iPhone Xでも使える|ドコモで得するキャンペーン網羅(2017-2018)

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

新型iPhoneであるiPhoneXが先日発売されましたが、発売前からの期待も大きかったこともあり、発売後直ぐに在庫切れとなりました。現時点でも品薄な状態が続いており入荷待ちの状態です。

iPhoneXの購入をお考えの方にとっては次の入荷が待ち遠しいところですね。

また、契約更新月や機種代金の支払いが完了するタイミングに合わせてiPhoneXを購入しようとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

どうせ買うなら少しでもお得に購入したいことろです。ドコモでは新機種の発売時期に合わせて各種キャンペーンを実施しているため、その時々で適応となるキャンペーンが異なってきます。

ここでは、iPhoneXでも使える、ドコモのキャンペーンを網羅していますので、ドコモでのiPhoneXの購入を検討されている方は是非参考にしていただけたらと思います。

もちろん、iPhoneXだけではなく多くのスマートフォンにも適応となるため、ドコモで機種変更や他社からの乗り換えを検討されている方も参考にしていただけたらと思います。

1.ドコモの基本的な料金プラン

logo_docomo

ドコモのキャンペーンの多くは、料金プランに対して適応されるものが多いため、キャンペーンの内容を確認して行く前に、ドコモの基本的な料金プランがどのような仕組みになっているのかをしっかりと把握しておきましょう。

以下はiPhoneXで選択可能なドコモの主な料金プランになります。

 

1-1.カケホーダイプラン

kakehoplan

月額基本使用料:2,700円
インターネット接続サーピス:300円
パケットパック:一人用または家族用(シェア)から選択

◇一人用パケットパック
ウルトラデータLLパック(30GB):8,000円
ウルトラデータLパック(20GB):6,000円
データMパック(標準)(5GB):5,000円
データSパック(小容量)(2GB):3,500円

◇家族用(シェア)パケットパック
ウルトラシェアパック100(100GB):25,000円
ウルトラシェアパック50(50GB):16,000円
ウルトラシェアパック30(30GB):13,500円
シェアパック15(標準)(15GB):12,500円
シェアパック10(小容量)(10GB):9,500円
シェアパック5(小容量)(5GB):6,500円

カケホーダイプランは、音声通話が24時間どの時間帯であっても国内の固定電話または携帯電話あての通話が定額となるプランになります。

パケットパックは、一人で利用する通常のプランのほか家族で一つのパケットプランを共有できるシェアパックのどちらかを選択できます。

シェアパックを選択した場合、主契約は一人用パケットパックに比較すると割高に見えますが、副回線のオプション利用料金は月額500円ととてもお得です。

シェアする人数が多いほど、一人あたりのパケット利用料金が安くなるため、家族で複数のスマートフォンなどを利用されている方は、シェアプランの利用を検討すると良いでしょう。

 

 

1-2.カケホーダイライトプラン

kakeholightplan

月額基本使用料:1,700円
インターネット接続サーピス:300円
パケットパック:一人用または家族用(シェア)から選択

◇一人用パケットパック
ウルトラデータLLパック(30GB):8,000円
ウルトラデータLパック(20GB):6,000円
データMパック(標準)(5GB):5,000円
データSパック(小容量)(2GB):3,500円

◇家族用(シェア)パケットパック
ウルトラシェアパック100(100GB):25,000円
ウルトラシェアパック50(50GB):16,000円
ウルトラシェアパック30(30GB):13,500円
シェアパック15(標準)(15GB):12,500円
シェアパック10(小容量)(10GB):9,500円
シェアパック5(小容量)(5GB):6,500円

カケホーダイライトプランは24時間どの時間帯であっても、1通話あたり5分までの通話が定額となるプランで、5分を超えた分については30秒につき20円の通話料金が発生します。

パケットプランについては、カケホーダイプラン同様に一人で利用できるプランまたはシェアパックのどちらかを選択できます。

カケホーダイライトプランもカケホーダイプラン同様に一人で利用する通常のプランの他に、家族で一つのパケットプランを共有できるシェアパックのどちらかを選択できます。

シェアプランの副回線のオプション利用料金は月額500円となります。

 

 

1-3.シンプルプラン

simpleplan

月額基本使用料:980円
インターネット接続サーピス:300円
パケットパック:

◇家族用(シェア)パケットパック
ウルトラシェアパック100(100GB):25,000円
ウルトラシェアパック50(50GB):16,000円
ウルトラシェアパック30(30GB):13,500円
シェアパック15(標準)(15GB):12,500円
シェアパック10(小容量)(10GB):9,500円
シェアパック5(小容量)(5GB):6,500円

シンプルプランは音声通話の定額利用分が設定されていないプランとなっているため、音声通話を利用した場合には30秒につき20円の通話料金が発生します。

パケットパックについては、シェアプランのみが選択可能となっているため、一人でお得に利用するというよりは家族でトータル的に安く利用するためのプランという位置付けになっています。

通話やパケットをほとんど利用しないという方の場合には、副回線として契約することにより、基本料金980円とインターネット接続サービス300円そして、シェアパックのオプション利用料500円の1,780円から利用することができます。

 

 

1-4.機種代金について

iPhonexIMGL6744_TP_V4

iPhoneXなどのスマートフォンを利用する場合には、先ほど紹介した通信料金の他に、端末そのものの代金の支払いも発生します。

機種代金の一例として先日発売されたiPhoneXの機種代金を見て見ましょう。

◇iPhoneXの機種代金
端末代金:125,064円(5,211円×24回)
月々サポート:-56,592円(-2,358円×24回)
実質負担金:68,472円(2,853円×24回)

ドコモで、スマートフォンを購入する場合、通常は24回の割賦となっており、月々サポートと呼ばれる長期間ドコモと契約することを前提として機種ごとに設定されている金額を割り引くキャンペーンが提供されています。

割引は毎月の機種代金から差し引く形で実施され、機種代金の割賦回数と同じ24回に分けて実施されます。もちろんiPhoneXも月々割の対象機種になっています。

同じような割引制度で「docomo with」というものがあります。このdocomo withは機種代金からの割引をしない代わりに通信料金から一律1,500円を割引くキャンペーンになります。

月々割は端末の割賦回数と同じ24回が割引回数の上限になるのに対してdocomo withは対象となる機種を使い続ける限り購入から24ヵ月以上が経過してもずっと割引が継続します。

docomo withの対象になってきる機種は月々割の適応はうけられないため機種選びをする段階でどちらの適応対象となっている機種であるのかを把握しておくとよいでしょう。

この辺までが、プラン選択をするうえで必要となる基本的な項目になりますので、しっかりと確認しておきましょう。


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4 5 6 7 8 9

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。