iPhone7の辛口レビュー|本音のメリット・デメリット


スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

失敗することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
iPhone7も実質0円になり、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

今回追加されたブラックの二色。ひとつはマットな素材で落ち着いた上品で大人なブラック。そしてもうひとつのジェットブラックは光沢感があります。同じブラックでも違う顔をもつ二色の黒は、iPhone7の人気色になりそうです。また、ローズゴールドはiPhone6sから登場した新色で女性人気は当然のこと、男性からも支持される上品な桜色で高級感があります。

アップルが作り出すカラーはゴールドでもそうですが、ケバケバしい発色になりがちな特色を抑えめで持っていて飽きのこないカラーに抑えることを得意としています。注目はやはりジェットブラックでしょうか。傷がどのくらいつくのか気になりますが…。

・大きさ

iPhone7のが138.3 x 67.1 x 7.1mmの4.7インチ。
これはiPhone6sとまったく同じ大きさとなっています。
ですが重さは約5gほど軽くなっています。
端末を小ささと薄さはトレードオフの関係になることが多く、iPhone7のように小ささと薄さを両立させることは難しいです。
そういった点においても、iPhone7は小型で高性能最強端末といっても過言ではないでしょう。

・重さ

iPhone7の重さ138g。
iPhone6sが143gですので、iPhone7のほうが5g軽いことになります。
小型端末の代表であるXperiaz 5 Compactが138gですので、iPhone7の138gの軽さは特筆すべき点です。
重さよりも画面サイズを重要視する場合は別ですが、スマホにとって軽いことはメリットでしかありません。

・容量

iPhone7では32GB/128GB/256GBの三種類が用意されています。
16Gと64Gはラインナップにありませんので、
クラウド重視のライトユーザーは32G、通常は128Gを選ぶのが妥当です。256Gが登場したことは嬉しいですね。

 

このiPhone7の辛口レビューの記事を読んでiPhone7の購入を考えるなら、

是非参考になさってお得にiPhone7を手に入れてください。

4.iPhone7をおススメするのはこんな方

111

これまでの性能を踏まえると、iPhone7はこのような人におすすめの機種と言えそうです。

iPhone6からの乗り換え

順当な進化を遂げていますので、安心して乗り換えることができます。
あらゆる面で進化したiPhone7は最適なスマホです。

とにかくデザインが好き人

iPhone7の新色であるふたつのブラックが人気が出そうです。
特にジェットブラックは光沢感と高級感を兼ね備えた至高のブラックです。マットな感じも大人っぽくておススメです。

防水が欲しかった

iPhoneに防水が付けばなぁ…と夢見ていた方にPhone7はおススメです。

おサイフケータイが欲しかった

iPhone7には遂にお財布機能が付きました。
これがないからAndroidしか選択肢がなかった、なんてかたはiPhone7が選択に入ってきますね。

まとめ

iPhone 7は2014年のiPhone6のデザインを受け継ぎ、機能を大幅に追加した順当進化の端末といえます。
追加された機能はAndroidではあたりまえのものが多いですが、iPhoneに搭載されることで利便性が向上されることもあります。

目新しさは少ないですが、隙のなくなった良端末がiPhone7であるといえるでしょう。
どんな方も安心して乗り換えることができるのではないでしょうか。

 

このiPhone7の辛口レビューの記事を読んでiPhone7の購入を考えるなら、

是非参考になさってお得にiPhone7を手に入れてください。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない