【2017】ドコモの学割は本当にお得?一番得する賢い機種変更のコツ教えます!


スマホを乗り換えるなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

もうスマホの機種変更で損しない!自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!』も参考にしてください。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

スマホに賢く機種変更するためには、各キャリアが提供しているキャンペーンを利用するが鉄則です。
時期により様々なキャンペーンを提供していますが、その中でもお得なのが「学割」というキャンペーン。

ドコモでは「ドコモの学割」を開始しました。
「ドコモの学割」は25歳以下のユーザーにとってはおトクに機種変更できるキャンペーンの一つです。
「ドコモの学割」はどのくらいおトクなのか? また適用条件とはどういったものなのか?

学割の中身を徹底分析すると共に、一番得する賢い機種変更のコツを教えます!

 

auの学割天国についてはこちら

ソフトバンクの学割についてはこちら

3社の学割プラン比較はこちら

をお読みください。

ドコモで機種変更する方は、その前に『3万円もお得!ドコモで機種変更するときの完璧な3ステップ』を、

au、ソフトバンクからドコモへの乗り換え(MNP)をされる方は『ドコモ MNPのメリット・デメリットと4万円お得な方法』を、

機種で迷われている方は『ドコモのスマホ おすすめ新機種ベスト17』を是非参考にしてください。

 

 

2017年「ドコモの学割」の期間はいつからいつまで?

当然ですが学割はキャンペーン期間中に申し込まなくては適用されません。
学割の期間がいつからいつまでなのかに注意しましょう。

2017年 ドコモの学割 実施期間

開始:2017年1月20日(金曜)から

終了:2017年5月31日(水曜)まで

 

1.「ドコモの学割」は大きく分けて2つお得があることを知っていますか?

ますは簡単に「ドコモの学割」の概要を確認します。

ドコモの学割には25歳以下を対象とした「ドコモの学割」があります。25歳以下はお得ではないのか?
そんなことはありません。25歳以下の方のご家族もサービスを受けることが出来ます。

・この春スマホデビューする 25歳以下の方
・既にスマホをお持ちの25歳以下の方
・ご家族の方にもうれしい特典あり

2.この春スマホデビューする 25歳以下の方

 

まず、25歳以下のユーザーではじめてスマホを持つ方の特典です。なんと最大1年間毎月1,500円/月からスマホが使えます!これはauやソフトバンクよりも安い価格になります。さらにiモードケータイをお持ちの方なら800円/月からスマホが使えるという驚きの安さです。

2-1.適用条件は?

25歳以下で初めてスマホを持つ方で、ドコモを利用している家族と一緒ならカケホーダイライトプランに新規加入で以下のようになります。

基本使用料 1,700円 ※カケホーダイライトプラン
− ドコモの学割 1,000円 ※最大1年間 + ISP料金
+シェアオプション800円
= 1,500円/月

2-2.はじめてスマホ割を併用

iモードケータイからスマホにすると、最大2年間も、毎月の基本使用料が半額以下!シェアパック子回線なら1,650円から。ご好評につき延長!

はじめてスマホ割とは対象料金プランの基本使用料を、最大24か月間、カケホーダイプランの場合に月額1,520円割引、カケホーダイライトプランの場合に月額850円割引します。

ドコモの学割 +はじめてスマホ割を併用すると、

基本使用料 1,700円 ※カケホーダイライトプラン
− ドコモの学割 +はじめてスマホ割 1,700円 ※最大1年間
+ ISP料金 +シェアオプション 800円
= 800円/月∼

2-3.「U25応援割」も併用

さらに「U25応援割」を使えばカケホーダイプランなら、「U25応援割」で26歳になるまでずっと500円/月割引!+「1GB」増量です。

【ドコモの学割割引金額】 最大1年間、基本使用料から1,000円/月割引
【ドコモの学割適用条件】 新規契約、機種変更、料金プラン変更等お手続きの際に、以下1~3の適用条件を満たすこと
1. Xi契約で「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)*2 」または「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)*2」への新規加入*3
2. 「データSパック(小容量)*4 」「データMパック(標準)」「ウルトラデータLパック」「ウルトラデータLLパック」「シェアパック5~15」「ウルトラシェアパック50・100」(上記シェアパックの子回線を含む)のいずれかのご契約
3. 1と2のお申込み時点で、ご利用者が25歳以下であること*5
※割引適用対象の金額が割引額に満たない場合は、ご契約の基本使用料を上限額に割引を適用いたします。
【受付期間】 2017年5月31日(水)まで

 

 

<< 次へ続きます >>
スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事
もうスマホの機種変更で損しない! スマホを自宅で受け取るだけで、 スマホが安くなる「自宅乗り換え」がいまスゴい!
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない