Google Home/Amazon Echoなど|スマートスピーカーを徹底比較&使い方ガイド

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ニュース番組などでも取り上げられて、話題を呼んでいるのがスマートスピーカーです。

これが1台あれば、豊かな暮らしを実現できることでしょう。

今回は、
・スマートスピーカーとは何か
・これを使用するメリット、デメリット
・活用術
・おすすめの製品
・他の家電とは異なるおすすめポイント

上記に関してご紹介していきます。

スマートスピーカーの購入を検討する方はもちろんのこと、まだこれについて知らないなんて方は、是非今回の内容も最後までチェックしてみてくださいね。

1.人気沸騰!?スマートスピーカーとは?

考えるビジネスマン2 はてな

スマートスピーカーは、今年急激に人気が沸騰した、世界中で話題のアイテムです。
メディア露出も多く、ニュース番組でも取り上げられていますよ。

今回の初めに、この「スマートスピーカーとは何か?」についてご紹介していきます。

1-1.2014年に発売されたスピーカー

61GlYAX7WoL__SL1000_

https://www.amazon.com/Amazon-Echo-Bluetooth-Speaker-with-WiFi-Alexa/dp/B00X4WHP5E/

スマートスピーカーは、2014年に、通販サイト最大手と言われているAmazonから初めて発売されました。

Amazonで発売されたスマートスピーカー『Amazon Echo(アマゾンエコー)』が発売されて以降、これに対する関心が高まり、さまざまな電気メーカーが独自の製品を発売することになりました。

2017年度は、前年度の約10倍にも相当する数のスマートスピーカーが、世界に向けてさまざまなメーカーから出荷されているという噂が浮上するほどの人気ぶりです。

1-2.人工知能が搭載されている

脳の伝達の様子-青背景

スマートスピーカーが話題になった要素の一つには、今世界で大変注目されている、人工知能が搭載されているからです。

人工知能が搭載されているため、スマートスピーカーをAIスピーカーと呼ぶこともあります。

スマートスピーカーは、
・人の声を音声認識する
・認識した音声を基に、無線通信接続機能にて家電のリモート操作を行なう
上記のようなことができる、最新技術を搭載したスピーカーのことなのです。

最近は、Wi-FiやBluetoothを利用することにより、スマホからもテレビ番組を変更することができるなど、大変便利な世の中になりましたね。

このような便利な操作は、何もスマホに限ったものはなく、今ご紹介しているスマートスピーカーからもできるようになったのです。

たとえば、スマホにてテレビ番組を他の番組に変更する場合、ある程度のスマホによる操作が必要になります。

よって、チャンネルを使用した方が、スムーズに操作できることも多々ありますね。

対してスマートスピーカーの場合は、あなたの声が届く範囲にこれを置くだけで、声による音声を認識してTVの番組変更が可能になります。

何も触れずして、音声操作だけでOK!
大変スムーズかつ便利に、TV番組を変更できるといった違いがあります。

テレビ以外の家電に関しても同様のことが言え、対応している掃除機のリモート操作も可能です。

1-3.異なるメーカーの製品が発売されている

テクノロジーイメージ【ブルー】

スマートスピーカーは、
・Amazon
・Google
・Apple
・ソニー
・パナソニック
上記からも発売されています。

メーカーが異なれば、もちろん製品も異なります。
よって、スマートスピーカーのできることも変わってくるわけです。

個々の製品の特長については、後々ご紹介していきますね。

※おすすめの製品について、「5.人気のスマートスピーカー3選」にてご紹介しています。

1-4.価格相場は6,000円~30,000程度

61+3UkYEo8L__SL1040_

https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y3PCMPR/

スマートスピーカーは、6,000円~30,000円程度で販売されているようです。

※30,000円以上する、高価なスマートスピーカーもありますが、一般的な現在の価格相場をご紹介しています。

同じ会社が発売している製品でも、スピーカーのサイズや仕様によって、全く異なる価格で発売されています。

スマートスピーカーは、その名前の通りスピーカーとしても役立ちますので、高品質な音楽再生も行なえる優れものです。

よって、この音楽再生を行なうスピーカーの質によっても、価格は全く異なります。


   (次ページへ続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら

→ドコモはこちら

→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう

→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう

1 2 3 4 5 6 7

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない