneが入荷して店頭に取りに行くという場合、その受け取りにかかる時間も1〜2時間ほどかかってしまうからです。さらに、店舗に行くまでの時間も考えるとかなり無駄だと思います。

オンラインショップでiPhone7を予約すれば、全国送料無料で郵送してくれるので、ストレスなく受取ることができます。

(2)入荷までが早い

オンライン予約の場合は、店舗での予約とは予約の開始時間が異なるため、予約開始日付近に申し込んだ人は受け取りまで最速になる可能性が高いです。

どういうことかというと、予約開始時間は9月12日(土)16時ですが、店頭予約の場合は順番待ちがあるので16時から自分の順番がきた瞬間に予約完了ということになります。

しかし、オンライン予約の場合、順番待ちをする必要がないので、16時から数分で予約完了することができます。

予約順に端末を割り当てるという原則があるため、実際はオンライン予約有利ということが言えます。

(3)予約手続きも簡単

予約手続自体は1分ほどで完了します。手続きをさらに効率的に行うためのコツは「6. 予約を成功させる4つのコツ」で説明しているのでご参考ください。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない