ガラケーからスマホに変える手順|料金&メリットを解説

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

このページを閲覧しているあなたは何で見ていますか?スマートフォンからでしょうか、それともパソコンからでしょうか。スマートフォンをお持ちの方はスマホから読んでいることでしょう。パソコンからの方はご自身の携帯電話がガラケー(ガラパゴス携帯やフィーチャーホンと呼ばれる端末)ではないでしょうか。

ご自身はガラケーだけど、知人やを子供初めとするご家族がスマートフォンだし、会社や学校の連絡網や家族との簡単なやり取りをガラケーからのEメールでなく、LINEやFacebookを初めとするSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)スマートフォンを持ってやり取りしたい。デジカメ機能が見極的、パソコンは使えないけど、スマートフォンなら使えるかな?など普段から少なからず思っては居ませんか。

同時にお持ちの携帯電話をガラケーからはスマホへ変更しようと模索中ではありませんか。当ページではガラケーとスマホの違いや以降手順、料金体系をご説明していきます。

1.ガラケー編

mb_v03_img_02

1-1.ガラケーとは

iMuto モバイルバッテリー 大容量

ガラケーとは、日本国内では「ガラパゴス携帯」や「フィーチャーホン」と言います。初期の頃は音声通話とSMSのみでしたが、液晶のカラー化以降、着メロ(着信音のメロディー化)、着うた(着メロの音声化)、webブラウジング機能・Eメール(携帯端末からwebページを閲覧や端末からメールの送受信のできる機能)、赤外線機能(携帯端末同士で互換通信する機能)、おサイフケータイ(携帯端末で各種支払いができる機能)、ワンセグ(携帯端末でワンセグの電波を受信し、テレビが見れる機能)などの日本の独自技術が進み、日本という島国の環境で独自の発展をして行ったことから、ガラパゴス諸島の生態系にちなんでガラパゴスケータイ(ガラケー)と呼ばれるようになりました。

1-2.ガラケーの魅力とデメリット

悩む女性1

第一に、ガラケーのメリットです。まず初めに触れるべきは料金です。ガラケー所持の最大のメリットといえば、その月額利用料金の安さです。毎月の基本料金に加え、最低限のオプションを付けたとしても1000円から2000円程度で利用できるのは非常に大きいです。勿論、通話料が発生すればその限りではありませんが、そもそもガラケー所持の方は携帯自体が煩わしいと思っている方が多いので、こちらから電話を掛けたりするのは珍しいのではないでしょうか。
また、余程多く電話をする方はかけ放題をオプションとして加えればよく、それを加えたとしてもスマートフォンよりはかなり安く利用することが出来ます。これが第一にして最大のガラケーメリットです。

〇は魅力✕はデメリットとして説明して行きます。
〇視覚的に捜査ができシンプルで使いやすく分かりやすい。
〇コンパクト且つ、折りたたみ時は液晶が保護され、通話もしやすい
〇ボタン式の為、見なくても押すことが出来る(災害時などに見なくても操作できることから非常用手段になる)
〇低料金である
✕液晶が小さく現代のネットサーフィンには向かない。
✕カメラの画質が低く、容量も少ないため、画像・動画利用に向かない。
✕スマートフォンのようにアプリの追加が出来ずに限られた機能で使用することになる。

1-3.ビックリしないように料金形態の違いを理解しましょう

business-18061_640

現在ガラケーを使用中の方は、スマートフォンの料金プランなどは頭にありませんよね。ガラケー自体は大手キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンクの)契約だと思います。この項目では、ガラケーの料金プランとスマホの料金プランを書き出し、比較できるようにします。

ガラケー大手キャリア料金表

PAK83_500encointachi20140305-thumb-autox1600-16748

ドコモ ケータイ(Xi契約)の料金プラン

ドコモ ケータイ おすすめ料金プランの表

ひとりでご利用なら ご家族でシェア
基本プラン カケホーダイライトプラン(ケータイ)

1,200円/月

基本プラン一覧

カケホーダイライトプラン(ケータイ)

1,200円/月

基本プラン一覧

インターネット接続サービス spモード

300円/月

spモード

spモード

300円/月

spモード

パケットパック(データ定額サービス) ケータイパック

300~4,200円/月

パケットパック一覧

シェアオプション

500円/月

パケットパック一覧

合計
1,800円~/月
2,000円/月

auカケホ(3Gケータイ・データ付)

月額基本使用料 「誰でも割」(注2)適用時 2,200円
各種割引サービス適用前 3,700円
国内通話料 au携帯電話宛 無料
他社携帯電話・固定電話等宛
国内データ通信料 データ定額 3,500円
国内SMS利用料 au携帯電話宛 送信:3円/回 家族間は無料(注5)
受信:無料

ソフトバンク3G ケータイ料金体系

通話定額基本料(ケータイ) 2年契約2,200円
もしくは
2年契約(フリープラン)2,500円
(2年契約未加入時3,700円)

+

ウェブ使用料 300円

+

データ定額サービス 基本データ量 定額料
データ定額S(3G ケータイ) 使い放題 372~4,200円
(0.05円/パケット)
データ定額(3G ケータイ) 使い放題 3,500円
なし

このように大手キャリア各社の毎月の基本料金は5000円前後で収まって折ると思います。が、ガラケーからスマホへ機種変更すると、端末代金分割料金+スマートフォン用の基本料金になってしまいますので毎月の料金が跳ね上がってしまいます。毎月の請求額に見合う使いこなしが重要です。ここからはスマートフォンの料金表を掲載しておきます。

 

スマートフォン大手キャリア料金表

mb_quaphonepx_img_29

ドコモ スマートフォンのおすすめ料金プラン

ドコモ スマートフォンをひとりでご利用の場合、ご家族でシェアの場合のおすすめ料金プランとなります。

  • 家族でシェアの場合は、ドコモ契約年数が「15年目」「3年目」「1年目(25歳以下)」の3人でシェアした場合です。

ドコモ スマートフォンのおすすめ料金プランの比較表

ひとりでご利用なら ご家族でシェア
基本プラン カケホーダイライトプラン

1,700円/月

基本プラン一覧

カケホーダイライトプラン

5,100円/月
※1,700円/月×3

基本プラン一覧

インターネット接続サービス spモード

300円/月

spモード

spモード

900円/月
※300円/月×3

spモード

パケットパック ウルトラデータLパック
(20GB)

6,000円/月

パケットパック一覧

ウルトラシェアパック50
(50GB)

16,000円/月

パケットパック一覧

シェアパック シェアオプション

1,000円/月
※500円/月×2

パケットパック一覧

合計
8,000円/月
(1人あたり)7,666 円/月
23,000円/月)
データ量:20GB
データ量:51GB
※U25応援割で1GBボーナス

auスーパーカケホ+データ定額

  • 短時間の通話が多い方にオススメ!
  • 24時間、国内通話(1回5分以内)がかけ放題★1
  • さらに、家族間の国内通話は5分超えでも無料!(「誰でも割+家族割」適用時★3)

「スーパーカケホ」と「データ定額1/3/5/20/30」を組み合わせてご利用の場合の、毎月のお支払いイメージ(概算)です。

  • 「スーパーカケホ」と「データ定額1/3/5/20/30」はセットでのご加入となります(LTEフラットとは併用できません)。
    インターネット接続には「LTE NET」(300円/月)などのご加入が必要です。
  • iPhone 4sは対象外です
料金プラン
  • 「誰でも割」は2年単位で更新となります。途中解約などの場合、契約解除料(9,500円)がかかります(更新期間を除く)。
  • 以下基本使用料割引サービスもお選び頂けます。
インターネット
接続サービス
データ
定額
サービス
(データ定額2は選択できません)
データ容量 データ定額1
1GB
データ定額3
3GB
データ定額5
5GB
データ定額20
20GB
データ定額30
30GB
料金 2,900円 4,200円 5,000円 6,000円 8,000円
  • 「データ定額1」にご加入の場合、毎月割は適用されません。
  • データ定額8~13は2016年9月14日をもって新規受付(契約内容変更含む)を停止しますが、現在ご利用中の方は引き続きご利用いただけます。
合計 4,900円 6,200円 7,000円 8,000円~ 10,000円~

さらに、固定通信サービスとセットでご契約のい場合

データ定額1 データ定額3 データ定額5 データ定額20 データ定額30
auスマートバリュー 最大2年間-934円
(3年目以降:-500円)
永年-934円 最大2年間-1,410円
(3年目以降:-934円)
最大2年間-2,000円
(3年目以降:-934円)
毎月のお支払額
2ヵ月目以降
※データ定額1/5/20/30は最大2年間。
()内は3年目以降の毎月のお支払額
3,966円〜(4.400円) 5,266円〜 5,590円〜(6,066円) 6,590円〜(7,066円) 8,000円〜(9,066円)

auカケホ+データ定額

auは、ひとりひとりにぴったりの料金プランをお選びいただけます。

  • プライベートや仕事でよく通話する方にオススメ!
  • 24時間、国内通話がかけ放題!

基本料金・データ定額

「カケホ」と「データ定額2/3/5/20/30」を組み合わせてご利用の場合の、毎月のお支払いイメージ(概算)です。

  • 「カケホ」と「データ定額2/3/5/20/30」はセットでのご加入となります(LTEフラットとは併用できません)。
    インターネット接続には「LTE NET」(300円/月)などのご加入が必要です。
  • iPhone 4sは対象外です
料金プラン
  • 「誰でも割」は2年単位で更新となります。途中解約などの場合、契約解除料(9,500円)がかかります(更新期間を除く)。
  • 以下基本使用料割引サービスもお選び頂けます。
インターネット
接続サービス
データ
定額
サービス
データ容量 データ定額2
2GB
データ定額3
3GB
データ定額5
5GB
データ定額20
20GB
データ定額30
30GB
料金 3,500円 4,200円 5,000円 6,000円 8,000円
「データ定額」についての詳細はこちら

  • データ定額8~13は2016年9月14日をもって新規受付(契約内容変更含む)を停止しますが、現在ご利用中の方は引き続きご利用いただけます。
合計 6,500円 7,200円 8,000円 9,000円~ 11,000円~

さらに、固定通信サービスとセットでご契約のい場合

データ定額2 データ定額3 データ定額5 データ定額20 データ定額30
auスマートバリュー 永年-934円 最大2年間-1,410円
(3年目以降:-934円)
最大2年間-2,000円
(3年目以降:-934円)
毎月のお支払額
2ヵ月目以降
※データ定額5/20/30は最大2年間。
()内は3年目以降の毎月のお支払額
5,566円〜 6,266円〜 6,590円〜(7,066円) 7,590円〜(8,066円) 9,000円〜(10,066円)

ソフトバンクiPhone・スマートフォン・シンプルスマホ料金体系

通話定額ライト基本料 2年契約1,700円
もしくは
2年契約(フリープラン)2,000円
(2年契約未加入時3,200円)

+

ウェブ使用料 300円

+

データ定額サービス 基本データ量 定額料
ギガモンスター
データ定額 30GB
30GB 8,000円
ギガモンスター
データ定額 20GB
20GB 6,000円
データ定額 5GB 5GB 5,000円
データ定額ミニ 1GB※1 1GB 2,900円

 ソフトバンクiPhone・スマートフォン・シンプルスマホ料金体系

通話定額基本料 2年契約2,700円
もしくは
2年契約フリープラン3,000円
(2年契約未加入時4,200円)

+

ウェブ使用料 300円

+

ータ定額サービス 基本データ量 定額料
ギガモンスター
データ定額 30GB
30GB 8,000円
ギガモンスター
データ定額 20GB
20GB 6,000円
データ定額 5GB 5GB 5,000円
データ定額ミニ 2GB 2GB 3,500円
データ定額ミニ 1GB※1 1GB 2,900円
なし


   (次ページへ続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら

→ドコモはこちら

→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう

→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう

1 2 3 4

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない