【3社比較】iPhone7の乗り換え(MNP)一番お得なのはどこ?


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

もうスマホの機種変更で損しない!自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

5.下取り金額比較

5-1・MNPの場合(docomoのカッコ内は郵送による還元ポイント)

Softbank au docomo
imgres 6dxo6cnc
iPhone6s Plus 26,400円 26,460円 30,000円
(28,800pt)
iPhone6s 24,000円 24,300円 27,000円
(25,800pt)
iPhone6 Plus 21,600円 21,600円 25,000円
(23,800pt)
iPhone6 21,600円 21,600円 22,000円
(20,800pt)
iPhone5s 21,600円 21,600円 11,000円
(9,800pt)
iPhone5c 7,200円 7,560円 6,000円
(4,800pt)
iPhone5 4,800円 4,860円 1,000円
(-pt)
iPhone4s 2,400円 2,700円 1,000円
(-pt)
iPhone4
iPhone3GS
iPhone3G
2,700円 1,000円
(-pt)

5-2.機種変更の場合

Softbank au docomo
imgres 6dxo6cnc
iPhone6s Plus 36,000円 35,640円 30,000円
(28,800pt)
iPhone6s 33,600円 32,400円 27,000円
(25,800pt)
iPhone6 Plus 26,400円 27,000円 25,000円
(23,800pt)
iPhone6 26,400円 24,840円 22,000円
(20,800pt)
iPhone5s 26,400円 22,680円 11,000円
(9,800pt)
iPhone5c 12,000円 11,180円 6,000円
(4,800pt)
iPhone5 12,000円 11,880円
iPhone4s 7,200円 6,480円
iPhone4
iPhone3GS
iPhone3G
2,400円

 

6.iPhone7って今までのiPhoneより何がすごいのか

まずはiPhone7の性能面について検討しましょう。買い替えるべき端末かをポイントごとにみていきます。

6-1.A10チップ

160907_iphone7all10

iPhone7は見た目とは裏腹に大きな進化を遂げていることが分かります。
特筆するべき点は、CPUに初搭載となる高性能プロセッサー「Apple A10」を搭載していることです。
同様のサイズ端末であるiPhone6と比べ、iPhone 6の2倍のスピード作業しバッテリーの駆動時間もiPhone史上最も長くなりました。A10 Fusionチップのアーキテクチャが必要な時に一段と速い処理能力を発揮し、それ以外の時には電力をセーブできるようにするようです。一世代前のモデルと比べた場合、その余裕はiPhone 7で最長2時間、iPhone 7 Plusで最長1時間です。4.7インチという小型端末最強の性能となっています。cpu

6-2.カラーバリエーション

iphone7black1211

iPhone7のカラーはiPhone6sから増えて5色展開になります。

シルバー
ゴールド
ブラック/ジェットブラック
ローズゴールド

ブラックとジェットブラックはiPhone7から登場した新色となります。
マットな質感のブラックと、光沢のあるジェットブラック。どちらも他の機種の黒とは違う高級感とこだわりが伺えます。

20160908njet1

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面は酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします。とアップルの公式にあるようにケースは必須かもしれません。少し残念ですが劣化を恐れずジェットブラックを裸で使うのも良いかもしれません。

6-3.防水搭載

iphone7black12

ついにiPhoneが防水性能を身に付けました。
Android端末では当然の機能ですが、iPhoneでは初めての試み。
これでやっとiPhoneに乗り換えることができるというユーザーも多いくらい待望の機能ではないでしょうか。
サイズを変えず、重さを減らし、さらに防水をつける。そういった細やかな進化はさすがアップルというべきでしょうか。

iPhone7はボディ全体を再設計することにより、iPhoneとして初めて耐水性能を備えました。これからは、水がこぼれたり、はねたりしても、ホコリがついても、あなたのiPhoneはこれまで以上に守られます。
具体的にPhone 7/7 Plusは「完全防塵」で、かつ「30分間の水没に耐えられる防水性能」だそうです。

 

6-4.おサイフケータイ

160908pay06

遂に登場したiPhone版おサイフケータイ。iPhone 7のApple PayはSuicaと様々なクレジットカードに対応。

iPhone 7だけで電車に乗ったり、ワンタッチでショッピングの支払いができるようになります。

SuicaのチャージもiPhone上で完了します。Apple Payは簡単で毎日の通勤通学と買い物が変わります。これで電車もiPhoneひとつで事足ります。

ご自宅で全てが完結するため忙しくてショップに行く時間が無い方などにはベストな選択と言えます。

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事
もうスマホの機種変更で損しない! スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!
1 2 3 4 5 6 7

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない