ドコモへMNP!最新スマホを一括0円で買う方法を徹底解説

Pocket

ドコモ、au、ソフトバンクが利用者獲得のために様々な動きを見せています。
その中には「MNP乗り換え一括0円」と宣伝されているものもたくさんありますよね。

その中でも、ドコモでMNPで一括0円で購入する方法がわからないという人もいらっしゃると思います。
そこで今回は、みなさんのためにドコモのスマホをMNP一括0円で購入する方法をご紹介します!

おすすめの検索キーワード
iPhone 8・iPhone Xなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

1. そもそもMNPとは?

MNP“と言われていますが、そもそもMNPって何かご存知ですか?まずは、MNPとはなんなのかという点について紹介していきます。

キャリアだけを乗り換える方法

MNPは「Mobile Number Portability」の略で、「携帯電話番号ポータビリティ」とも呼ばれています。簡単にいうなれば、携帯の電話番号はそのままにキャリアだけを変更することができる機能のことです。

人に伝えるのも面倒だし携帯番号は変えたくないけど、キャリアは変更したい」という想いを可能にするものです。

通常だと、キャリアを変更してしまうと電話番号も変わってしまうものですが、MNPであれば電話番号はそのままにすることができますので、誰にも知られずにこっそり乗り換えることができます。

そして、ドコモに限らずどこの携帯会社でも、MNPでの乗り換えをすると、一括0円にしてくれるというキャリアも増えてきました。
そのため、乗り換えを検討している人もいらっしゃると思います。

どのキャリアへもMNPでの乗り換えをすることは可能ですが、まずはドコモのMNPの乗り換えの手順を簡単に紹介します。

「一括0円」と「実質0円」の違いとは?

乗り換えの時によく聞く言葉で、一括0円と実質0円って聞いたことありませんか?

どちらも同じように感じるかもしれませんが、実は違います。

ちなみに、一括0円と実質0円に関しては、結論からいうとお得なのは一括0円。どんな仕組みなのかを明確にして紹介してみます。

  • 一括0円:本体代金が無料になる
  • 実質0円:本体代金を2年かけて24分割で支払い月々サポートで相殺する

結局本体代がなくなるなら同じではないかと思いますよね。ではそれぞれの運用イメージを例にしてみます。

一括0円 実質0円
  • パケット代:5,000円
  • 通話代:2,000円
  • 基本料金:1,000円
  • 月々サポート:なし
  • 合計:8,000円
  • パケット代:5,000円
  • 通話代:2,000円
  • 基本料金:1,000円
  • 本体代:3,000円
  • 月々サポート:-3,000円
  • 合計:8,000円

いかがでしょうか?

全く同じのように見えますが、実は違います。

一括0円は縛りがない!

実質0円よりも一括0円の方がお得なポイントは縛りがないことです。

実質0円の場合24ヶ月以内に機種変更した場合、残りの端末代金を支払わなければいけません。

その支払いに月々サポートは適用されないので、上記の場合ですと3,000円×残りの月分の端末料金を支払う必要があります。

ところが一括0円ならばいつ機種変更しても追加費用は一切発生しません。

この差はかなり大きいです。

乗り換える場合はある程度利用しなければ解除料を取られるので注意が必要です。

2. ドコモにMNPで乗り換えする方法

ドコモにMNPで乗り換えるためにはどんな手順を踏む必要があるのでしょうか?
はじめてのことでわからないという人も意外と多いはずです。

ドコモにMNPで乗り換える時の手順はとっても簡単です。

  1. 現在ご契約中の携帯会社でMNPの申込みを行い、「MNP予約番号」を受け取る
  2. ドコモ取扱店へ「MNP予約番号」を伝え、MNPによる申込み手続きを行う
  3. 流れにそって処理を行なう

たったこれだけのステップでドコモにMNP乗り換えすることが可能です。詳しい方法を説明したいと思います。

ステップ1:MNP予約番号を受け取る

まず、ドコモにMNP乗り換えするためには、現在契約中の携帯会社にMNPの予約申し込みを行い、MNP予約番号を入手する必要があります。

とはいえ、どうやってMNP予約番号を入手すれば良いのかわからないという人もいらっしゃると思いますので、au、ソフトバンク、ワイモバイルのMNP予約申し込み方法を簡単に紹介します。

電話の場合 Webの場合
au 0077-75470
【午前9時~午後8時】
EZweb【午前9時~午後9時30分】
[TOP]⇨[My au]⇨[申し込む/変更する]⇨[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)]
ソフトバンク * 5533(ソフトバンク携帯電話から)
または0800-100-5533(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
Yahoo!ケータイ【午前9時~午後9時30分】
[TOP]⇨[設定・申込(My SoftBank)]⇨[各種変更手続き]⇨[MNP予約関連手続き]
ワイモバイル 116(ワイモバイル携帯電話・PHSから)
または0120-921-156(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
My Y!mobile【午前9時~午後9時30分】
(スマートフォンから)[TOP]→[My Y!mobile](ログイン)⇨[契約内容の確認・変更]⇨[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き]

電話の場合と、Webの場合の方法を記載してみました。
どちらもとても簡単ですが、通常の問い合わせよりは長いとはいえ営業時間があるので注意も必要です。

ちなみに、Web版の場合は、スマートフォンでは利用できない場合があるようなので、スマートフォンの人は電話での予約がおすすめです。
こちらの番号は2018年2月のものとなっています。変更になっている可能性もありますので、わからない場合は各キャリアに問い合わせてみてください。

ステップ2:ドコモへ「MNP予約番号」を伝える

そして、予約番号がわかったら、それをドコモ取扱店に伝えるだけでMNP乗り換えすることができます
ですが、そこで必要となるものがあるのでご紹介します。

  • MNP予約申込み時に受領した「MNP予約番号」
  • 名前、生年月日、現住所(現所在地)が確認できる本人確認書類
  • 契約者と利用者が異なる場合には、利用者情報を登録が必要なため、利用者の氏名・生年月日が確認できる書類
  • ご契約者ご本人名義のキャッシュカード、預金通帳、クレジットカード(どれか1つ)

この4つが必要になりますので、忘れず持参するようにしてください。そして、本人確認書類には以下のようなものが当てはまります。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード(顔つき)
  • 在留カード

ちなみに、契約者と違う場合には利用者の本人確認書類も必要となってくるので、ドコモに来店する前に事前に用意しておいてください。

今後の支払いのために必要なので、利用者のキャッシュカードか、預金通帳、クレジットカードが必要です。学生さんの場合には、キャッシュカードでも大丈夫なようです。

3. ドコモにMNP乗り換えする時にかかる費用とは?

ドコモにMNP乗り換えする方法は簡単にわかったと思います。ですが、気になるのは料金ではないでしょうか?
MNP乗り換えをするにあたり、利用料や手数料などはかかってしまうものなのでしょうか?

MNP乗り換えの費用は「無料」

なんと、ドコモにMNP乗り換えをする時にかかる費用は無料です。
無料なら何も考えなくても良いと思った人もいらっしゃるかもしれませんが、実質無料という意味です。

ですが、実際には事務手数料がかかってしまうのが現状です。ちなみに、事務手数料としては3,000円かかってしまいます。

とはいえ、ドコモで乗り換えをしたその日にこの手数料を支払うのではなく、次回の料金を支払う時に一緒に支払うシステムとなっています。

4. ドコモでMNP乗り換えを一括0円にする方法とは?

ドコモのMNP乗り換えって費用がかかるんだと、がっかりしてしまった人もいらっしゃると思います。

ですが、ドコモでMNP乗り換えを一括0円にする方法もあります
それは、ドコモショップなどのキャンペーンを利用して購入することでMNP乗り換えを一括0円にすることができます。

一括0円のドコモショップの探し方とは?

残念ながらどのドコモショップでも一括0円の乗り換えを行なっているわけではありません。

ですが、とっても簡単に探すことができるんです。

リアルタイムで一括0円のドコモショップを探すのが一番手っ取り早いです。例えば、「docomo iPhone 一括0円」と検索すれば、今一括0円で販売しているお店などがヒットします。

ですが、ここで注意していただきたいのが必ずリアルタイムな情報であることが大切です。

昔の情報であれば何件もヒットすると思います。

なので、自分の家の近くにあるお店ならそのドコモショップへ行けば一括0円で乗り換えすることができます。そして、同じ系列店の場合には同じキャンペーンをやっていることも多いです。

少しでも安く購入するならドコモオンラインショップもおすすめ

近くで一括0円のお店を発見することができなかった人もいらっしゃるはずです。首都圏が多く地方はまだまだ情報が浅いところが多いので、ヒットしないこともあるんです。

ですが、ドコモの実店舗でなくとも、ドコモオンラインショップを利用すれば一括0円ではありませんが簡単に安くMNP乗り換えを行うことができるんです。

実店舗での乗り換えの方がオペレーターもいるし安心と思う人も多いかもしれませんが、どうしても営業時間内に行くことができないという人にもドコモオンラインショップはおすすめです。

自分の好きな時間に購入することができますし、自由な時間を利用して誰にも邪魔されることなくゆっくりと機種やプランを選ぶことができます。

店員さんに話しかけられてなんとなく機種が決めにくかったと感じる人にもおすすめの方法です。

さらに、ドコモオンラインショップでMNP乗り換えを行うことで5つの特典もついてくるんです!

  • 頭金なし
  • 事務手数料は特別価格
  • 送料無料
  • dポイント利用可能
  • 選べる受け取り方法

通常、ドコモで携帯を購入する場合は、機種代以外にも実は頭金がかかっていることがほとんどです。

ですが、ドコモオンラインショップで分割払いにて携帯を購入する場合には、全機種の頭金が0円となりかなりお得に購入することが可能です。

しかも、事務手数料に関しても特別価格のほか、2,500円以上の購入の場合には全国どこでも送料無料で届けてもらうことが可能です。

ちなみに、2,500円に満たない場合には、コンビニ受け取りが500円メール便が200円ほど手数料がかかることになっています。

それを回避するためには2,500円未満でも、ドコモショップで受け取れば送料や手数料は無料になります。

さらに、自宅で受け取るかドコモショップで受け取るかを選ぶこともできるので、初期設定は一緒に行いたいという人はドコモショップでの受け取りでも良いかもしれません。

5. ドコモオンラインショップでの購入方法

それでは、MNP乗り換えがお得になるドコモオンラインショップでの購入方法を紹介したいと思います。ステップはとっても簡単なんです。

  1. 乗り換えに必要なものを準備
  2. 自分好みのスマートフォンを見つける
  3. 契約手続きを進める

たったこれだけで、乗り換えすることができるので、店舗に行かないと難しいかもしれないと悩んでいた人も安心ではないでしょうか?

それでは、それぞれのステップについて詳しく説明してみます。

ステップ1:乗り換えに必要なものを準備

ドコモにMNP乗り換えをするのであれば、まずは必要なものを揃えておいてください。一番必要なものはMNP予約番号です。

MNP予約番号の取得方法や取得先については先述した通りですので、指定の場所に電話したりWebから予約番号を取得しておいてください。

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレジットカード

上記がまず必要なものとなります。ドコモオンラインショップではクレジットカードが必要となりますので、MNP乗り換えを行う予定の人は準備しておいてください。さらに、本人確認書類は必須です。

ちなみに、MNP予約番号を取得して安心しておいてしまっている人もいるようですが、ドコモオンラインショップでMNP乗り換えをする場合には注意も必要です。

MNP予約番号の有効期限が10日以上ある状態で申し込む必要があるので、MNP予約番号を取得したらしっかりと確認しておいてください。

ステップ2:自分好みのスマートフォンを見つける

機種選びは一番みなさんが迷うものでもあると思います。店頭で確認したりパンプレットを確認してみたり、何で選びたいのかによっても機種って変わります。

そして、店頭ってなかなか自分にしっくり来るものが見つからないと感じている人もいらっしゃるのではないでしょうか?

ですが、ドコモオンラインショップでは商品のカテゴリメーカー機能など多彩な検索機能がついているため、自分の好きなスマートフォンを簡単に探すことができます。

さらに、オンラインショップならではなのが、自分の気になった商品にチェックをつけておけば、あとで画像とスペックを一覧で比較することもできるため、最終的に見つけやすいのも特徴です。

ステップ3:契約手続きを進める

そして自分の欲しい機種が決まったら最後は、案内通りに必要な情報を入力して行くことです。ちなみに、本人確認書類は画像のアップロード郵送を選ぶことができます。

  1. 本人の情報と配送先の入力
  2. 料金プラン・サービスの選択
  3. 支払い情報の入力
  4. 注文内容の確認

こういった手順で契約手続きをすすめていけば、注文は完了となります。本人確認書類の送付方法によって異なりますが、基本的に商品が届くまでには10日程度かかります。

さらに、申し込み件数が多い場合には発送が少し遅れることもあるようですので、来ない来ないと焦らずに待ちましょう。

6. 商品が届いたら確認と設定を

商品が届くととっても嬉しくてウキウキしてしまう人もいらっしゃるかと思いますが、ウキウキする前に下の項目をしっかりとチェックしてください。

  1. データコピー
  2. 開通手続き
  3. ドコモUIMカード挿入
  4. 本体設定

きちんと確認や設定をしておかないと、せっかく新しく買った機種もダメになってしまいます。それぞれについても詳しく説明します。

ステップ1:データコピー

商品が到着したらまず開封して中身が間違っていないか、足りない部品がないかをしっかりと確認してください。

そして、以前使っていた携帯からデータを引き継ぎたい場合には、microSDなどを利用してアドレス帳や画像データをコピーしておいてください。

ステップ2:開通手続き

ドコモ開通手続き

そして、他社から乗り換えする場合には手続きが必要となります。何すれば良いのかと悩むかもしれませんが、パソコンから簡単に行うことのできる作業です。

ちなみに、この作業は放置するわけにはいかないんです。確かに仕事が忙しいこともあるかもしれませんが、1カ月以内に開通の手続きをする必要があります

そして当然のことながらMNPの予約番号の有効期限内に開通手続きをする必要があります。もし、1ヶ月を経過しても有効期限内に開通しない場合には、契約申し込みは取り消しになってしまいます。

さらに、商品代金のみ請求となりますので、MNP乗り換えの人は忘れずに行なってください。

ステップ3:ドコモUIMカード挿入

開通が終わったらいよいよ携帯にUIMカードを挿入します。このカードを挿入しないと、いつものように通話やネットを利用することができません。

なので、折れたり濡れたりしないように注意しながら、スマートフォンにしっかりと差し込んであげてください。

ステップ4:本体設定

iPhone メール設定

ドコモUIMカードの挿入をすることができたらあとは、本体の初期設定を行うだけです。そして、初期設定だけではなく、ドコモメールやインターネット接続の設定も必要となります。

ちなみに、設定方法がわからないかもしれないと不安に思ってしまうかもしれませんが、購入したスマホ・タブレットのまるわかりBOOKに掲載されています。

ガイドブックがついていることで安心して設定することもできますね。

ドコモにMNP乗り換えで一括0円にするならリアルタイム情報を確認するべし

ということで今回は、ドコモのMNP乗り換えが一括0円になる方法をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

携帯って何かとお金がかかるものですし、安くなるのであればどこまでも安くしたいと思うのが人間の心理ですよね。そこで、ドコモで安くする方法を検討してみました。

すると、全てのドコモショップではありませんが、ドコモショップであれば一括0円の乗り換えもできることがわかりました。ですが、基本的に首都圏が主なため、行けないと肩を落とした人も多いはず。

ですが、ドコモオンラインショップで購入すればMNPの乗り換えもあまりお金がかかる事がないため、安心して利用することができますよね。

そして、MNP乗り換えの一番大切なものといえば、MNP予約番号です。これがないことには他のものを購入する手続きもすることができないので、事前にしっかりと入手しておいてくださいね。

最後に連絡先をもう一度添付しておきたいと思います。

電話の場合 Webの場合
au 0077-75470
【午前9時~午後8時】
EZweb【午前9時~午後9時30分】
[TOP]⇨[My au]⇨[申し込む/変更する]⇨[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)]
ソフトバンク * 5533(ソフトバンク携帯電話から)
または0800-100-5533(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
Yahoo!ケータイ【午前9時~午後9時30分】
[TOP]⇨[設定・申込(My SoftBank)]⇨[各種変更手続き]⇨[MNP予約関連手続き]
ワイモバイル 116(ワイモバイル携帯電話・PHSから)
または0120-921-156(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
My Y!mobile【午前9時~午後9時30分】
(スマートフォンから)[TOP]→[My Y!mobile](ログイン)⇨[契約内容の確認・変更]⇨[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き]

ここに電話や連絡をすればMNP予約番号をもらうことができるので、ドコモでMNP乗り換えをしようと思っている人は、納得なものを選ぶためにも下準備として電話をしてお得にMNP乗り換えしてみてください。

Pocket

>>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

絶対お得にドコモへ乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★★

特徴
  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり
デメリット
  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  • 頭金なしで余分な費用がかからない
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない

関連記事