ソフトバンク「ギガモンスター」は本当にお得?ポイントと注意点

giga-monster

2016年9月に最新のiPhoneである「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が発売されましたね。どちらもCPUなどの基本性能が進化し、より速い高速通信にも対応しました。そうなることで、ますます利用頻度が増えていきそうですね。

利用頻度が増えることでまず心配になる点が、データ通信容量。コストパフォーマンスがよいと言われている7GBでは容量不足が懸念されます。しかしながら、容量を大きくするとその分料金もアップ。高額になってしまうのが心配です。

そこでソフトバンクから登場したのが、「ギガモンスター」。20GBと30GBという大容量を提供するパケット定額サービスです。今回はこの「ギガモンスター」が本当にお得なのか、「ギガモンスター」を利用する際のポイント・注意点について詳しくご紹介します。

現在ソフトバンクを利用中の方はもちろん、乗り換えや新規契約でソフトバンクを検討中の方も、この記事を「ギガモンスター」を含めたパケット定額サービス選びの材料としていただけたら、幸いです。

1. 「ギガモンスター」とは?

gigamon

冒頭でも簡単にご紹介しましたが、改めて「ギガモンスター」というサービスについて詳しくご紹介します。

「ギガモンスター」について

  • ソフトバンクが提供するパケット定額サービスの1つ
  • iPhone 7シリーズが発売された2016年9月より開始
  • ギガモンスターのプランには、20GBと30GBがある
  • 20GBプランの月額利用料は、6,000円(税別)
  • 30GBプランの月額利用料は、8,000円(税別)

20GBと30GBという大容量プランが突如発表されたのは、衝撃的でしたね。しかし、ソフトバンクではこの容量自体が新プランとして登場したわけではありません。「スマ放題」をスタートした段階で、20GB・30GBのプランは組まれていました。

これらのプランは「ギガモンスター」登場とともに姿を消し、現在のデータ定額サービスのラインナップとなっています。

1-1. 20GBでどれぐらい楽しめるの?

一言で「20GB」と言われても、簡単にイメージできる方は少ないと思います。そこで、20GBをコンテンツで計算してみましょう。

(1) 動画の場合

YouTubeの標準画質(1分あたり約4MB程度)で計算してみると、1ヶ月で約83時間も楽しめます。日付換算すると、約3日半。外出時のすき間時間に視聴することを考えると、存分に楽しめますね。

iPhone 7では、動画ダウンロードや画像・映像処理性能も向上しています。そのため、ついつい長時間動画を見てしまいそうです。「ギガモンスター」なら、その「ついつい」も気にせず動画を楽しめそうですね。

(2) 音楽の場合

iTunesで配信されている音源は、256kbpsのAAC VBR音源。256kbpsの場合1分あたり約2MB使用するため、1曲あたり4分と計算すると毎月2,500曲ダウンロードできる計算になります。これだけ多くダウンロードできれば、音楽好きな方も満足ですね。

1-2. 旧データ定額プランとの比較

旧プランも含めてその他のパケット定額サービスとデータ容量・金額を比較してみましょう。
「(旧)」表記があるものが、すでに廃止されているパケット定額サービスです。

(1)「スマ放題」「スマ放題ライト」プランの場合

データ定額ミニ 1GB 2,900円
データ定額ミニ 2GB 3,500円 (「スマ放題ライト」では選択不可)
データ定額 5GB 5,000円
(旧)データ定額・標準 8GB 6,700円
(旧)データ定額・大容量 10GB 8,000円
(旧)データ定額・大容量 15GB 12,500円
(旧)データ定額・大容量 20GB 16,000円
(旧)データ定額・大容量 30GB 22,500円
※金額は、すべて税別

(2)「ホワイトプラン」の場合

パケットし放題フラット for 4G LTE (7GB) 5,700円
パケットし放題 for 4G LTE (7GB) 2,000円〜6,200円
※金額は、いずれも税別

こうして見ると、「ギガモンスター」がいかに破格値であるかが分かっていただけると思います。8GB以上のプランよりも、ギガモンスター20GBの方が割安です。さらに、5GBに1,000円・7GBに300円プラスするだけで、約3〜4倍もの容量が使えます。

そのため、ソフトバンクでは8GB以上のデータ定額サービスを廃止し「ギガモンスター」へと改編。料金上の矛盾をなくしています。

では、20GBプラン・30GBプランの新旧でどれだけの差が開くのでしょうか? 2年間の利用料金を計算し比較してみましょう。

[20GBプラン]
(旧)データ定額・大容量 20GB 16,000円×24ヶ月=384,000円
ギガモンスター 20GB 6,000円×24ヶ月=144,000円
差額 240,000円

[30GBプラン]
(旧)データ定額・大容量 30GB 22,500円×24ヶ月=540,000円
ギガモンスター 30GB 8,000円×24ヶ月=192,000円
差額 348,000円
※料金は、すべて税別です。

2年間で、ギガモンスター利用料金以上の差がついてしまうのには驚きですね。プラン名のとおり、モンスター級にお得なパケット定額サービスといえるでしょう。

キャッシュバックでお得にスマホを持とう!今だからこそMNP全知識

7-3

日本では、2006年にMNP、携帯電話番号ポータビリティが解禁になりました。

それを境にキャッシュバックなどで自分のキャリアへ乗り換えてもらおうという動きが活発になり、その状況が始まって10年以上続いております。

近年ではスマホの機種代金が高騰し、以前のように機種代金を全くかけずに機種変更などを行うということができない状態です。ですが、その都度裏技や抜け道は在るものです。このページではどうすれば、安くスマホを手にすることが出来るか、

簡単な説明を行いたいと思います。この様な状況下に有る2017年もMNPを用いて安価に手に入れることはできるようになっており、MNPに関する知識を駆使し、使えるものは使って、お得にスマホを手に入れるということが大事になります。

続きを読む

ソフトバンク「スマ放題ライト」はお得?ポイントと注意点

7-1

大手キャリアと呼ばれる通信事業者のうちの1つ、『SoftBank(ソフトバンク)』。

あの有名なお父さんの「白戸家シリーズ」や、ゴジラとコラボしたりで“マジメなんだかギャグなんだか”の「企業シリーズ」、現在放映中の「SUPER STUDENT宣言」など、数々のCMでおなじみです。
あ、それと代表取締役社長さんも大変有名ですね。

CMや社長さんは知られているソフトバンクですが、ソフトバンクのスマホ料金ってご存知ですか?

ソフトバンクの料金プランを見てみると、まず目につくのが《スマ放題》。なんだかお得にスマホが使えそう・・・と思ってよく見ると、そこには《スマ放題ライト》というプランが。

ん?スマ放題ライト?お得そうなスマ放題に、ライト??それはさらにお得なの???

そこで今回は、(ちょっと強引ですが・・・)気になる《スマ放題ライト》というプランに焦点を当て、お得なのかお得じゃないのか、スマ放題ライトのポイントや注意点を詳しく見てみることにいたします!

続きを読む

全ての英語学習者に捧ぐ!最強の英語学習アプリ目的別23選

英語学習アプリ

毎日の通勤時間や空き時間で、英語を勉強したいと思っていませんか?

英語が上達する人は、英語は継続して勉強する以外に上達しないことを知っており、毎日30分でもコツコツと勉強しています。

今回は、時間がない皆さんのために、手軽かつ効率的に英語を勉強するためのアプリを目的別に厳選してご紹介します。

効率的な英語学習法について『英語の勉強中なら絶対に抑えておきたい良記事・アプリ10選』で確認した上でアプリを使っていただくと、より成果を出すことができるはずです。

 

続きを読む

家族向けの格安SIMでお得にスマホライフ|メリットとデメリットとは

仲良し三世代家族(寝転ぶ)1

2016年の日本人全体のスマホ普及率は74%とのことです。10代〜20代に絞ると94%超えと、スマホは今や日本人の生活に欠かせな物になりつつあります。機能は日々進化しますます使いやすく便利なっています。

このような状況から察するに家族全員がスマホを所持している世帯も多いかと思われますが、家族全員がスマホを所持しているという事になると、やはり気になるのは毎月料金ですよね。毎月のスマホ代をなんとかしたいとお悩みの方も少なくないでしょう。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの三大キャリアでは例え一番安いプランにしても機器代なども含めると6,000円以上はかかります。これが1人暮らし、家族と同居でもスマホユーザー自分だけならまだしも、夫婦と子供の世帯で全員がスマホ所持となるとかなりの出費になります。

そんな家族全員がスマホを利用している家庭で通信費に頭を痛めている方々にとっての救世主といえるのが、格安SIMなのです。今回は家族向け格安SIMについてメリットとデメリットを交えながら解説していきます。

続きを読む

iPhone7に機種変更!最高にお得で効率的な3ステップを紹介します!

jpgfddr-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

この時期、iPhone7への機種変更を考えてる方は多いと思います。

新しいブラックカラーや、ワイヤレスのイヤホン、256GBの登場、そして待望のFeliCaも使えるようになり、iPhone7は歴史的なヒットになりました。

しかし、いざiPhone7に機種変更したいと思っても、機種変更することが面倒に感じてしまうという方も多いはずです。

それは、下記のような失敗経験があったり、このような話を聞くからではないでしょうか?


・機種変更の順番待ちや申し込み手続きが大変で、半日がかりだった・・・
・iPhoneの欲しいカラーや容量が無かった・・・
・同じ携帯キャリアなのに、友人は2万円以上も得している・・・
・有料のサービスやアプリへ強制的に加入させられた・・・

そこで今回は、ストレス無く、最高にお得に機種変更できる方法を紹介します。

 

実は、機種変更には携帯キャリアは公式には絶対に言いませんが、おトクで正解と呼ぶことのできるステップがあります。

  • 3つのポイントでiPhone7に機種変更すべきか決める
  • 公式サイトでは絶対に教えてくれない裏ワザで最大3万円得する
  • 最短で入手できるiPhone7機種変更時の面倒な手続きを短縮する

今回は、その3つのステップをわかりやすくご紹介します。

この記事を最後まで読んでいただければ、最大3万円もお得にiPhone7へ機種変更できるはずです。

 

→ ソフトバンクで機種変更する方はこちら

ドコモで機種変更する方はこちら

auで機種変更する方はこちら

をお読みください。

iPhone7に乗り換え(MNP)する方はこちら

iPhone7のキャッシュバックで得するにはこちら

も是非お読みください。

また携帯キャリアの乗り換え(MNP)も考えているかたは、乗り換える前に

→ ソフトバンクiPhone7に乗り換える方はこちら

ドコモiPhone7に乗り換える方はこちら

au iPhone7に乗り換える方はこちら

を是非参考にしてください。

 

 

続きを読む

FLEAZ POPの評価と評判|本音で辛口レビュー

FLEAZ POP top

FLEAZ POPはLTEに対応したAndroid5.1 Lollipop搭載スマホとして、そのコンパクトさとリーズナブルさ、そしてハイレゾ再生が可能とう点が際だったSIMフリーのスマートフォンです。

FLEAZ POPが発売されてから1年半以上が経過していますが、実際に使ってみたユーザーはこの機種の使い勝手についてどのように感じているのでしょうか。

本記事ではFLEAZ POPの仕様や性能を解説し、実際に使ったユーザーの声がどのようなものだったのか、またどんなユーザーにとって適したスマホなのかを解説します。

続きを読む

ソフトバンク光「おうち割 光セット」は本当にお得?ポイントと注意点

603C1325-533F-47CB-803F-A769C5C723EC

スマートフォンで利用する回線が、3GからLTEに切り替わってしまい、以前までは存在しなかった月々の通信容量上限ができてしまいました。全ての通信を、スマートフォンのLTE通信で賄いきることはとても難しいことと思います。フリーWi-Fiを利用することで、なんとか出費をおさえようとする方もおられるようですが、自宅ではフリーWi-Fiを使用することはできません。

そこで必要になってくるのが固定のインターネット回線です。ADSLやWiMAXのホームルーターなど、選択肢は数あれど、ストレスなくインターネットを楽しみたい場合は、実際問題として光回線以外の選択肢がありません。「光回線は月額利用料が高いから…」と敬遠されている方もおられると思いますが、そんな方のためにスマートフォンと光回線のセット割引が携帯キャリアからも提供されれいます。

今回はその中でも、ソフトバンクが提供する「おうち割 光セット」についてご紹介します。こういったセット割引はプラン内容が複雑だったり、スタッフの説明不足だったりするせいで、中々その実態を掴みきれないことが多いです。この記事ではそういったみなさんの「わからない」を解消して、お得にインターネットライフを送るための情報を記載します。

ソフトバンクユーザーも乗り換え検討中の方も必見の、「おうち割 光セット」の特集です。

続きを読む

ソフトバンク「かけ放題」料金プランとたった1つの選択基準

ソフトバンク かけ放題

ソフトバンクの「かけ放題」は、今のプランと比べて魅力的なのか、気になりますよね。

「かけ放題」プランでは、月々2,700円で他社携帯や固定電話への通話も含めて、24時間すべての国内通話が無料になります。電話を頻繁に利用する人には非常に嬉しい制度ですよね。

ただ、本当に「かけ放題」にすべきか悩むべきポイントですので、このページでは、「かけ放題」の詳しい料金プランをご紹介したのち、「かけ放題」にするべきなのはどういう場合かを考えていきます。

続きを読む

ソフトバンクの家族割を徹底解説|あなたの割引額がわかる!

ソフトバンク 家族割

「家族でソフトバンクに乗り換えたいけれど、料金プランがよくわからない」という方や、「家族割って色々ありすぎてよくわからない!」と悲鳴を上げている方は少なくありません。

そこでこのページでは、ソフトバンク家族割の適用条件や割引額をわかりやすくご説明するので、あなたのケースが実際にいくらお得なのかわかります。さらに、ドコモ、auの家族割と比べてどちらがおトクかについてもご紹介します。

続きを読む

ソフトバンクのホワイトプランとは|スマ放題との徹底比較

ソフトバンク ホワイトプラン

ソフトバンクの料金プランといえば、今やスマ放題が主流になっていますが、ホワイトプランの方が安いのではと思い検討していませんか?

一時はスマ放題プランの登場に合わせ、サービスの受付終了が決定されましたが、さまざまな理由により受付期間延長となり、2017年2月現在もサービスの受付は続いています。

ホワイトプランはスマ放題とは違ったメリットがあります。「やっぱりホワイトプランにしておけばよかった…」と後悔しないためにも、このページではホワイトプランのメリット・デメリット、スマ放題と比べてなにが異なるのか、そしてどんな人がホワイトプランを選んでおいたほうがいいのかについてご紹介します。

続きを読む

5分でわかるソフトバンク「スマ放題」のポイントと注意点

ソフトバンク スマ放題

ドコモ・auからソフトバンクへの乗り換え、もしくはソフトバンクのホワイトプランを利用中で「スマ放題」にプラン変更を考えていませんか?

「スマ放題」は、24時間誰とでも通話し放題、ネットもし放題、さらに余ったデータ量は翌月にくりこしも可能な料金プランです。

ただし、この「スマ放題」が自分にとって本当にお得か?何かデメリットはないのかということは誰しも気になるところですよね。

このページでは、「スマ放題」にして後悔しないために、「スマ放題」の全ての特徴をご紹介し、結局「スマ放題」を選ぶべき人はどんな人なのか、注意するべきことはないのかについてご紹介します。

続きを読む

GALAXY S4 SC-04Eを格安SIMで使いこなす方法

SGH-N045ZBEDCM-58-0

サムスンのGALAXY S4 SC-04Eは、ドコモのスマートフォンとして2013年5月25日に発売されています。一番新しい機種はGALAXY S7 SC-02Hです。GALAXY S4 SC-04Eは現在はドコモでの販売は終了しています。今回は格安SIMと組み合わせることで最大限のコストパフォーマンスを探ります。GALAXY S4 SC-04Eの今でも十分使える機能、スペック、価格、そして格安SIMにどんなものがあるのか見ていきます。

続きを読む

格安SIMカードのサイズを変更する方法とは?(マイクロSIM⇔ナノSIM)

20150512154154

携帯の主流が折り畳み携帯(いわゆるガラケー)からスマートフォンに変わって、携帯料金は格段に高額になりました。
その流れに乗って現れたのが、格安SIMを提供するMVNOと呼ばれる業者です。
格安SIMの流通によって、今まであまりその存在を意識したことのなかったユーザーが、SIMカードは一体何なのか、どうして安いかなどの観点からSIMカードに触れる機会が増えました。
そこで今回はSIMカードについてもっと知りたいという方のために、SIMカードのサイズとその変更方法について解説したいと思います。

続きを読む

3万円もお得!auで機種変更するときの完璧な3ステップ

auで機種変更する女子

auでiPhone7や最新のXperiaなどの新しい携帯に機種変更したいけど、「実際いくらくらいかかるのか」「どういうキャンペーンがやっているのか」など気になることは多いですよね。

実はauの機種変更では、賢い人は必ず知っている3つのステップがあります。

  1. 4つのポイントで機種変更すべきか決める
  2. 公式サイトでは絶対に教えてくれない裏ワザで最大3万円得する
  3. 事務手数料無料でau機種変更時の面倒な手続きを短縮する

このページでは、その3つのステップをわかりやすくご紹介し、これだけ見れば最大3万円お得に機種変更することができます。

 

→ ソフトバンクで機種変更する方はこちら

ドコモで機種変更する方はこちら

iPhone7に機種変更する方はこちら

も是非お読みください。

また、ソフトバンク、ドコモからauへの乗り換え(MNP)をされる方は『auへの乗り換え(MNP)で後悔しない4つのポイント』を、

機種で迷われている方は『auスマホ おすすめ新機種ベスト10』を是非参考にしてください。

 

 

続きを読む

FREETELの料金プランを徹底解説!お得に格安スマホを持つ方法

6-1

毎月のスマホ料金を安くしたいと思い立ち、検索すると必ずと言っていいほど引っかかってくる『FREETEL』という格安SIM事業者。“freetel”時代からご存知の方もいらっしゃると思います。

このFREETEL、数ある格安SIMの中でも、なかなかに個性的な事業者なんです。

一般的な格安SIM事業者はSONYやASUSなど、有名メーカーのスマホ端末を取り扱っています。その中でFREETELは、自社で開発した独自のスマホ端末の販売もしているんです。

実は自分、今ではサイトにさえ掲載されていない初代Prioriを所有していまして。すぐにでも買える低価格さと、見た目の可愛いさでとても気に入ったのですが、とにかく充電の持ちが悪かった・・・。
そのPrioriが今や4まで進化!充電容量もグッと増えて!

スマホ端末の開発には力を入れているようで、Prioriシリーズ以外にも「KIWAMI 2」が昨年の年末に発売されたばかり。最近の格安SIM時代を生き抜くためのFREETELのやる気を感じます。

そこで今回は、個性的なやる気を発揮しているFREETELについて、その特徴や料金プランなど中心に、お得に格安スマホを持つ方法を見ていきたいと思います。

続きを読む

格安SIMで無料Wi-Fiを使いこなそう!使い方の全知識

UNI15042555IMG_1751_TP_V (1)

近頃テレビCMなどでもよく見聞きするようになった「格安SIM」ですが、今まで主流だった大手キャリアよりも毎月のスマホ代金を安くすることで注目を集めています。

 

大手キャリアでも料金プランを細かく分けてニーズに合うようにしていますが、格安SIMを提供しているMVNOは様々あり、様々なMVNOをから自分に合った格安SIMのプランを選べるのが格安SIMの魅力です。

 

格安SIMの利用を考えている人や格安SIMを利用している人はやはり料金を安くしたいという方が多いはずです。

 

格安SIMはもちろんプラン自体が安く設定されているものが多いですが、ひと工夫するだけでさらに料金を安く利用することができます。

 

その一工夫とは、「無料Wi-fi」を利用することです。公衆Wi-Fiや、FreeWi-Fiなどとも呼ばれ以前に比べると無料Wi-Fiが使えるところはかなり多くなっています。

 

以前はソフトバンクの無料Wi-Fiなどキャリアが設置したWi-Fiスポットが多かったですが、キャリアのスポットWi-Fiでなくても格安SIMでも利用できる無料Wi-Fiはあります。

今回の記事では格安SIMで無料Wi-Fiを使う方法など無料Wi-Fiと格安SIMについて詳しく紹介していきます。

続きを読む

後悔しないために!格安SIMの全デメリットと3つの注意点

格安SIM デメリット

今、最も注目されるスマホの維持方法が格安SIMです。

「格安SIMなら月々の携帯代金がかなり安くなる」と聞いたけど、実際にどういうデメリットがあるのか気になりますよね?

格安SIMの大きなデメリットは、「携帯各社の豊富な付加サービスがないこと」です。皆さんの利用されている「@docomo.ne.jp」などのキャリアメールや、店頭でのトラブルサポートなども格安SIMでは受けることはできません。

このページでは、皆さんが安心して格安SIMにすべきかどうか決めていただけるように、格安SIMの全てのデメリットと買う前に気をつけるべきことを網羅するとともに、一つ一つに対して解決するための方法をご紹介します。

続きを読む

格安SIMとは|3分で本質がスッキリわかる!

SIM card with smartphones isolated on white

最近「格安SIM」という言葉をよく耳にしますよね。「格安SIMって何?」なんていまさら人に聞きづらいと感じていることもあると思います。

実は、すでに格安SIMを利用している人は、約2割にのぼっており、格安SIMは携帯契約の選択肢として一般的になりつつあります。

このページでは、皆さんが格安SIMとは何かを分かった上で、安心して格安SIMにすべきかどうか決めていただけるように、わかりやすく格安SIMとは何かについて説明します。

続きを読む

FLEAZ POPの評価|本音で辛口レビュー

41Woz3UeoPL

格安SIMの取扱業者が一気に増加し、SIMフリーモデルも注目されるようになってきたスマートフォン市場。人気があるのは画面が5.0インチ以上ある大型モデル。しかし、小型のスマートフォンも「使い方に合う」ということで、根強い人気があるのも事実です。

そこで今回は、画面サイズ4.0インチの小型スマートフォン「FLEAZ POP」をご紹介します。こちらは、日本のコヴィア(covia)という会社より2015年9月上旬に発売されたモデル。中国製ではありますが、日本国内で商品企画・基本設計が行われています。

実はこの「FLEAZ POP」、価格が非常にリーズナブルなことで注目されているスマートフォン。では性能や機能なども価格相応なのでしょうか? 答えは、NO。そうした「価格以上」の部分も含め、FLEAZ POPの細かなところまでしっかりレビューしお伝えします。

小型のスマートフォンを検討されている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

続きを読む