MNP予約番号の取り方を徹底解説|au/ソフバン/ドコモ

1-4.MNP後のシェアの変化

それではMNP開始後は各キャリアのシェアはどうなっているのでしょうか?現在のシェアは、ドコモ46%、au30%、ソフトバンク23%と、MNP以前はドコモが半数を優に超えるシェアを獲得していたことを考えるとだいぶ拮抗してきています。

特にauの伸びが顕著と言われており、これには三太郎のCMなどのイメージ戦略が成功したと言われています。MNP後の特徴としては、このauを始め、お父さん犬のキャンペーングッズなどを展開したソフトバンクとライトなキャンペーンでも気軽にMNPによって機種変更したユーザーが増えた傾向があります。

また、これ以上にMNPの恩恵を受けているのが「格安SIM」各社です。ディズニーモバイルなど初期の段階でのMVNO(格安SIM)は低い知名度もあり、あまりシェアは伸びませんでしたが、MNPにより携帯電話番号がそのままで済むため、今では凄い勢いでシェアを伸ばしていると言われています。

格安SIMの知名度だけだと既に半数(50%)を超えており、利用率ではメイン、サブ利用含めれば10%を超えており、2020年頃までには20%を超えるのではないかと言う見方もあるほどです。

「カットされたSIMカードカットされたSIMカード」のフリー写真素材を拡大

1-5.MNPの際の素朴な疑問

ここでは、MNPの際のちょっと人には聞きづらいような素朴な疑問に答えていこうと思います。

LINEやfacebook、インスタグラムなどは引き継げるの?

電話番号は引き継げる、メールアドレスは引き継げないというのは前述どおり分かったけど、LINEやfacebook、インスタグラムなどのソーシャルアプリや、スマホゲームのデータなどは引き継ぐことができるのでしょうか?

これらはどこのキャリアを使っているかは関係なく、事前に旧スマホでメールアドレスの登録をしておけばOKです。ここで登録するメールアドレスは、キャリアメールは使えなくなりますから、Yahoo!やGmailのようなフリーアドレスでの登録がベターです。

メールアドレスによって本人認証を行い、LINEなどもそのままのデータが新しいスマホにも移行されるというわけです。また、メールアドレスより設定が簡単なfacebookやTwitter認証というアプリも増えてきましたね。

電話帳データはどうなる?

これもキャリア関係なく、本体内保存もしくはクラウド(ネット上のデータ保存サービス)を利用しているものなので、電話帳移行アプリやクラウド上に保存したものをパソコンを通じて新スマホに入れるなどするため、MNPは関係ありません。

Android機の場合、ほとんどの機種に搭載されており、iPhoneでもライトニング接続の外部メモリとしてあるmicroSDカードに電話帳データを保存しておくのが、万一のデータ流出のリスクも少なく、手っ取り早くもあり良いのではないでしょうか?

スマホ自体をそのまま使ってMNPできる?

今使っているスマホのそのまま利用して、キャリアの変更(つまりMNP)はできるのでしょうか?基本的には可能です。ただし、キャリアで購入したスマホにはSIMロック(他のキャリアでは使用できないようにロックがかかっている)となっている場合があります。

最近、発売した新しいスマホだと、最初からSIMフリー(ロックがかかっていない)状態な場合もあるようですが、基本的には(期間限定であっても)SIMロックはかかっているので、各キャリアショップ(ドコモショップ)などに行き、SIMロックを解いてもらってから、新しいSIMカードを入れるようにしましょう。

ただし、使用できるバンド、使用できないバンドがある場合があるなど、あまり通信具合が芳しくない場合もあるようで(つまり相性が悪い)、iPhoneのようなどこのキャリアでも販売しているスマホでない場合は、もしかすると使いづらいリスクも若干はあると言えます。

シェアする
 >>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
1 2 3 4 5 6