HUAWEI P8 lite|スペック・料金・プラン徹底解説


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

もうスマホの機種変更で損しない!自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

格安SIMを使用するにあたってスマホを一緒に購入する人も多いでしょう。

格安SIMと一緒に購入できる端末は大手キャリアで取り扱っているような高額な端末がメインではなく、スマホの中でも安価なものが多いです。

 

今回紹介する「HUAWEI P8 lite」も大手キャリアでは同時購入できませんが、格安SIMと同時購入することが可能な格安SIMもあります。

また、セットで購入できなくてもSIMフリー端末なので数社の格安SIMの使用が可能です。

 

ただ、HUAWEI P8 liteと聞いてもあまりどういった機種かわからないという人が多いのも現実。

HUAWEI P8 liteがどんな機種か知らない方向けにスペックから、各社のプランや料金を比較し紹介していきます。

1. HUAWEIってどんなメーカー?

画像検索結果

http://logodatabases.com/huawei-logo.html/huawei-logo-2

 

HUAWEI というメーカーは、SIMフリー端末の中では有名なメーカーです。

 

ただ、今まで格安スマホを検討したことがない方だとHUAWEIを知らない方が多いでしょう。

聞いたことのないメーカーを使用するのは、少し抵抗がありますよね。

HUAWEI P8 liteを発売しているHUAWEIというメーカーについて確認しておきましょう。

1-1. HUAWEIについて

HUAWEI(ファーウェイ)は、1987年に設立された中国の企業です。

従業員数14万人以上いる大手企業です。

 

今回紹介するHUAWEI P8 liteを含むスマホの事業から、ポケットWi-Fiルーターなどの端末をつくったり、クラウドサーバーのサービスなどを行っている会社です。

HUAWEI JAPANという、日本出店も行っていて日本ではスマホやwi-fi端末で有名になっています。

 

ポケットwi-fiとして有名なソフトバンクのwi-fi端末やauのモバイルwi-fiもHUAWEIのものなので、知らないうちにHUAWEIのものをすでに使っている方もいるかも。

 

中国メーカーと聞くと若干不安に感じる方もいるかもしれませんが、HUAWEIは、中国企業でありますが、日本支社を構えるほど大きい会社で、製品の精密性も人気の理由です。

 

HUAWEIの商品は、価格が安い割にはスペックがいい、コスパが良いとされていて注目を集めています。

なので、まだまだ「HUAWEIってどんな会社?」ということでスマホを購入を心配する方もいると思いますが、ある程度実績ある会社なので安心して使用できそうですよね。

2. HUAWEI P8 liteってどんな機種?

HUAWEI P8lite SIMフリー の製品画像

http://kakaku.com/item/J0000016797/images/

 

HUAWEIという会社がどんな会社かわかったところで、今回紹介しているHUAWEI P8 liteがどんな機種か見ていきましょう。

 

詳しいスペックは後ほど紹介していくので、

  • どんな格安SIMで使用可能か
  • なぜ発売から時間が経つ今も人気か

 

以上の2点をチェックしてみてみましょう!

2-1.ドコモ回線の格安SIMで使用が可能

呼び出す, Sim カード, セル, 携帯電話, 携帯, 通信, お問い合わせ, Gsm, モバイル

格安SIMは、ドコモ回線・au回線とあり、最近ではソフトバンク回線も使用できる格安SIMもでてきました。

大手キャリアすべて使用できるようになったといってもいまだにドコモ回線の格安SIMが多いですし、スピードなどのサービス面もドコモ回線が高評価なものが多いです。

 

今回紹介しているHUAWEI(ファーウェイ) P8 liteは、SIMフリー端末ですが、”動作保証”といって使用に向いていている回線があります。

HUAWEI P8 liteはドコモ回線の格安SIMで動作保証されています。

HUAWEI P8 liteが使用可能とされている(動作確認されている)格安SIMは、

 

  • FREE TEL 
  • 楽天モバイル
  • IIJmio
  • BIGLOBE

 

などが使用可能とされています。

 

他にも使用可能となっているMVNOももちろんあります。

 

もし、他のMVNOを検討している場合は、各社の公式ホームページに動作保証をしているどうか掲載されていることが多いです。

HUAWEI P8 liteが動作保証されているか確認してみてくださいね。

2-2. 2015年発売時から人気の機種

実は、HUAWEI P8 liteは発売されたのが2015年6月で、結構前の機種です。

 

発売当時は、デザインの高級感がありながら発売当時は価格も3万円弱と安く、スペックもまあまあ高い機種として人気を集めました。

格安スマホのランキングでも上位に入っていました。

 

ただ後継機種も発売されているため、人気は落ちてきてはいますが、価格は発売当時に比べると安くなっています。

  • スマホのスペックがある程度あり、かつ価格が安いものを探している。
  • 月のスマホ代金をなるべく下げて使いたい。

という方にはおすすめの機種です。

 

発売されてある程度時間が経ち、スマホ端末の価格が安くなったことから、低コストでスマホを使用したいという方から根強い人気を集めています。

 

ただ、発売されてからかなり時間はたっているため、格安SIMとセットで購入できるMVNOが発売終了をしていて少なくなっているのも事実です。

セットで購入を考えている場合は、まだ取り扱いがあるか確認してみてください。

3.HUAWEI P8 liteのスペックは?特徴などは?

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド] の製品画像

http://kakaku.com/item/K0000786933/images/

コスパがいいスマホとして人気を集めているHUAWEI P8 lite。

確かに端末が安くなってはいます。

しかし、価格だけを重視する方は少ないはず。

 

やはりスマホのスペック・機能性も欠かせないポイントですよね。

購入する前に知っておきたい、HUAWEI P8 liteの詳しいスペックや、HUAWEI P8 liteの特徴を見てみましょう。

3-1. 5インチで軽量、洗練されたデザイン

https://www.amazon.co.jp/Huawei-SIM%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-microSIM-%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%ABSIM%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88-ALE-L02-BLACK/dp/B00ZT6LUPY

HUAWEI P8 liteの魅力の1つとして、デザイン性です。

 

画面サイズが5インチで重さも131gと、5インチスマホの中でも軽量サイズ。

薄さ7.7mでサイズもコンパクトで手で持ちやすく操作しやすいのも人気のポイント。

 

同時期の人気SIMフリースマホASUS Zenfone 2 Laserも同じ5インチのスマホです。

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事
もうスマホの機種変更で損しない! スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!
1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない