3万円もお得!ドコモで機種変更するときの完璧な3ステップ


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

もうスマホの機種変更で損しない!自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

3. たったひと手間で最大3万円得する

携帯ショップでは絶対に教えてくれませんが、「MNP引き止めポイント」とよばれるものを手に入れれば、最大3万円お得に機種変更することができます。

「MNP引き止めポイント」とは、簡単にいうと以下の通りです。

他社にMNP(乗り換えること)するとドコモのオペレーターに伝えることで、ドコモ以外への乗り換えを思いとどまってもらうために発行してくれる「機種変更に使える割引ポイント」のこと

もちろん、全ての場合で「MNP引き止めポイント」がもらえるわけではありませんが、以下の方法であれば高確率でもらえる可能性があるので、ぜひ実践してみてください。

MNP引き止めポイントを発行してもらうための2ステップ

(1)ドコモに電話をかける

「MNP予約番号」を取得するという体裁でドコモに電話をします。

  • 携帯からの場合:151へ電話
  • 一般電話からの場合:0120-800-000へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

(2)「MNP予約番号」を取得したいという旨を伝える

あくまでも体裁は「MNP(=他社に乗り換えること)したい」です。そのために、「MNP予約番号を取得したい」とだけしっかり伝えましょう。(MNP予約番号は、乗り換えに必要なIDのことです)

その際、大切なのはあくまでも「MNP引き止めポイント」をもらうために電話をしている感を出さないことです。

提示された金額をさらに上げようと交渉しないようにしましょう。

注:ここでもし「MNP引き止めポイント」がもらえず、「MNP予約番号」を発行される流れになっても、特に費用がかかるわけではないのでご安心下さい。

4. まとめ

結論としては、ドコモの機種変更のもっとも賢くお得な方法は『ドコモオンラインショップ』です。

オンラインショップで申し込むだけで、店員に関係の無い商品のしつこい営業をされたり、有料コンテンツの強制加入をさせられることを回避することができるのです。

docomo Online Shop

また、ドコモ→ソフトバンクなどの乗り換えも検討しているなら、一度は『おとくケータイ』に電話しておくべきです。

最高額のキャッシュバックを保証してくれているため、最もお得に乗り換えることが出来ます。
au→auに機種変更するなら『auオンラインショップ

ソフトバンク→ソフトバンクに機種変更するなら『ソフトバンクオンラインショップ

を利用してください。

また、冒頭でも紹介しましたが、ドコモユーザーで『dカード GOLD』をまだ持っていないなら、無条件で持っておくことをおすすめします。

年会費1万円というと一見高く思えますが、携帯料金の10%が還元される上、ローソン・マクドナルドなどの特約店で5%還元されるため、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できるはずです。

dカード GOLDの詳細はこちら
通常のdカードの詳細はこちら

 

ソフトバンクで機種変更する方はこちら

→ auで機種変更する方はこちら

iPhone7に機種変更する方はこちら

も是非お読みください。

また、ソフトバンク、auからドコモへの乗り換え(MNP)をされる方は『ドコモ MNPのメリット・デメリットと4万円お得な方法』を、

機種で迷われている方は『ドコモのスマホ おすすめ新機種ベスト17』を是非参考にしてください。

 

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事
もうスマホの機種変更で損しない! スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!
1 2 3

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない