au最新機種を徹底比較|おすすめ機種は?

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

1-3.au おすすめ最新機種iPhone編3:iPhone Ⅹ

 

78EB0D88-DEEF-4023-BEB0-87AA88313EE3

 

2017年11月3日に発売された「iPhone Ⅹ」はiPhone発売10周年記念モデルです。10周年の集大成と言っても過言ではありません。カラーはスペースグレイ、シルバーの2色展開です。iPhone Ⅹのスペックは以下の通りです。

CPU:A11 Bionic
カメラ:アウトカメラ1200万画素+約1200万画素、インカメラ700万画素
ディスプレイ:5.8インチ
2436×1125ピクセル
RAM:3GB
ROM:64GB・256GB
SDカード:未対応
電池容量:2716mAh
連続通話(LTE):1,260分
高さ×幅×厚さ:約143.6×70.9×7.7(mm)
重量:約174g

CPUはiPhone 8やiPhone 8 Plus同様「A11 Bionicチップ」が搭載されています。アウトカメラは縦列デュアルカメラです。ディスプレイには有機ELで「Super Retina HDディスプレイ」採用によりベゼル部分が少なくなっています。

ベゼル部分が少なくなった分、5.8インチと大画面でありながも本体サイズは4.7インチの「iPhone 8」と変わらない大きさで持ちやすいです。また、機能面も大きく変化し、新技術「顔認証」が搭載された事よって指紋認証機能がなくなりました。

おサイフケータイ、Bluetooth、テザリング、防水/防塵対応ですが、フルセグ/ワンセグ、イヤホンジャック指紋センサーは利用できません。

iPhone Ⅹのカメラ機能ですが、iPhone Ⅹは1,200万画素・f値1.8の広角カメラと、1,200万画素・f値2.4の望遠カメラが搭載されています。「光学ズーム」や「ポートレートモード」などの様々な高画質撮影を行うこともできます。

また「iPhone Ⅹ」には「デュアル光学式手ぶれ補正」が搭載されています。広角カメラと望遠カメラの両方に「光学式手ぶれ補正」が搭載されていますので、ブレの少ない撮影ができます。

iPhone Ⅹにも被写体をはっきりととらえたまま、背景にぼかし効果を加えた写真撮影が楽しめる「ポートレートモード」や深度を感知するカメラや顔のマッピングなどで自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明などのエフェクトを楽しむ事ができる「ポートレートライティング」などの機能も搭載されています。

あらかじめ「LIVEモード」を選択しておき通常の写真を撮影するのと同様にシャッターを切るだけで、撮影した瞬間の前後約1.5秒を動画としてサウンドと共に撮影できる「Live Photos」も搭載されています。もちろん、Live Photos撮った写真はロック画面などにも設定できます。

「iPhone Ⅹ」の動画撮影についてですが、アウトカメラでは最大60fpsの4K動画撮影と最大240fpsのスローモーション撮影を行う事ができます。「iPhone Ⅹ」も、iPhone8やiPhone8 Plus同様「タイムラプス撮影」対応です。

「iPhone Ⅹ」のインカメラも約700万画素でf値2.2の開口部の「FaceTime HDカメラ」が搭載され自動手ぶれ補正もあります。美麗で高画質セルフィーが楽しめます。

また、iPhone Ⅹから追加された機能にアニ文字というものがあります。

アニ文字とは「FaceTime HDカメラ」に搭載されている機能で、50以上の異なる筋肉の動きを解析ユーザーの表情を、パンダやブタ、キツネなどの12種類の動物に変化させる機能です。

iPhone Ⅹの本体ですが「iPhone Ⅹ」でも、表面と裏面の両方にガラスパネルを採用しています。ディスプレイは有機ELディスプレイを採用しベゼル部分を大幅に削った全画面スクリーンは「Super Retinaディスプレイ」と名付けられていて美麗で高解析な画面を楽しむ事ができます。

さらに「iPhone Ⅹ」ではホームボタンがなくなりました。下からスワイプをする事でホーム画面に戻る事ができるという機能が採用されています。

「iPhone Ⅹ」でも最新のCPU「A11 Bionic」が搭載されていますのでCPUで最大25%、GPUで最大30%の高速化が実現されています。

「iPhone Ⅹ」もiPhoneでは初となる「ワイヤレス充電」に対応しています。別売りの「Wireless Charging Pad」の上に「iPhone Ⅹ」を置くだけで充電ができます。

「iPhone」は、これまで指紋認証でしたが、iPhone Xでは新技術の「Face ID(顔認証)」が搭載されました。見るだけで画面ロックを解除する事ができて大変便利です。

この顔認証機能ですがApple社によると「指紋認証よりもセキュリティ面で優れている」「別人を認証してしまう確率は100万分の1」との事でしたが、双子の場合は認証されてしまったり、寝ている最中にを勝手に認証されてしまうなどの事象もあるようです。

顔認証よりも指紋認証の方が安全なのでは?という声もあります。ただ、双子だと認証されてしまうのはレアケースの一つでしょうし、寝ている最中に認証されてしまうリスクは指紋認証にもあり得る事ではないでしょうか。

しかし、双子だと認証してしまう点においては改善は必要かもしれません。こういった問題点はAppleならば早急に対策を立ててくれるのではないかと期待しています。

セキュリティについての課題はありますが、「顔認証」は最先端の技術ですし便利です。処理能力やカメラ機能、スペック面において文句なしの機種と言えます。


   (続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう


1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。