【ポケモンGO】今後のアップデート情報まとめ/ポケモンGOに関するガジェットの新情報も!

iPhone8・iPhoneXなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に乗り換えられます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

これまでのアップデート頻度を考えると、そろそろ次回のアップデートが来る時期ですね。

どんな機能が実装されるのか全く分からないからこそ、その内容が気になりませんか?

公式から数々の新情報がアナウンスされており、海外ユーザーによる解析から発見された、アップデート内容の糸口になるような情報も噂になっています。

今回はそれらの情報をまとめて、今後のアップデートで実装が予想される新機能や、ポケモンGOに関するガジェットの新情報をご紹介します。

特に注目したいのが、アップデートで実装が期待される機能について。ポケモン原作でもお馴染みのあの機能や、ポケモンGOならではのパワーアップした内容まで、気になる情報が目白押しです。ぜひ確認してみてください!

目次

1.実装が予想される新機能について
1.1.相棒ポケモン
1.2.トレード機能
1.3.新おこう
1.4.伝説のポケモンをゲットするためのイベント
1.5.ポケモンセンター

2.ポケモンGOの関連ガジェット情報
2.1.Pokemon GO Plusの発売日が決定!
2.2.Apple Watchにも対応決定!

3.まとめ

1.実装が予想される新機能について

1.1.相棒ポケモン

先日公式からアナウンスされた「相棒ポケモン」。手持ちからポケモンを一匹だけ相棒にすることができます。相棒にすることでトレーナープロフィール画面でトレーナーと一緒に表示することができたり、一緒に歩けば相棒ポケモンのアメが貰えます

こちらの記事でも詳しくご紹介しましたが、今回は新たに公開された画像をご紹介します。

画面の左下に表示されているトレーナーの横に、相棒であるピカチュウのアイコンも並んでいますね。

同じ画面で公開されたヒトカゲの画像では「2km」の表示でしたが、こちらのピカチュウは「1km」でアメが貰える模様。ポケモンの種類ではなく、CPに関係してくるのでしょうか?ちなみに、アメを貰うための距離は相棒ポケモンを変更するたびにリセットされるようです。

リーク情報から噂されていた「肩乗り」イーブイの画像。イーブイの高さは0.3mなので、同じくらいかそれ以下の小さめのポケモンが肩乗りになるのかもしれません。

以前もご紹介したカビゴンですが、日本の公式サイトでの公開は初。大きな体はやはり存在感があります。トレーナーの頭の上には「トレーナー名&ポケモン名」のように名前が表示されるようですね。

「相棒ポケモン」の機能は次回のアップデートで実装予定とのこと。最も期待が持てる情報です。

1.2.トレード機能

原作のポケモンではお馴染みの「トレード機能」。ポケモンGOがサービス開始する前から公開されている公式PVにもトレードの様子が映っているので、原作ファンもそうでない人もかなりの数のトレーナーが期待している機能ではないでしょうか?

海外のユーザー解析によると、”Trade_search”と” Trade_offer”という単語が発見されたことから、トレードしたい人を検索したり、トレード依頼をするためにオファーを出すことができるのではないかと予想されています。

トレード機能を使って海外限定で出現するバリヤードやケンタロス、ガルーダを海外のトレーナーと交換してもらったり、各チーム限定でゲットできるファイヤー、サンダー、フリーザーといった伝説ポケモンを他のチーム同士で交換できたりと、ポケモンGOにおいてもかなり重要な機能になりそうですね。

こちらは未だ公式からの情報はありませんが、こうして公式PVでプロモーションされている様子から、実装される期待度はかなり高いと考えられます。

1.3.新おこう

ポケモンGOにおける便利な道具「おこう」は、どこでも使えて30分間ポケモンを引き寄せる効果があります。ちなみに出現するポケモンは、右下に表示される”近くにいるポケモン”とは別で、完全にランダムです。その「おこう」がパワーアップした「新おこう」が実装されるのではないかと、リーク情報から推測されています。

解析によると”Item_incense_cool”と” Item_incense_floral”という単語が見つかっていることから、「新おこう」は”みず”や”くさ”など、タイプ別に引き寄せる効果があるのではないかと考えられます。

1.4.伝説のポケモンをゲットするためのイベント

まだアプリ内では目撃されていない伝説のポケモンたち。公式PVにはミュウツーと多くのトレーナーが一斉にバトルする様子があり、勝利した後はミュウツーをゲットしたような描写があります。その映像から、「伝説のポケモンをゲットするためのイベント」がレイドバトル形式で実装されるのではないかと予想されていました。

こちらも先日の解析からの情報ですが、“activity_catch_legend_pokemon”という単語が発見されています。そのことから、近いうちにそのようなイベントが開催されるのではないかと予想されます。

1.5.ポケモンセンター

原作ではお馴染みの「ポケモンセンター」は、町ごとに一つは設置されている重要施設です。ポケモンGOではポケモンセンターの機能はありませんが、開発・運営しているNianticのCEO John Hanke氏により、ポケモンセンターの可能性について言及されています。

また、Hanke氏は今後の『ポケモンGO』の展開についても言及。海外メディアGameInformerによると、同氏は『ポケットモンスター』シリーズでトレードや回復、ポケモンの預け入れなどで重要な役割を果たした「ポケモンセンター」の可能性を示したものの、現在の優先事項は「サーバーの安定化」であると語ったとのことです。

引用元:Game spark – 『ポケモンGO』各チームリーダーの姿が明らかに―ポケモンセンターの存在も【UPDATE】

この発言から、そう遠くない未来に「ポケモンセンター」がポケモンGOに実装されるのではないかと考えられます。

ポケモンセンターの機能は?

原作の「ポケモンセンター」でできることは以下のとおり。

  • 無料で手持ちポケモンの全回復
  • ポケモンアイテムをボックスに預ける
  • 他のトレーナーとポケモン交換(トレード)
  • 他のトレーナーとポケモンバトル

特にメインになっているのが、ポケモンの回復とボックス機能。特に、現在は上限を超えたアイテムを捨てたり、ポケモンを博士に送らなくてはいけないので、これらを一時的に預けることができるボックスは、ぜひ実装を期待したい機能ですね。

2.ポケモンGOの関連ガジェット情報

スマートフォンだけで気軽に楽しめるポケモンGOですが、さまざまなガジェットを使えばより便利にゲームを進めることができます。ここでは気になるPokemon GO Plusの発売日や、Apple Watchへの対応についての情報をご紹介します。

2.1.Pokemon GO Plusの発売日が決定!

公式PVでトレーナーが使用している様子もあり、長らく発売を待たれていた「Pokemon GO Plus(ポケモンGO Plus)」の発売がついに9月16日に決定しました!

「Pokemon GO Plus」をBluetoothでスマートフォンに接続することで、スマートフォンがスリープ状態でも、近くにいる野生ポケモンの捕獲やポケストップでのアイテム収集を行うことができます。「Pokemon GO Plus」についているボタンで操作できるので、スマホを見なくても操作することができ、とても便利です。

さっそく予約したいところですが、販売予約は行われない模様。詳細情報は公式サイトを参考にしてください。

2.2.Apple Watchにも対応決定!

続いては「Apple Watch」ユーザーに朗報です。Appleスペシャルイベントでにて、ポケモンGOがついに「Apple Watch」にも対応することが発表されました!「Apple Watch」版のポケモンGOでできることは、

  • 近くにいる野生ポケモンの確認
  • ポケストップでのアイテム収集
  • アイテムの確認
  • タマゴの孵化
  • 歩いた距離や消費カロリーの表示

がメインとのこと。これらの情報を気軽に確認できるのは嬉しいですね。

付近の野生ポケモンを確認できる画面。カビゴンが近くにいるようですね。

ポケモンがタマゴから孵化した時の様子。ピカチュウが生まれたようです。

ポケストップからアイテムを収集している様子です。手に入れたアイテムも表示されています。

プレイできるのはいつから?

ポケモンGOが「Apple Watch」でプレイできるようになるのは、9月下旬のアップデートからとのこと。「Apple Watch」に対応することで、歩行中やジョギング中などにも、より気軽にポケモンGOが楽しめそうですね。

3.まとめ

今回は、今後のアップデートで実装が期待される機能や、ポケモンGOに関連するガジェットについての新情報についてご紹介しました。

実装が確定的な「相棒ポケモン」やアップデートでより便利になる「新おこう」、原作でお馴染みの「トレード機能」と「ポケモンセンター」の実装や、待望の「伝説のポケモンをゲットできるイベント」など、ワクワクするような情報ばかりでしたね。

「Pokemon GO Plus」や「Apple Watch」など、よりポケモンGOを快適にプレイできるガジェットも発表され、まだまだポケモンGOの発展に目が離せません。

これから進化していくポケモンGOに期待しつつ、新機能や新情報を楽しみに待ちながらプレイしましょう!


   (次ページへ続きます)
【得する話】iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone8・iPhoneXなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら

→ドコモはこちら

→auはこちら

→ おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう

→ おとく乗り換え.comでキャッシュバックをもらう

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価(MNP)

★★★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  •       
  • 頭金なしで余分な費用がかからない

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価(MNP)

★★★★☆

評価
(機種変更)

★★★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない