【ポケモンGO】ジムでのトレーニングとは?名声ポイントについても解説!


スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

失敗することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
iPhone7も実質0円になり、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
ジムでのトレーニングとは?名声ポイントについても解説!
ジムバトル このページでは、ジムでのトレーニングについて解説しています。トレーニングによって得られる名声ポイントについても解説していますので、ジムバトルをする時などに参考にしてください。

トレーニングについて解説!

ジムバトル
トレーニングとは?
トレーニングは自分と同じチームのジムで行うことができます。トレーニングをすることで、名声ポイントを上げたり、トレーナーレベルを上げるための経験値(XP)を稼ぐことができます。ジムを手堅く防衛するためには、トレーニングをたくさん行って名声ポイントを稼ぎ、ジムレベルを上げる必要があります。

トレーニングのやり方と基本知識

トレーニングのやり方と基礎知識についてまとめました。まだトレーニングをしたことがないトレーナーや、トレーニングについて詳しく知りたいトレーナーは参考にしてください。

トレーニングのやり方

fジムバトル
基本的にはジムバトルと一緒です。自分のチームと同じ色のジムの近くまで行きます。ジムをタップし、右下のボタンをタップすることでトレーニングが可能です。もちろん自分が配置したポケモンともバトルが可能ですので、タイプ相性や技の効果や避けるタイミングを練習することもできます。

トレーニングをする側(攻撃側)

自分と同じ色のジムに攻撃するとトレーニング開始になります。勝利で名声ポイントが約100ポイントほどアップします。戦った分のHPは減り、負けるとひんし状態になります。

トレーニングされる側(防衛側)

トレーニングによってHPは減りませんが、連続で負けるとひんし状態になって帰ってきます。そのため、何度もトレーニングしているうちに再配置が必要になってくるタイミングが少なからずあるでしょう。

回数制限はなし

トレーニングに回数制限はありません。ポケモンのHPが続く限りは何度でもすることができます。トレーニングをすればするほどジムのレベルが上がりますので、時間がある方は積極的にトレーニングすることをおすすめします。

メダルを貰うことも可能

ジムで何度もトレーニングしているとチャレンジ達成となり、エリートトレーナーのメダルを貰うことが可能です。金メダルを貰うには200回以上のトレーニングが必要になります。

効率的なトレーニング方法

CPの高いポケモンをジムに置くと防衛しやすくなりますが、まずはCPの低いポケモンから置くことが効率的です。理由として、勝利しなければ名声ポイントを上げることができないからです。また、連続で勝利することでポケモンを再配置し、その配置でさらに名声ポイントを得られることができるからです。
なので、まずはCPの低いポケモンを配置し、時間が許す限りトレーニングをした後、CPの高いポケモンを配置しましょう。

トレーニングで名声ポイントを増やそう

ジムバトル
名声とは
名声とは、単に言うとジムの防衛ポイントです。防衛ポイントがなくなるとジムが奪取されます。配置、トレーニングなど様々な場面で名声ポイントを稼げるので、ジムバトルを本格的に始めたいトレーナーは名声について知っておくといいでしょう。

名声増減値一覧

名声が増減するタイミングについてまとめました。ぜひ参考にしてください。

タイミング 増減値
ジムにポケモンを追加 +2000
トレーニングで仲間チームのポケモンを倒す +100
トレーニングで自分より高いCPのポケモンを倒す +500
トレーニングで全てのポケモンを倒す +50
敵ジムのポケモンを倒す -500
敵ジムのポケモンを全て倒す -1500

ジムレベルに必要な経験値

ジムレベルに必要な経験値をまとめました。最大10レベルまで上げることができ、10体まで配置できます。(同じジムに配置できる自分のポケモンは1体です。)

lv 経験値 配置数
1 0 1
2 2000 2
3 4000 3
4 8000 4
5 12000 5
6 16000 6
7 20000 7
8 30000 8
9 40000 9
10 50000 10

上手な名声の増やし方

上手な名声の増やし方は基本的に効率的なトレーニング方法と同じです。CPの低いポケモンをまず配置し、トレーニングをどんどん行います。勝利→配置を繰り返して名声ポイントを上昇していきます。きずぐすりなどの回復系アイテムと時間がある限りは続けることができます。
都心に近づくとポケモンGOをプレイしている人口が多いため、トレーニング中にジムを奪われてしまう可能性があります。できるだけトレーナー人口が少ない地域でやることをおすすめします。

【ポケモンGO】トレーニングと名声まとめ

今回はトレーニングと名声ポイントについて解説させていただきました。トレーニングは自分と同じ色のジムのポケモンと行うことができます。トレーニングに勝利することで名声ポイントを得ることが可能です。
トレーニングをすればするほど名声ポイントがあがり、ジムが強く、奪取されにくくなります。ジムを本気で防衛したい場合は、レーニングを怠らないようにしましょう。回数の制限はありませんので、時間の限り行うことができますよ!


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない