【ポケモンGO】速度制限についての考察と対処法

Pocket

ポケモンGOをプレイしている最中にスピードメーターのような警告表示が出現するようになったことはご存知でしょうか?

8月9日のアップデートver.1.3.0にて、「速度制限」が追加されました。自動車を運転手が運転中にゲームをプレイしないように安全を考慮しての追加ですね。

移動速度が速すぎる場合、プレイを中断するよう促す画面が表示されるようになりました。

ポケモンGOがリリースされてから、自動車を運転中にポケモンGOをプレイするドライバーが非常に問題視され、悲しいことに事故も多発し、死亡者も遂にでてしまいました。事故を起こすのは自動車だけでなく、バイクや自転車も同義です。そこで今回の「速度制限」を設けざるを得なかったのでしょう。歩きスマホが問題視されている中で、ポケモンGOも対策に出た。運転時や高速移動時に注意画面を追加することで、運転中のながらスマホの抑制になると思われる。

しかし同乗者や、電車、バスなどに乗っている時は「私は運転者ではありません」のボタンを押すことでプレイを続けることができます。実際に運転者していた場合でもプレイを続けることが出来てしまう。

今回は、「速度制限の考察にて上手くつきあっていく方法」についてご紹介します。

しっかりと対処することでポケモンGOを快適にプレイすることができると思います。是非とも一読頂けたらと存じます。

Pocket

1 2 3 4 5 6

関連記事