【ポケモンGO】ポッポマラソンは効率良い?XP効率を計算しました

Pocket

ポッポマラソンは効率良い?XP効率を計算しました
profile このページでは、トレーナーレベルの経験値(XP)を効率的に稼ぐための方法、ポッポマラソンについて解説しています。ポケモンGOをプレイするにあたって、ポッポマラソンで効率良く経験値を稼ぎたい時や、XP効率に関して知りたい時などに参考にしてください。
おすすめの検索キーワード
iPhone 8・iPhone Xなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ポッポマラソンって何?

ポッポマラソン 2

トレーナーレベルの経験値(XP)を効率良く稼げる!

ポケモンGOでは、トレーナーレベルというプレイヤー自身のレベルがあります。トレーナーレベルが上がることによって、出現するポケモンが多くなり、強くなります。ポッポマラソンはそのトレーナーレベルを効率的にあげる一つの方法です。

トレーナーレベルを上げるための必須技術

トレーナーレベルを上げるには、ポケモンを進化させたり、タマゴを孵化させたりして経験値(XP)を集めないといけません。ポッポはアメ12個という少ない数で進化させることができ、やせいで非常に捕まえやすく、出現しやすいです。つまり、ポッポを大量に捕まえ、一気に進化させて経験値を稼ぐのがポッポマラソンです。

ポッポ以外でも代用可能

ポッポ以外でも、ビードルキャタピーも同様に進化に必要なアメが12個です。出現頻度も同じなので、ビードルマラソン、キャタピーマラソンなども可能です。

トレーナーレベル20まで使える

トレーナーレベル20以降、必要経験値が一気に跳ね上がります。そのため、ポッポマラソンで手にはいる経験値量でも、思った通りにレベルを上げることができません。育成や厳選が本格化するトレーナーレベル20まで一気に駆け上がるためのテクニックということも理解してください。

基本的なやり方

博士 2
ポッポを1匹ゲットするごとにアメが3つ、博士に送るとアメを1つ、計4つのアメが貰えます。1匹を進化させる用にとっておかなければならないので、4匹揃えるとポッポマラソン1周分に届くアメの数になります(4匹ゲット=アメ12個、3匹送る=アメ3個、計15個、ピジョン分を足して4個余り)。

しあわせのタマゴを併用する

一回のポッポマラソンで最大限の経験値を稼ぐには、獲得経験値を2倍にする「しあわせタマゴ」をあわせて使う必要があります。しあわせタマゴを使えば、1匹進化させることで500XP×2=1000XPを稼ぐことが可能です。効果持続時間の30分な内に、どれだけポッポを進化させるかで稼げる経験値が大幅に違ってきます。

効率的なやり方と獲得経験値

しあわせなタマゴを使って、時間内にできる限り進化させる方法が一番効率的です。途中でピジョンを博士に送ることで、計算がややこしくなりり手間取ってしまいます。事前にアメを集めておいて、単純にポッポを進化させ続ける方法が簡単で効率的といえます。

1.ポッポを可能な限り捕まえる
2.しあわせのタマゴを使う(30分間)
3.可能な限りポッポを進化させる(1回約30秒)
4.最大約60体進化が可能(30分÷30秒=60体)
5.合計60000XPの獲得期待値(500XP×2×60体)

多く見積もった単純計算なので、操作が慣れてくればさらに多い経験値を稼ぐことができるでしょう。60体進化させるには720個のアメが必要です。ボックスが足りない方は日々ポッポを集めつつ、博士に送るといいでしょう。あくまでしあわせのタマゴを最大限に使う方法なので、ポッポやコラッタを捕まえる時間がない人はこの方法を目安につかまえる数やアメの数を減らしてください。

必要経験値(XP)

主にポッポマラソンでトレーナーレベル20までの経験値稼ぎに使います。トレーナーレベル20までの必要経験値をまとめたので参考にしていただければと思います。20までは210000のXPが必要です。最大効率ポッポマラソンにして、4回で届きます(ポッポ約2880体ほど)。

レベル 必要経験値 合計
1 1000 0
2 2000 1000
3 3000 3000
4 4000 6000
5 5000 10000
6 6000 15000
7 7000 21000
8 8000 28000
9 9000 36000
10 10000 45000
11 10000 55000
12 10000 65000
13 10000 75000
14 15000 85000
15 20000 100000
16 20000 120000
17 20000 140000
18 25000 160000
19 25000 185000
20 50000 210000

ポッポマラソンの経験値(XP)効率検証

ポッポマラソンと他の経験値稼ぎを比較してみました。できるだけわかりやすく表にまとめているので、いかにポッポマラソンの効率がいいかご理解いただけると思います。

経験値をもらえる手段一覧

手段 獲得経験値 手段 獲得経験値
ポケモンをゲット 100XP 初入手ポケモンゲット 600XP
ポケモン進化 500XP カーブボールゲット 10XP
ナイススローゲット 10XP グレイトスローゲット 50XP
エクセレントスローゲット 100XP 小ポケストップ回転 50XP
大ポケストップ回転 100XP 2kmタマゴ孵化 200XP
5kmタマゴ孵化 500XP 10kmタマゴ孵化 1000XP
自ポケよりCPが
非常に低い相手とバトル15XP
15XP 自ポケよりCPが
少し低い相手とバトル
30XP
自ポケよりCPが
CPが高い相手とバトル
50XP ジムを全滅させる 50XP
相手ポケモンを倒す 100XP

他経験値稼ぎとの比較

上表の中でも経験値効率が良い方法と、ポッポマラソンの獲得経験値効率を比べてみました。1プレイ30分、始めて2週間ほどの初心者トレーナーとして見ています。(ライターの検証データです。)

方法 30分内の獲得XP
最大効率
ポッポマラソン
30000XP
全力で
タマゴ孵化
400XP
ポケストップ
密集地帯周回
3000XP

ポッポマラソン

ポッポマラソンは事前準備をする分、集中的に経験値を稼ぐことができます。なので、他の経験値稼ぎより膨大な量のXPを稼ぐことが可能です。短時間で爆発的に稼ぐにはもってこいの方法です。

タマゴ孵化

日本人の平均徒歩速度は6分で400mだそうです。30分で歩ける距離は2kmです。ふかそうちを増やせばさらに稼ぐことができますが、2kmタマゴを孵化するのが精一杯なため、400XPにとどまっています。タマゴ孵化による経験値稼ぎは、ポケモンをゲットしたりポケストップを回ったりする時に併せて稼ぐ方法が効率的です。

ポケストップ

国内にある有名なポケストップ密集地帯は銀座にあります。喫茶店に座っているだけで一気に5つのポケストップを回ることができ、5分おき5つのポケストップを回せるため、30分で3000XPを稼ぐことが可能です。時間がないトレーナーには向いていませんが、長時間そこに待機できるトレーナーにとってはとても効率的な方法です。

結局一番効率が良いのは?

短時間であればしあわせタマゴを使った状態でのポッポマラソンが最も効率の良い方法です。ジムバトル+タマゴ孵化+ポケストップ周回をあわせて30分やっても届かない量なので、事前準備はいるものの、どれだけ効率が良いかがわかります。

ポッポマラソンまとめ

今回はトレーナーレベルを上げるための経験値(XP)を効率的に稼ぐ方法の一つ、「ポッポマラソン」について紹介いたしました。トレーナーレベルを効率的にあげるためには必須の技術です。ポケモンGOをプレイする上では確実に覚えておきましょう。

やり方まとめ

ポッポを集めて、博士に送ることでアメを調整し、しあわせのタマゴを使った状態で効果時間内の30分間ポッポを進化させ続けます。コラッタやキャタピー、ビードルでも代用可能です。

効率検証まとめ

ポッポマラソンが一番効率の良い経験値稼ぎになります。短時間で見ても長時間でみても同じ結果です。ポッポマラソン以外の経験値稼ぎは、トレーナーレベル20以降に合わせ技で行うと効率が良いです。

Pocket

1 2

関連記事