AQUOS eaの辛口レビュー|価格と機種変更を最安にする3ステップ


iPhone8・iPhoneXの購入を検討中ならなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

iPhone8・iPhoneXは、必ず公式オンラインショップで予約しましょう。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
もちろん、ショップの店頭で予約するよりも、最短・確実にiPhone在庫を確保できます。迷っている最中でも、予約だけは先にしておきましょう!

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

電池持ちの良さ、洗練されたデザイン、スペックの高さなどが評判で人気のシャープのAQUOSシリーズの夏モデル「AQUOS ea」が発売が決定しました。「AQUOS ea」は国内メーカーのシャープから2017年7月中旬頃発売予定の最新スマートフォンです。取り扱いキャリアはソフトバンクです。

「AQUOS ea」と同じシャープの夏モデルには高性能スペック「AQUOS R」がありますが「AQUOS ea」は「AQUOS R」と比べスペックを抑える事によって価格も抑えているようです。

人気シリーズとあって前評判も上々な「AQUOS ea」ですが、今回は良いところはもちろんですが、辛口なレビューもしていきますね。レビューと合わせいかにしてお得に機種を購入するかの3ステップも紹介していきます。

1.AQUOS eaについて

IMG_0410

それでは「AQUOS ea」の特徴などについて紹介していきます。2017年6月初旬の段階での情報なので、はっきりしていない箇所がありますがご了承ください。聴きなれない用語もありますのが、その解説もいたしますのでご安心くださいね。

1-1.AQUOS eaについて1:スペック

IMG_0412

「AQUOS ea」は、国内メーカーのシャープから2017年7月中旬頃発売される予定の最新スマートフォンです。前述の通り取り扱いキャリアはソフトバンクです。

「AQUOS ea」と同じくシャープの夏モデルには高性能スペック「AQUOS R」がありますが「AQUOS ea」は「AQUOS R」と比べスペックを抑える事によって価格も抑えているようです。

スペックは以下の通りです。

【サイズ・重量・ディスプレイ・テレビ・カメラ】

•サイズ:約 幅71×高さ142×厚さ8.8mm
•重量:約 135g(暫定値)

•ディスプレイサイズ:約 5.0インチ
•ディスプレイ表示方式と表示色数:IGZO・最大1677万色
•ディスプレイ解像度:HD(1280×720ドット)
•カメラ有効画素数/撮像素子:メインカメラ約 1310万画素/CMOS
•サブカメラ約 500万画素/CMOS
•テレビ:フルセグ非対応、ワンセグ対応。連続視聴時間は測定中(2017年6月初旬現在)

【待受時間・プラットフォーム・メモリ等】

•サイズ:約 幅71×高さ142×厚さ8.8mm
•重量:約 135g(暫定値)
•連続通話時間(静止時):測定中(2017年6月初旬時点)
•連続待受時間(静止時):測定中(2017年6月初旬時点)
•外部メモリ/推奨する最大容量:microSDXCメモリカード/最大256GB
•プラットフォーム:Android™ 7.0搭載
•CPU:MSM8952 1.5GHz/1.2GHz(オクタコア)
•メモリー:ROM16GB RAM2GB

【通信方式、速度】
•通信方式(国内):4G LTE(FDD-LTE)900MHz/1.7GHz/2.1GHz、4G(AXGP)2.5GHz、3G(W-CDMA)900MHz/2.1GHz
•通信方式(海外):4G LTE(FDD-LTE)1.7GHz/2.1GHz、3G(W-CDMA)900MHz/2.1GHz、GSM:850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz
•通信速度:4G LTE(FDD-LTE)下り最大187.5Mbps※6/上り最大37.5Mbps、4G(AXGP)下り最大165Mbps/上り最大10Mbps
•Massive MIMO(マッシブマイモ)

【バッテリー・その他】
•バッテリー:3010mAh
•防水IPX5/IPX8、防塵IP5X

•Bluetooth Ver.4.2
•Wi-Fi:IEEE 802.11b/g/n
•付属品:付属品は発売日に公開。
•標準搭載アプリケーションやコンテンツについての情報は発売日に公開。
•オプション品(別売):オプション品(別売)についての情報は発売日に公開。

と、スペックはこのような感じです。「AQUOS ea」のカラーバリエーションはホワイト、ブラック、ピンクの3色が用意されています。

1-2.AQUOS eaについて2:IGZOと大容量バッテリーで省電力

17-2-3hint

省電力性能に優れた「IGZO」は勿論、AQUOS eaにも搭載されています。また3010mAhという大容量バッテリー搭載により、長時間の電池持ちを実現しています。
ディスプレイには「IGZO液晶ディスプレイ」を搭載し、光の透過率を高めると同時に消費電力を大幅に抑え、高精細で明るい表示と低消費電力化の両方を実現できます。

大容量の3010mAhのバッテリーが搭載されているだけでなく「長エネスイッチという一部の機能を制限することで電池の消費を抑える機能により、電池持ちを気にせずに安心して長時間利用が可能です。

1-3.AQUOS eaについて3:多才なカメラ機能と「エモパー」など便利機能が豊富

風通しのいい家

「おすすめプラス」という撮影したい好みのモードを選んで撮影できる機能や「あとからキャプチャー」なる動画から好きな瞬間を静止画として切り出すことができる機能が搭載されています。

サブカメラには広角カメラが備えられており、背景が広く写りこんだ自撮り撮影が可能です。通常、自撮りをする場合は背景があまり広く写り込まないので、どこで撮った写真か不明になる事もありますが、これなら大丈夫です。
また、使っている人の利用方法や好みに応じて成長、適切なタイミングでメッセージを語りかけてくれる「エモパー6.0」という機能も搭載されています。
AQUOSシリーズにはエモパー搭載機種が多いですが、利用者曰く「癒される」との事です。

さらに疲労研究の専門家(大阪市立大学大学院特任教授 梶本 修身氏)によって効果を実証済みの「リラックスオート」という生活リズムに合わせて自動で目に優しい明るさに調整する機能等、便利な機能が豊富に備えられています。

1-4.AQUOS eaについて4:防水・防塵機能

しあわせ

昨今のスマホは防水・防塵機能対応機種が多いですが、AQUOS eaも防水・防塵事も機能対応です。AQUOS eaの防水機能の特徴は、画面に水滴がついた状態でも快適に利用可能という事です。防水スマホをお風呂や水際などで操作した際に、水滴がつくと画面が動かないという事があった方も少なくないでしょう。その悩みがAQUOS eaでは解決されたようです。

ちなみに防水はIPX5/IPX8、防塵はIP5に対応しています。IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5リットル/分の水を、最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても機能を有することを意味します。

そして、IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mのところに端末を沈め、約30分間放置後に取り出したときに機能を有することを意味します。

防塵はIP5Xを搭載。IP5Xとは、保護度合いを指します。直径75μm以下の塵埃が入った装置に端末を8時間入れて撹拌させ、取り出した際に機能を有し、さらに安全を維持することを意味します。

但し、AQUOS eaの防塵性能はIP5X相当の保護度合いを保証するものなので砂浜の上に直接置くなどの利用方法に対し保証するものではありません。

1-5.AQUOS eaについて5:Massive MIMO(マッシブ マイモ)

IMG_0414

スペック紹介の箇所をご覧になって「Massive MIMO(マッシブ マイモ)って何?」と思われた方も多いでしょう。このMassive MIMO(マッシブ マイモ)についても解説いたしますね。

Massive MIMO(マッシブ マイモ)はソフトバンクが提供する5Gの有力な要素技術です。

現在、スマホやネットの普及に伴い急増するトラフィックに対応するための新しいネットワークの構築が急務となっています。そこで、1局あたりの基地局の容量の大容量化を実現する新しいテクノロジーの導入が必要なります。

その中心となる技術が、今回より導入する5G技術 Massive MIMOというわけです。Massive MIMOでは、最大128本のアンテナ数により高度なビームフォーミングや空間多重などの技術を実現します。

そしてユーザー1人1人に専用の電波を割り当てることで、通信速度が遅くなりがちな駅、繁華街などの人が多く集まる場所でも快適なモバイル通信が実現できるという仕組みです。

対応機種はSoftBank 4G対応機種ですが、2014年以前に発売した製品は、東名阪以外のエリアでは通常のSoftBank 4Gでの通信になります。2016年9月16日(金)から提供開始されています。

Massive MIMOが導入エリアは、全国の混雑している駅やその周辺、繁華街やイベント会場などです。5G Project特設ページで導入先の一例を閲覧できます。
5G Project 特設ページ

2.AQUOS eaのレビュー

721D3E8E-56C6-449C-AF03-99FD0CA2E547

AQUOS eaについて紹介してきましたが、肝心の辛口レビューに話しを移します。まだ発売されていないので、実際に使ってみないとわからない部分が多々ありますので、今、分かる範囲での判断となることを御了承下さい。

バッテリー容量も多く、電池の消費を節約したり、人工知能が利用者の生活パターンを読み取り語りかけてくれたり、カメラ機能も申し分ないという非の打ち所のない機種ですが、やはり長所ばかりではありません。

AQUOS eaのCPUはRAMが2GBこともあってか、処理能力はかなり低めだと推測されます。処理能力は同じ夏モデルの「AQUOS R」の3分の1程度と言われています。

最新のゲームアプリや大容量で処理の多いアプリを起動する際は快適とは言いがたいでしょう。実際、AQUOS eaと同じCPUとRAMを搭載しているドコモの「MONO MO-01J」は処理能力に難点を示す声がありました。

次にディスプレイです。5インチと昨今のスマホとしてはやや小さめです。6インチ近いディスプレイで、ネットやゲーム、動画を楽しんでる方にはやや物足りない感じがするでしょう。

色展開は悪くないですが、もう一色、例えば水色などを加えて欲しかったところです。これまでAQUOSシリーズはブルー系のある機種が多く、いずれも美しいブルーでした。ブルー系がないのは残念です。

デザインはシンプルですが、スタイリッシュなものを求めている方にとっては、やや地味かもしれません。シンプルでクセのないデザインを好む人に向いているかと思います。持ちやすさは良いです。

フラッグシップモデルの「AQUOS R」と比較するとディスプレイの解像度やカメラの画素数など、スペックが全体的に抑えられています。(スペックは低めとはいえ、小型ボディに大容量バッテリーを詰め込んだ技術は見事です。)

おそら高価格で高スペックな「AQUOS R」、AQUOS Rと比較してp低価格低スペックな「AQUOS ea」という同メーカーでありながらも対照的な二つを販売することによって高価格でもより高スペックを求めるユーザー、若干スペックが下がっても低価格を求めるユーザーを抱えこむ作戦と推測します。

<< 次へ続きます >>
iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone8・iPhoneXを最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら(店頭よりお得)
→auはこちら
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう

1 2

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない